スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    ミチコとハッチン 6話 「愚か者たちのサウダージ PARTE2」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    前回のシリアスな引きから欝展開も覚悟してたんだけど
    今週はコミカルな描写が中心でいい意味で裏切られた感じ。
    金にがめつい育ての親のゼリアとミチコのやりとりは
    台詞で多くを語らせずにキャラの表情や芝居で
    さらっとまとめてたのが印象的だったなあ。

    闘牛のアクションシーンとかは格好良い物ではなかったけど
    それがむしろミチコの必死さを強調してた気もしたかな。
    ミチコはなんでもできる無敵のスーパーマンではないけれど
    だからこそ危険を冒してまでハッチンを助けにくる姿にぐっとくるんですよね。

    幼少時の回想シーンでミチコの踏み台になってるアツコが
    なんだか嬉しそうだったのは笑った。その頃からドMだったんだなアツコ・・。
    スポンサーサイト
    テーマ: ミチコとハッチン -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 18:43 |  .2009年春終了アニメ ミチコとハッチン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    ミチコとハッチン 第5話 「愚か者たちのサウダージ PARTE1」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    ミチコとハッチン Vol.11 [DVD] ミチコとハッチン Vol.1 [DVD]
    ヒロシの親友だったサトシに会う為、
    生まれ育った街に戻ってきたミチコだったが
    過去に揉めた犯罪グループに見つかってハッチンが誘拐される話。
    おお、先週に引き続きかなりヘビーな展開だ・・。
    特にハッチンが拉致られるシーンは結構ショッキングだったなあ。
    流石に幼女にクスリを注射するのはヤバイって。

    来週はミチコがハッチンを助けに行くんだろうけど
    この重苦しい雰囲気を吹き飛ばすようなお話になってくれるのだろうか。
    先週でもわかった通りミチコは何でも出来るスーパーマンではないからなあ。
    どういう展開になるのかちょっと不安だ。

    過去編で登場した父ヒロシは、前にミチコが嬉しそうに語ってたような
    イメージとは違って、気は優しいけど臆病でドジな駄目男でしたね。
    でもミチコが惹かれるのもわからなくはないか、
    いわゆる守ってあげたくなるようなタイプなんでしょう。
    まあそれにしても敵対しているギャングへの襲撃を
    女の子に代わりに行ってもらうのはどうかと思うけどな(笑)
    ミチコを始末しようとしていたキリルの死をミチコ自身は
    知らないと言ってましたが、この辺はヒロシが絡んでるのかなあ。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    ↑押していただけると励みになります。
    テーマ: 見たアニメの感想 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:30 |  .2009年春終了アニメ ミチコとハッチン |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

    ミチコとハッチン 第4話「のら猫のミルキーウェイ」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    mitiko4_1.jpgmitiko4_2.jpg
    えー関西が1週休みの間に最速地域では2話連続放送だったみたいで、
    どうやら3週遅れになってしまったようです(泣)
    まあこうなったら開き直ってゆっくり感想書く予定。

    「誰も助けてくれないんだ、きっと」
    「私は信じるぜ。友達ならなおさらだ。」

    今週はお金を貯めて街を抜け出そうとするストリッパー姉妹の話。
    うわあああああああ、切ないなあ・・これ。
    途中までは酔っ払いハッチン可愛ええと浮かれてましたが
    最後のシーンで一気にやるせない気持ちになったよ。
    あそこで切るのかー、容赦ねえなあ。

    私はこのアニメ凄く楽しんでみてるのですが、
    どこが面白いの?と聞かれると正直よくわからないんですよね。
    よくわからない所が面白いのかも。
    普通のアニメならこうするよなーという所を
    敢えて外してる感じが新鮮なんですよね。
    あとはハッチンの可愛さかな。
    酔っ払ってクダ巻いたり、ほにょほにょ踊ってる姿もいいけど、
    包丁持ってスラム街までミチコを助けにくる芯の強い所とか良いですね。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    ↑押していただけると励みになります。
    テーマ: 見たアニメの感想 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:27 |  .2009年春終了アニメ ミチコとハッチン |  comment (2)  |  trackback (3)  |  page top ↑

