スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    おとめ妖怪 ざくろ 第6話 「ゆきて、事々と」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】(原作者:星野リリィ書き下ろしコミック付) [DVD]
    ちょろぎ姉妹の幼女時代と女郎蜘蛛の言葉を気にするざくろ君の話。
    今週は山場を越えた後の小休止ということで
    大きな動きや戦闘なんかは無い回だったのだけど、
    全体的に画面周りが端整かつ丁寧に作られていて贅沢な感じがしたなあ。
    特に過去話での双子の描写なんかは神秘的かつ
    美しい仕上がりになってて引き込まれました。

    双子の過去話には男が出てきましたが、
    神隠しにあった妊婦が半妖が生むという設定からすると、
    あの男は双子の父親という事なんでしょうね。
    実の父親から化物扱いされた上に殺されそうになったりとか
    この辺は今更ながらエグい設定だな。
    それでも母親からは愛情を注いで貰えたのが救いでしょうか。
    丸竜様は力はまだまだ未熟だけど心根が真っすぐで、
    なおかつ熱い想いも持ち合わせているいいショタキャラだなあ。
    今後の成長が楽しみです。

    ちなみに豆蔵ってすごい年寄りのイメージだったんだけど
    過去回想で上手く言葉が喋れてなかったのでまだ子供なのか。
    しかし、あの関西弁は誰から教わったものなんだろう・・。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    by たかはら  at 20:02 |  現在放送中 2010年秋その他 |  comment (0)  |  trackback (22)  |  page top ↑

    それでも町は廻っている 第5話 「実に微妙な辰野トシ子」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    それでも町は廻っている 1 [Blu-ray]それでも町は廻っている 1 (ヤングキングコミックス)
    恋する乙女のたっつん可愛い、
    でもエビちゃんの方がもっと可愛いの話。
    才色兼備なたっつんですが、高スペックであるがゆえに
    色々な事に気付いてしまうのが玉に瑕なんでしょうね。

    高校生があれこれ策略を巡らせて四苦八苦しているのに対して
    直球勝負で家に押しかけちゃうのが小学生の強み。
    相手に対するドキドキよりも他の友達に見つかっちゃう事に
    スリルを感じたりだとか、女子を名前で呼ぶ事への抵抗とか
    男子よりも女子の方がませてたりするのとかも
    小学生ならではの恋愛って感じで微笑ましくて良かったなあ。
    そりゃ駄菓子屋の婆ちゃんも応援してくれますよ。
    あと弟のために軍資金を渡してあげる歩鳥もいい姉だ。
    エビちゃんは原作だとそこまで出番多いわけじゃないけど
    どれも好きな話ばかりなのでまた登場して欲しいなあ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 22:46 |  現在放送中 2010年秋その他 |  comment (0)  |  trackback (20)  |  page top ↑

    えむえむっ! 第4話 「そんなこんなでカップルバカップル」 感想

    ★★★★★☆☆☆☆☆(5)

    えむえむっ! (MF文庫J)えむえむっ!2 (MF文庫J)
    美緒先輩の担当回。前回の話から薄々感じてはいたのだけど
    この作品のシリアス展開は私にはちょっと合わないのかも。

    本当に好きでもない男と簡単にキスなんかするな!という
    太郎の考えは理解できるんですよ。
    ただ、それを言うならその前に太郎が言った
    「俺と結婚して下さい!」という台詞も、本当に好きでもない相手に
    簡単に口にしてはいけないんじゃないのかな。
    あそこまでマジギレする太郎にはちょっとついていけなかったし
    熱があったからというオチも雨の中抱えて病院まで走るのも
    取って付けたような展開に思えてどうもノれなかった。

    ギャグの部分は普通に楽しめているので
    個人的にはそっちに特化してくれたほうが嬉しいかな。
    後、お姉ちゃんは相変わらずエロ可愛かったです。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: えむえむっ! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:20 |  現在放送中 2010年秋その他 |  comment (0)  |  trackback (4)  |  page top ↑

