スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    喰霊 -零- 第12話 「祈 焦 -いのりのこがれ-」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9)

    garei13_1.jpggarei13_2.jpg
    愛するものを、愛を信じて殺せるか。
    二人の行き着く結末が「別れ」である事がわかっていても
    今まで積み重ねてきた絆の重さと、
    悲劇の中でわずかに見えた救いの輝きに
    思わず心揺さぶられてしまった喰霊-零-最終話。

    木の枝と石による泥臭い闘いの末に覚悟を決め
    迷いを断ち切った二人の決闘は切なくも美しくて目を奪われる。
    黄泉が殺生石に込めた本当の願いや、最後のナブーの語り等で
    悲劇を強調し過ぎない展開も個人的には嬉しかった。

    エピローグは事件から2年後、
    「もう大事な人を作れなくなる」という岩端さんの言葉や
    元クラスメイト達の心配をよそに、新しいパートナーと共に
    退魔師の仕事を続けている姿は、神楽の成長を感じさせて悪くない。
    原作主人公としてまさかの大復活を遂げた白石稔は
    ラジオ等で番組の盛り上げに貢献してた事が報われたんだろうか。
    桜庭自体も頑張った割に報われない奴だったので
    これは2重の意味で嬉しいサプライズだったなあ。

    【総評】
    ★★★★★★★★★☆(9:素晴らしい!)
    面白かったー。
    結末を最初に提示する構成が、単なるサプライズだけに終わらず
    それを逆手に取った予想外の展開に膨らんでいったのが素晴らしかった。
    映像面、音楽面に関しても文句なしで
    特に穴がみつからない完成度の高い作品だったと思います。
    あおきえい監督の作品は初めて観ましたが
    「空の境界」もちょっと観てみたくなったなあ。
    ともあれスタッフの皆様、お疲れ様でした。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    テーマ: 喰霊-零- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 16:50 |  .2008年冬終了アニメ 喰霊-零- |  comment (4)  |  trackback (28)  |  page top ↑

    喰霊-零- 第11話 「運命 乱 -うんめいのみだれ-」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9)

    garei11_1.jpggarei11_2.jpg
    「黄泉、涅槃で逢いましょう」
    うおおおお!室長カッコ良いよ室長!
    まさか室長がこんなに武闘派な人だったとは・・
    超自然災害対策室のトップの名は伊達じゃなかったんですね。
    神楽の親父さんもそうだけどこういう偉い人が
    ちゃんとプロフェッショナルな活躍を見せてくれるのは燃えるなー。
    ただ、マイケル師匠だけはプロとして頑張る前に服を着る事が先決だ(笑)
    物凄く真面目なシーンなのに急に出てくるから笑っちゃったじゃないか。

    ただまあそこ以外は全遍シリアスで引き込まれましたよ。
    親父さんが神楽に親として退魔師のあり方を説くシーンは、
    まさに裏で対策室の面々が無残に散っていただけに切実さが増してたなあ。
    そして多くの命が消えてしまった最悪の夜が明け
    父親から霊獣と退魔師としての信念を受けとった神楽が
    最後に見せる表情がなんとも凛々しく頼もしい。

    アクション部分はギミック満載の室長の車椅子バトルが凄すぎて
    前半の白叡とラングレンの霊獣対決が霞んじゃった感じだけど
    これは来週神楽が白叡を使役する時の為に敢えて控えめにしたのかな。
    ノリちゃんは相変わらずヘタれ街道を驀進中だけど
    これは逆に最後に男を見せるフラグと見て期待してもいいよね!
    来週はいよいよ最終話。ここまで来たらもう心配はしません。
    ただ楽しみに待ちたいと思います。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 喰霊-零- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 01:33 |  .2008年冬終了アニメ 喰霊-零- |  comment (0)  |  trackback (24)  |  page top ↑

    喰霊 -零- 第10話 「悲劇 裏 -ひげきのうら-」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9)

    garei10_1.jpggarei10_2.jpg
    遂に時系列が追いつきましたね。
    今まで積み重ねてきた神楽と黄泉の物語に加え、
    2話で語られることの無かった裏側の話も織り交ぜていく事で
    一度は見たはずの物語が全く違った印象になってるのが面白い。
    飯綱に対する、「意気地無しだから・・」のセリフも
    ポッキーや携帯の待ち受けもあの時点では意味がわからなかったからなあ。

    黄泉は殺生石によって変わってしまったけれど、
    優しかった黄泉の心もまだ残っているようで
    必死に石の力に飲み込まれないよう闘っているみたいですね。
    それをわかってしまったからこそ飯綱は黄泉を殺せなかったのかな・・、
    それとも覚悟が足りない事を黄泉に見透かされて動けなかったのか、
    どっちにしても見殺しにされた桜庭はかなり可哀想な役どころでしたね。

    最後は黄泉と神楽の決着、と思ってた所に神楽パパが乱入。
    あんまり出てこないので忘れかけてたけど
    そういやこの物語は「喰霊」というタイトルだっけ。
    来週はラングレーと白叡の派手なバトルが見られそうで楽しみです。

    web拍手 にほんブログ村 アニメブログへ  ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 喰霊-零- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:49 |  .2008年冬終了アニメ 喰霊-零- |  comment (0)  |  trackback (25)  |  page top ↑