    ミチコとハッチン 第3話「しゃかりきピンボール」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    ミチコが盗んできた靴代を稼ぐ為に
    ハッチンが中華屋でバイトを始める話。

    映像クオリティの高さとハッチンの健気さだけで
    十分楽しめてはいるのですが、正直お話に関しては、
    掴み所がなくてどう観たらいいのかまだよくわからない感じ。
    まだ買ってないから履けないんだといってた靴を
    追いかけっこのシーンでハッチンが履いてたりとか
    最後のヒロシに対するミチコの反応とか
    わざと視聴者に想像の余地を残すような作りにしてるのかなあ。

    中川家礼二の中華屋のおっちゃんは割とはまってたかな。
    「夏目友人帳」のアメザリや「サンレッド」の髭男爵など
    最近の芸人の声優起用は意外と外れが少ない気がします。
    by たかはら  at 18:01 |  .2009年春終了アニメ ミチコとハッチン |  comment (0)  |  trackback (3)  |  page top ↑

    ミチコとハッチン 第2話「掟破りのブラウンシュガー」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    michiko2_2.jpgmichiko2_1.jpg
    1話を観たときにはクールな大人の女性という印象でしたが
    今週のミチコはDQNでビッチでしたねー。

    でも個人的にはミチコの頭の悪さは割と嫌いじゃなかったりします。
    だって普通は自分の好きな男に子供がいるとわかったら
    まず母親が誰なのか気になりません?
    でもミチコはその辺の事を全く気にしてないですよね。
    自分の好きな男の子供だから勝手に守ると誓って脱獄までしちゃう。
    体は大人でも頭の中はハッチンと対等な子供なんですよね。
    二人の関係は擬似親子というよりはED曲のタイトルにある通り
    友達のような関係性になっていくんだろうなあ。

    ヴィジュアル的には相変わらず色使いが好きだなあ。
    アクションシーンは作画は綺麗でよく出来てると思うけど。
    いまいち爽快感が伝わってこないのがちょっと惜しい気がするかな。
    元々あまりリアリティにはこだわって無いみたいなので
    思い切ってはじけた動きにしてもいいんじゃないかとも思う。
    今週こそ神父をぶっ飛ばすのかと思ったら
    自分で勝手に落ちちゃっただけだったしなあ。
    その辺は後々ハッチン自身にやらせるつもりなのかな。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    ↑押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:48 |  .2009年春終了アニメ ミチコとハッチン |  comment (0)  |  trackback (7)  |  page top ↑

    ミチコとハッチン 第1話 「サラバだ! 非情のパラダイス」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    mitiko1_1.jpgmitiko1_2.jpg
    これはなかなか面白くなりそうかも。
    秋の新番組ラストは「ミチコとハッチン」
    何気に期待してたんだけど関西では最速地域より13日遅れの放送です・・。
    まあ放送してくれるだけで有り難いんだけどね。

    「サムライチャンプルー」や「エルゴプラクシー」に続く
    マングローブ制作という事で映像のクオリティは非常に高そう。
    スタイリッシュでありながら、
    どこかレトロな雰囲気が漂うOPは素直に格好いいですね。
    南米の街並みや日常生活の様子が丁寧に描かれていているのも良い感じ。

    お話の方は、1話に限って言うと
    虐待のシーンとミチコがハナを救い出すカタルシスの
    バランスが微妙に取れていない気もしたかな。
    マシンガンで皆殺しにしろとまでは言わないけど
    1発くらいあの神父をぶん殴ってほしかったかも。
    まああの偽善家族が引き取っていなかったら
    体か臓器を売らないと生きていけなかったというのも事実だろうし、
    今までほったらかしにしてた母親としては
    多少は恩を感じる所もあったのかもしれませんが。

    感想は書くかはわかりませんがひとまず視聴継続は決定。
    犯罪者と子供の逃避行物というのはあまり珍しくはなく
    ある程度はテンプレートも決まってるような気もするけど
    それらをぶち壊すような展開を期待します。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    ↑押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:58 |  .2009年春終了アニメ ミチコとハッチン |  comment (0)  |  trackback (6)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。