スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    true tears 第13話(最終話) 「君の涙を」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    true13_1.jpgtrue13_2.jpg
    大きなサプライズは無く無難に締めた感じでしょうか。
    でも物足りないという訳ではなく、
    じんわりと余韻を味わえる良い終わり方だったと思います。
    個人的には比呂美と乃絵の二人の笑顔が見れて満足でした。

    比呂美
    見る前は誰とくっついてもありのままを受け入れようと考えてましたが、
    眞一郎が比呂美を選んでくれて正直ホッとしたわ。
    昔、置いてけぼりにされた思い出の竹やぶで待ってたのは、
    眞一郎にちゃんと迎えに来て欲しかったんでしょうか。
    なかなか美しいシーンでした。

    乃絵
    こちらもハッピーエンドと言って良いんじゃないかな。
    乃絵は確かに失恋したけど、今回の経験で得た物も大きいですからね。
    折れた足で一歩一歩前へ進む姿には、
    飛ぶ事と同じくらいの力強さを感じたし、
    友達と楽しそうに登校する乃絵の姿を見て
    これで良かったんだと心から思えました。

    【総評】
    ★★★★★★★★☆☆(8:良作)
    全体的にレベルが高かったなあ。
    特に作画に関しては文句のつけようがない。
    個人的に苦手なドロドロ展開になっても、最後までみれたのは
    透明感のある映像の力がかなり大きかったと思います。

    ストーリー的には、ママンが急に比呂美と仲良くなったり、
    愛ちゃんと三代吉があっさり復縁したりと
    サブキャラの扱いがぞんざいだったのは残念ですが、
    メインヒロインの二人についてはしっかり描かれていたと思う。
    最後は皆に救いのある締め方だったのも良かったです。
    P.A.WORKS、そして西村純二監督の次回作にも期待しています。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    テーマ: ture tears -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:13 |  .2008年春終了アニメ true tears |  comment (0)  |  trackback (8)  |  page top ↑

    true tears 第12話 「何も見てない私の瞳から…」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    true12_1.jpgtrue12_2.jpg
    そろそろ大詰めに入ってきたと言うことで、
    作画演出も今まで以上に気合が入ってたように見えました。
    比呂美の晴れ着姿や麦端祭りの踊りのシーンは
    思わず見とれてしまうくらい凄かったなあ。

    「空から見下ろしたら、私にも見えるようになる?」
    今まで比呂美派だった私ですが、
    今週は乃絵にも感情移入してしまって困った。
    結局乃絵は地べたも眞一郎の事もわかってなかった、
    一番身近にいた純の気持ちにさえ気づいてなかった。
    最後のジャンプは飛ぶことを決めたというよりは、
    無理やりでも飛ばなきゃいけない所まで
    追い詰められてしまったと言う事ですよね。
    この状況でどうやって涙を流す所まで持っていくのだろう。
    眞一郎が完成した絵本を見せるんだろうけど
    それだけではまだ足りない感じもしますが。

    来週はいよいよ最終回ですか、
    なんだかんだで緊張感を落とさずによくここまできたなあ。
    あとは着地を上手く決めるだけ。
    できることなら最後は乃絵と比呂美、両方の笑顔が見たいです。

    眞一郎
    うーん、こちらは評価下がりっぱなし。
    君の涙を拭いたいとか格好良い事を言っときながら
    また比呂美を泣かせてしまっている眞一郎には
    怒りを通り越してちょっと呆れてしまったなあ。
    乃絵に対しては、ちゃんとけじめをつける為に頑張ってるのかと
    思ってたけど、比呂美に踊りを見に来なくてもいいと言ったり、
    乃絵に会いに行くのに打ち上げと嘘をついてるのは
    心にやましいことがある証拠ですよね。
    どっちを選ぶにしても最後はちゃんとして欲しい所。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ: ture tears -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:05 |  .2008年春終了アニメ true tears |  comment (0)  |  trackback (3)  |  page top ↑

    true tears 第11話 「あなたが好きなのは私じゃない」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    true11_1.jpgtrue11_2.jpg
    前回「全部ちゃんとするから」と格好良く決めたものの
    結局ちゃんとしたのは眞一郎ではなく比呂美の方でした。
    おいおい、頼むぜ主人公。まあ一応自覚はあるみたいだし
    最後にはやってくれると信じてますけど。

    乃絵
    こんなに辛い地上にいても仕方ないと地べたを連れて海に向かう乃絵。
    いつの間にか飛ぶという行為が、
    飛翔から逃避に変わっているのが見ていて辛い。
    どうしても絵本のBADENDが頭をよぎる訳ですが、
    まさかの自殺ENDは勘弁してくれよ。
    絶望の海に沈んだ乃絵を救ってあげられるとしたら、やはり眞一郎しか
    いないんだろうけど、乃絵の恋心に応えてあげる事はできないんだよな。
    一体どうやって決着をつけるつもりなんだろう。
    比呂美ルートを先に確定させることで、
    逆に展開が読めなくなっているのは上手いなあ。

    愛ちゃんと三代吉
    えええええええ!?