    そらのおとしものf 第2話 「驚愕!天使は馬鹿(キョニュウ)だった!!」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    そらのおとしものf (フォルテ)第3巻 [Blu-ray]そらのおとしもの イカロス (ノンスケール PVC彩色済み完成品)
    「そこに、おっぱいがあるのなら・・・いいんじゃね?」
    OPが変更。流石に1話のあれを毎週やる訳じゃないのね。
    今回のもどことなく1期OPを連想させられる映像で懐かしい。

    本編は第三のエンジェロイド、アストレアが空から落ちてくる話。
    アホの子だというのはサブタイでわかってたのだけど
    福原さんの声もあり思ったよりずっと子供っぽいキャラだったなあ。
    結局、刺客どころかハーレム要員がまた一人増えただけだったのだが
    智樹六道地獄とかネタの暴走具合が楽しかった。
    じいちゃんの回想とか便利すぎて笑う。

    EDは特別バージョンで名曲COSMOSに載せてエロ本カーニバル。
    2話でこの飛ばしようは1期の空飛ぶパンツを思いだす。
    アストレアもアホ娘だけどスタッフも相当アホだな(笑)
    エロ本の表紙絵の豊富さとか相変わらず無駄な力の入れように感動した。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:06 |  現在放送中 2010年秋その他 |  comment (0)  |  trackback (9)  |  page top ↑

    おとめ妖怪 ざくろ 第2話「あか、煌々と」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】(原作者:星野リリィ書き下ろしコミック付) [DVD]
    ざくろ達が洋館ホテルで起こる妖人騒動を解決する話。
    今回の妖人も実は悪い妖怪じゃないというパターンだったのだが
    一般人が妖人に抱いている差別意識が浮き彫りになったのは
    ある意味バトルなんかよりもずっとシリアスな展開だったなあ。

    まあこの手の作品では避けては通れない道か。
    ただ、単なる異文化同士の衝突という問題というだけでなく
    日本人が近代化、欧米化にともなって失くしてしまった
    土着神への信仰や怖れなんて問題も絡んでおり、
    中々一筋縄ではいかない気もするので、
    この作品がどう纏めるつもりなのかは気になる。
    一番お手軽かつ単純なパターンとしては、
    もの凄い差別主義者の悪人を仕立て上げてそれを倒す事だと思うのだが、
    あの一見妖人に理解がありそうな花楯中尉が黒幕だったりするのだろうか。

    ざくろ達以外の二組の関係が順調に進んでいるのは見ていて楽しい。
    双子がお互いを見分けられて喜ぶ様子とか可愛かったなあ。
    しかし、あれは双子を見た目や雰囲気で見分けているんじゃなくて
    単に丸竜がダメ絶対音感の持ち主なんじゃないかと思ったが(笑)

    ざくろと総角の主役カップルについては他の二組と違って
    マイナスの状態から徐々に気持ちが惹かれあっていく様子を
    描いていく事になるようだが、総角のヘタレイケメンっぷりが楽しく
    こちらはこちらで期待したい。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 19:37 |  現在放送中 2010年秋その他 |  comment (0)  |  trackback (21)  |  page top ↑

    荒川アンダー ザ ブリッジX2 「2 BRIDGE×2」 感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.5【数量限定生産版】 [DVD]荒川アンダー ザ ブリッジ VOL.5【数量限定生産版】 [Blu-ray]
    アマゾネス、地球防衛軍の人、オウムの人と新キャラネタ三連発。
    今週は本編のネタより声優で遊ぶ事がメインになってた気がするなあ。
    地球防衛軍の人が関智一さんというのもビックリだったけど
    アマゾネスの舎弟の天狗が全部中村悠一さんだというのも驚きだった。
    あんな声も出せたのか・・。そして、毎度の事ながら
    アマゾネスの小林ゆうさんの壊れっぷりが酷くて笑った。
    特に女子高生時は飛ばし過ぎてもう何言ってるのかわかんねえよ(笑)
    ED/予告の実写着ぐるみは星のアップが怖いものの相変わらず完成度高いな。
    いっそ、本編も丸々実写版というのも観てみたい気がする。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 23:07 |  現在放送中 2010年秋その他 |  comment (0)  |  trackback (23)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。