スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    バカとテストと召喚獣 第13話「バカとテストと召喚獣」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    バカ・ゴー・ホーム バカとテストと召喚獣 キャラクターソングミニアルバム
    姫路さんにもう一度振り分け試験を受けさせる為、明久が翔子と一騎打ち。
    ラストは大沼監督自らがコンテ担当するのかと思ったら
    もえたんや絶チルの川口敬一郎監督だったので驚いた。
    でも前半のムッツリーニが発火する所とか、明久の入浴シーンの
    バカモザイクとかのノリは確かにそれっぽかったなー。

    お話の方は、最終回らしいハッピーエンドで良かったのだが
    翔子との決着にしろ姫路さんがFクラスを選ぶオチにしろ
    綺麗に纏めすぎて簡単に展開を予想できてしまったのが残念だった。
    これはこれで悪くは無いのだが、バカの物語のわりに
    どこか優等生的でこじんまりとした印象なのが惜しかったな。

    あとは最終話あまり日のあたらなかった美並の代わりに
    葉月の方がクッキー差し入れたりとヒロインっぽい
    扱いになってのがちょっと面白かった。
    美並は結局報われない子ポジションなのかー。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    by たかはら  at 00:27 |  .2010年春終了アニメ バカとテストと召喚獣 |  comment (2)  |  trackback (29)  |  page top ↑

    バカとテストと召喚獣 第11話「宿敵と恋文と電撃作戦」 感想

    ★★★★★☆☆☆☆☆(5.5)

    バカ・ゴー・ホーム バカとテストと召喚獣 キャラクターソングミニアルバム
    燃える展開なはずのに、今ひとつノリ切れないのは
    やはり試召戦争のルールがはっきりしてないからだと思うんだ。

    今回で言うと成績優秀な姫路さんでも、多人数が相手だと
    敵わないという前提があっての作戦だと思うのだが
    そもそも囮役の美並が多人数相手に勝利できているので
    姫路さんをわざわざ温存させた意味がなくなってしまっている気が。
    せめて戦闘を繰り返す毎に持ち点が減っていくとか、
    チームの合計点数で勝敗が決まるようになっていれば納得いくのだが
    200点の美並が130点×3人相手に無傷で勝ってしまってるので、
    もう美並がそのまま大将も倒せばいいんじゃないのー?とか思ってしまった。

    異端審問会が点数差を無視して相手を倒すところも、
    それができるんなら皆そうすればいいのにと思えてしまって
    どうも納得できなかったかな。いくら自爆覚悟とはいえ、
    負ければどっちにしろ補習行きなんだから
    効果に対してリスクが少なすぎる気がするんだよね。
    うん、我ながら細かい事を言ってるなあとは思うんだけど
    なまじゲーム風の演出をしてるだけに、バトルの
    ルールが曖昧なのは見ていてどうも落ち着かないのですよ。

    後、明久が苦労して壁を壊して道を開いたのにムッツリーニが
    窓を破って入ってきたり(そこは壊した壁から入ってこいよ!)、
    学力重視の学園の考え方を変えたいと言っている雄二が
    実は神童で勉強できましたーというオチだったりするのも、
    なんかあまり考えて作ってないような印象を受けるんだけど
    雄二は実は勉強できるんだけど明久達と一緒に居たいから
    バカの振りして学園のシステムを変えようとしてるって事なのだろうか。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:44 |  .2010年春終了アニメ バカとテストと召喚獣 |  comment (0)  |  trackback (34)  |  page top ↑

    バカとテストと召喚獣 第9話「キスとバストとポニーテール」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9)

    バカ・ゴー・ホーム バカとテストと召喚獣 キャラクターソングミニアルバム
    Eカップ&極度のブラコンで17歳の姉さんが帰ってくる話。
    面白かったー。今までの話の中では一番笑ったなあ。
    初っ端から飛ばしまくる姉さんや、BL容疑のかかった
    雄二に明久を取られまいと、どんどんアピールが
    エスカレートしていく美波と姫路さんが良かった。
    原田ひとみさんのヤンデレ具合も
    翔子とはまた違った怖さがあって楽しかったな。
    絵コンテは細田直人さん。原画には参加してなかったので
    いつものウネウネ作画は見られなかったけど
    基本会話劇なシナリオを飽きさせないようにテンポよく回してた印象。
    翔子が無言で雄二にスタンガン食らわせるシーンの切り方とか
    明久の家の前でのやり取りとか好きだなあ。

    初登場の明久の姉の玲は、Eどころか
    GかHくらいありそうな自慢の胸が凄い事になっていたが、
    表情とか声もいちいちエロくてけしからんかった。
    ラストのパエリアのくだりは確かに良い話だったのだけど、
    不器用な女の子の手作り料理を食べるというパターンは
    美並と翔子の話でもやってるので
    もうちょい捻りが欲しかった気もするかな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 00:49 |  .2010年春終了アニメ バカとテストと召喚獣 |  comment (0)  |  trackback (36)  |  page top ↑

