スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    屍姫 玄 第3話「愛しき異形」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    sikabanekuro3_2.jpgsikabanekuro3_1.jpg
    景世への想いを断ち切れずに呪いを受けてしまうマキナと
    屍姫とわかっていてもマキナへの想いを膨らませていくオーリの話。

    屍姫は人間とは異なる異形だからオーリの恋心は
    決して報われることは無いと嵩征は言っていましたが、
    それならあんなエロい格好させなきゃいいのにと思ってしまった。
    あんなお尻丸出しの格好でうろついておいて
    年頃の男子高校生に我慢しろとか酷過ぎるってものですよ!

    しかし風呂場でマキナがオーリに馬乗りになるシーンは
    お互い履いてないし、完全に入ってるとしか思えないんだが・・。

    物語的には、嵩征とイツキの馴れ初めやらその後の挫折等を通じて
    屍姫に恋する事の難しさと無常さを描こうとしている様子。
    しばらくはマキナ以外の屍姫達の掘り下げが続くのかな。

    新ED
    sikabanekuro3_3.jpgsikabanekuro34.jpg
    ストッキングが不自然な程、ビリビリに破れていて爆笑。
    本当に玄になってエロさがどんどん増してきてるなあ。
    いやまあこういうのも嫌いじゃないんだけど、
    なんか無理やり路線変更してるようにも感じてしまう・・。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    テーマ: 屍姫 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 09:16 |  .2009年春終了アニメ 屍姫 玄 |  comment (0)  |  trackback (8)  |  page top ↑

    屍姫 玄 第2話 「我が敵」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    sikabanegen2_1.jpgsikabanegen2_2.jpg
    光言宗の総本山に乗り込んできた七星との前哨戦。
    人間が生まれながらに持っている性(さが)を戦う理由とする七星と
    景世の敵討ちやマキナへの恋心といった俗っぽい感情で戦う
    オーリサイドとの対比は興味深かった。
    やはり単なるバトルよりは信念のぶつかり合いがあった方が面白い。

    七星が七人勢ぞろいで乗り込んできた割に、ムカデの人以外は
    殆ど棒立ち状態だったのは少し拍子抜けだったのだが
    元々それほどやる気がなく気まぐれで動く連中のようなので仕方ないのか。
    なんにせよ、ようやく闘いの火蓋が切って落とされたので今後に期待。

    マキナが一人で七星を倒していくというよりかは
    あの場に居たイツキや嵩征なんかと共闘していく展開になるのかな。
    だとしたら中々面白くなりそう。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 屍姫 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 12:49 |  .2009年春終了アニメ 屍姫 玄 |  comment (0)  |  trackback (11)  |  page top ↑

    屍姫 玄 第1話 「光の道筋」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    sikabanegen1_1.jpgsikabanegen1_2.jpg
    2009年冬の新番組ラッシュ第一弾は「屍姫 玄」。
    でも放送時間とかもそのままなので全然新番組って感じがしないなあ。
    せめてOPやEDくらいは変えてくれると嬉しかったかも。

    本編の方は赫から半年後の設定。
    契約僧を失ったマキナは本山に幽閉され、過酷な日々を送っていたが
    一方その頃、オーリは巨乳屍姫達に囲まれて兎を追いかけていた・・って
    半年間も山に籠ってそんな事やってたのかよオーリ!?
    見た感じ本当に何も成長していないようなので、
    玄ではこれからオーリの修行編が始まるのかと心配したが、
    最後でマキナとの契約まで一気に話が進んでくれてほっとした。
    景世を失った痛みこそが二人の縁になっているというのがなんとも
    皮肉ですね。あそこのシーンは中々グッとくるものがあったなあ。

    全体的には、特に前期の説明がある訳でもなく続き物なので、
    今季から新規視聴者を取り込むのは中々厳しそうだけど
    作品中に漂う雰囲気が1期に比べて明るくキャッチーなものに
    変わってるのは個人的には嬉しい変更かな。
    新キャラの変態外人の遠藤綾さんの演技も新鮮で楽しかったし
    ひとまずは期待の視聴継続。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 屍姫 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 00:45 |  .2009年春終了アニメ 屍姫 玄 |  comment (0)  |  trackback (15)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。