    喰霊-零- 第9話 「罪螺旋-つみのらせん-」 感想

    ★★★★★★★★★★(10)

    garei9_1.jpggarei9_2.jpg
    うおおおおお!そうくるのかー!
    この作品では今まで何度も同じような思いを味わされてきましたが、
    今回も見事に騙されましたよ!ちくしょー!
    てっきり黄泉は前回で三途河に殺されて
    殺生石を無理やり埋め込まれたのかと思ったのですが、
    まさかギリギリ生かしといた上で更なる絶望を与えて
    黄泉自身に殺生石を選ばせる展開に持っていくとは!
    本当にスタッフはドSを通り越して鬼畜だな!(超褒め言葉です)

    黄泉が死んで悪霊になったのではなく
    まだ生きている状態で殺生石を埋め込まれたというのも
    後々神楽が黄泉を殺すか迷う時に重要になってくるんでしょうね。
    いやー本当に展開に無駄が無いなあ。

    絶望した黄泉に三途河が殺生石を埋め込んでいくシーンは
    エロスと汚されていく背徳感の描写が本気過ぎて興奮した。
    視聴者サービスでとりあえず入れとけというエロではなく
    あのシーンはエロい事にちゃんと意味があるのが良いよね。
    今までは神楽を待って笑顔で振り返ってたEDの黄泉が
    そのまま立ち止まらずに去っていってしまうという演出も
    気が利いてて最後まで素晴らしかったです。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    ↑押していただけると励みになります。
    テーマ: 見たアニメの感想 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:14 |  .2008年冬終了アニメ 喰霊-零- |  comment (0)  |  trackback (20)  |  page top ↑

    喰霊-零- 第8話 「復讐行方 -ふくしゅうのゆくへ-」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9)

    garei8_2.jpggarei8_1.jpg
    今週もまた怒涛の展開。いやー全く中弛みしませんね。
    最後の黄泉が殺されてしまうシーンはわかっていたはずなのに
    このタイミングでこれを持ってくるのかと驚愕。
    今週は冥と黄泉の決着だけで見終わって放心状態になるくらい
    非常に中身の濃い内容だったからなあ。
    Cパートはまさに不意打ちだったぜ・・。

    黄泉と冥の対決は、アクションも良かったけど
    お互いの感情のぶつけ合いが壮絶で圧倒された。
    所々で冥が正気に戻る描写を入れてるのが酷いけど上手い・・。
    黄泉に暗い感情を抱いていたのは確かだけど
    冥だって悪霊を憎む退魔師の一人だったんだよなあ。
    そして冥が悪霊に惑わされている事を理解した上で
    刀を突き刺した黄泉の、一線を越えてしまった感がやるせない。
    あれはもう悪霊を退治しようとしたんじゃなくて
    叔父を殺した人間に対する憎しみを押さえきれなかったんだろうね。
    そして三途河の狙いはまさにそこだったんでしょう。
    殺生石を埋め込まれた黄泉はこのまま堕ちていってしまうのか。

    時系列的にはそろそろ2話に追いつきつつあるのかな。
    来週も目が離せません!

     にほんブログ村 アニメブログへ
    ↑押していただけると励みになります。
    テーマ: 見たアニメの感想 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:12 |  .2008年冬終了アニメ 喰霊-零- |  comment (0)  |  trackback (23)  |  page top ↑

    喰霊-零- 第7話 「呵責連鎖(かしゃくのれんさ)」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    garei7_2.jpggarei7_1.jpg
    先生を斬ってしまった事をクラスメイトに糾弾され傷つく神楽、
    黄泉の支えもあり本音を言い合ってなんとか分かり合えたのも束の間、
    二人の運命を変える最悪の事件が待っていた・・という話。

    なんというかまあ、基本に忠実ですよね。
    落とす前にはまず上げると。
    神楽への嫉妬や家督問題で不安になっている黄泉にとって
    紀之と居る時は唯一心安らげる時間だったんでしょうが、
    今回はその隙を上手く突かれてしまいました。
    もしあの時早く帰っていたら・・という罪悪感から
    紀之を遠ざける事になってしまうんでしょうかね。
    だとしたら切な過ぎますが・・このドSスタッフならやるんだろうな(笑)

    神楽の方も友達に仕事の事を理解してもらえたのは良かったけど
    それで本当の問題が解決した訳ではない様子。
    ハンバーガー(肉)が食べられなくなった神楽は同じ事が起こった時、
    同じように立ち尽くすしかできないのでしょう。

    徐々に悲劇が加速し始めてますが、
    このまま2話の展開まで一直線に進むのかな。
    2話以降の話にも尺を取ってもらいたいので、
    テンポの良い展開は個人的には嬉しい所ですが。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    ↑押していただけると励みになります。
    テーマ: 喰霊-零- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 13:06 |  .2008年冬終了アニメ 喰霊-零- |  comment (0)  |  trackback (27)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    05 | 2017/03 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。