    バカとテストと召喚獣 第7話 「俺と翔子と如月グランドパーク」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    バカとテストと召喚獣 第1巻 [Blu-ray]バカとテストと召喚獣 第2巻 [Blu-ray]
    雄二と翔子の遊園地デートをF組のみんなでサポートする話。
    まあ簡単に言うと翔子かわいいよ翔子の回だった。
    お弁当を持って来てる事を言い出せなかったり
    ウェデイング衣装に感動して涙ぐんだりと
    普段は見せない繊細な部分のギャップが良い感じだったな。
    ラストのDQN乱入はベタベタ過ぎて
    てっきりあれも仕込みというヲチかと思ったが
    普段飄々としている雄二の真剣な所を観せるには必要だったのかな。

    雄二については、行動に恐ろしい部分が多々あるとはいえ
    あんな可愛い子に言い寄られて一体何が不満なんだと
    前から疑問だったわけですが
    どうやらそれには幼少時代の出来事が関係している様子。
    翔子は小さい頃に雄二によって助けられた恩があるようで
    雄二は翔子の事が好きじゃないから付き合うのが嫌というよりは
    その恩につけ込むようで気が乗らないのかもね。

    EDが女の子バージョンに変更。
    個人的には男子バージョンとの対比で百合っぽいのも
    見たかった気がするが爽やかな感じで悪くなかった。
    秀吉がこっちでも登場してるのはお約束ですね。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 11:27 |  .2010年春終了アニメ バカとテストと召喚獣 |  comment (0)  |  trackback (73)  |  page top ↑

    バカとテストと召喚獣 第6話 「僕とプールと水着の楽園――と、」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:面白かった)

    バカとテストと召喚獣 第1巻 [Blu-ray]バカとテストと召喚獣 第2巻 [Blu-ray]
    水着&銭湯でサービス回・・だったのだが、
    並み居る女性陣を押しのけてまさかの秀吉大プッシュ!

    最初はギャグとしてゲラゲラ笑いながら観てたんだけど、
    水着が取れた秀吉が恥ずかしがるシーンでは
    あまりの可愛さに普通にドキドキしてしまいましたよ。
    とうとう自分もソッチの気に目覚めてしまったのかと
    絶望しかけたけど、よく考えてみたら秀吉の性別は男ではなく
    秀吉なんだから特に何の問題も無いよね。よかったよかった。

    あと、秀吉がどんなに自分で男だと言い張ろうと
    実際に目で見るまでは色々と妄想することが可能な訳で
    最後まで徹底して乳首を写さなかったスタッフは
    よく分かってると思いました。

    相変わらずストーリーなんて無きに等しく、
    召喚獣バトルもおまけ的な扱いなんだけど
    個人的にはテンポの良い演出とワイワイと楽しい馬鹿騒ぎが
    どんどんツボに嵌ってきている感じですね。
    残り後半も高いテンションで突っ走って欲しいな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 09:18 |  .2010年春終了アニメ バカとテストと召喚獣 |  comment (0)  |  trackback (63)  |  page top ↑

    バカとテストと召喚獣 第5話「地図と宝とストライカー・シグマV」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5:面白い!)

    バカとテストと召喚獣 第1巻 [Blu-ray]バカとテストと召喚獣 第2巻 [Blu-ray]
    「バカにはバカの戦い方があるって事を見せてやろうじゃないか!」
    今までのお話の中では一番面白かったかな。
    オリエンテーリングの景品をゲットするためには
    テストを解いて宝物の座標を求めるか、
    召還戦争で勝って奪い取るかの二つの方法が提示されるのですが、
    テストの成績が悪いF組が正攻法で戦っては勝ち目はない訳で
    バカだからこそ必死に頭を使って考えなきゃ勝てないというのが良かった。

    1つだったストラップが3つになって戻ってくるのも
    地味ですがシナリオに気が行き届いていて嬉しいポイント。
    結局あれは明久がバカなせいで壊れてしまった訳ですから
    元のストラップがそのまま戻ってきても
    それは明久がバカである事の肯定にはならないんですよね。
    明久がバカだったからこそ、3つ全てのストラップが揃って
    葉月に前以上の笑顔が戻ったという事が重要なんでしょう。
    後は、明久にはバカで貧乏なだけじゃなく、ちゃんと
    やる時はやるという取り得がある事がわかったのも良かったな。
    葉月はあの3つのストラップを見る度に、自分の為に
    頑張ってくれた3人のバカの事を思い出すことでしょう。

    コンテは3話に引き続いてワタナベシンイチ。
    パロネタが多めなのは好き嫌いが分かれそうだけど
    細かい所でよく動いているし、ギャグも冴えてて
    個人的には十分面白かったな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 14:51 |  .2010年春終了アニメ バカとテストと召喚獣 |  comment (1)  |  trackback (45)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。