    この二人の復縁は望んでいた展開ではあるのですが、
    えらく過程をすっ飛ばされてる気がして何か素直に喜べない感じです。
    前回「解放された」とまで言っていたのに、この変わりよう。
    一体あれから愛ちゃんの身にどんな心境の変化があったんだ?
    言い方悪いがこれでは眞一郎と上手くいかないと悟った愛ちゃんが
    身近にいる安パイの三代吉で妥協したようにしか見えず
    あんまり良い印象ではないんですが・・。
    三代吉が良いやつだから助かったものの、
    愛ちゃんの行動は一歩間違えば眞一郎と三代吉の友情まで
    ぶち壊してしまった可能性もあった事にちゃんと気づいているのかね。
    確かにこの二人の話は本筋とは違うので、
    あんまり時間を割いていられないのかもしれないですが、
    もうちょっと丁寧にやって欲しかった気もするなあ。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ: ture tears -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 18:37 |  .2008年春終了アニメ true tears |  comment (0)  |  trackback (13)  |  page top ↑

    true tears 第10話 「全部ちゃんとするから」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    true10_1.jpgtrue10_2.jpg
    「君の涙を 僕は拭いたいと思う」
    ようやく自分の気持ちに気づいた眞一郎は、
    家を出て行こうとする比呂美を自転車で追いかける。
    こっちが恥ずかしくなってしまうような青春王道展開と
    eufoniusの絶妙な挿入歌にちょっと感動させられてしまいました。

    ただ、まだ眞一郎は飛んではいないと思う。走り出しただけ。
    さすがに眞一郎の相手は比呂美で確定だと思うけど、
    物語的には乃絵の話がクライマックスになりそう。

    愛ちゃん
    恋愛中は自分の事しか見えなくなってしまうものとは言え、
    「ありがとう。三代吉から私を解放してくれて。」は、
    その前に必死な三代吉を見てるだけに結構キツイなあ・・。
    まあ愛ちゃん自身も、信一郎には全く相手にされずに
    卒業宣言する事になって可哀相な役どころなんですけどね。
    期待してた三代吉との復縁も難しそうに思えてきたけど、
    一体どうなるんだろう。なんらかの形で救いがあるといいなあ。


    押していただけると励みになります。
    テーマ: ture tears -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:04 |  .2008年春終了アニメ true tears |  comment (0)  |  trackback (9)  |  page top ↑

    true tears 第9話 「なかなか飛べないね…」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    true9_1.jpgtrue9_2.jpg
    比呂美を抱きしめる眞一郎の姿を見て、
    眞一郎が本当に好きなのは比呂美なんだと悟ってしまった乃絵。
    前回前々回と幸せそうな乃絵の姿で感情移入させといて
    この仕打ちとは製作者はなかなかのドSですね。
    ただ最後の表情を見る限り全部諦めがついた訳ではなさそうだし、
    まだ4話も残っているので、まだまだ波乱がありそうです。

    比呂美
    なんか色々と吹っ切れてしまったのでしょうか。
    炎上したバイクのローンを心配している純の隣で
    ちゃっかり暖を取ってる比呂美が適度に黒くて良い感じです。
    眞一郎との兄弟疑惑も、ママンとの不仲も解決して
    障壁のなくなった比呂美がここから怒涛の攻勢を見せるのか。
    そう考えるとあの脱衣シーンも敢えて見せ付けていたという事なのか!?
    比呂美・・・恐ろしい子!

    比呂美は私たちの子供です
    ママンが優しくなったのは嬉しいんだけど、
    理由について何も説明がなかったので、少々唐突な感じもあったかな。
    これは、自分のついた嘘のせいで比呂美が危険な目にあったから
    心を入れ替えたという事なんだろうか。
    それとも親父と何か話し合いがあったと考えるのが自然かな。
    まだ比呂美ママと両親の過去が明らかになっていないので、
    来週以降なんか説明があるのかもしれませんが。


    押していただけると励みになります。
    テーマ: ture tears -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:39 |  .2008年春終了アニメ true tears |  comment (0)  |  trackback (13)  |  page top ↑

    true tears 第8話 「雪が降っていない街」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    ture8_1.jpgture8_1.jpg
    あっさり愛ちゃん振られたー!?
    衝撃のキスで終わった前回でしたが、
    恋愛対象としてみれないという眞一郎の前にあっさり撃沈。
    ただでさえ、乃絵や比呂美の事で頭いっぱいなのに、
    今まで親友の彼女として見てきた相手を急に好きになれと言われても
    まあ難しいよなあ。当たり前と言えば当たり前の対応なんだけど
    うやむやにせずはっきり断った眞一郎をちょっと見直した。

    とりあえず乃絵や比呂美にキスの事がバレて~というドロドロ展開に
    ならなくてほっとしたけど、今後そういう展開になる可能性はあるかも。
    なんか愛ちゃんは自分から言い出しそうだから怖いんだぜ。

    三代吉
    普通に眞一郎を誘って愛ちゃん家に行こうとする三代吉。
    眞一郎と三代吉がギスギスしないのは嬉しいんだけど
    この辺の心境はちょっと良くわからなかったり。あまり深くは考えてないのかな?

    乃絵&眞一郎
    どんどん眞一郎が好きになってると話す乃絵が可愛い。
    眞一郎もまんざらではない様子ですね。
    何故かOP曲まで流れてくるし、このまま乃絵ENDで終わっても違和感ないな(笑)

    比呂美&純
    自分からフリースロー対決を持ちかけといて一本も決められないとか、
    ブラコンで赤面とか、兄貴がすっかり萌えキャラになってるのに笑った。
    この二人はお互いの事情に気付いているようなので、
    これ以上の発展はないのかなと思ってたけど、
    憎まれ口を叩きあったり、意外と仲良くなってるような気も。
    考えてみれば比呂美は親友の朋与にも嘘をついている訳で、
    自分を偽らずに遠慮なく接する事ができるのは純だけなのかもしれませんね。


    押していただけると励みになります。
    テーマ: ture tears -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:39 |  .2008年春終了アニメ true tears |  comment (0)  |  trackback (13)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。