スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    おおきく振りかぶって 第12話 「応援団」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    夏大に向けて練習に励む西浦野球部。
    アニメオリジナルなシーンもちらほら見えてなんだか得した気分になりました。
    特に後半の練習シーンは、あそこまで細かくやってくれるとは思わなかった。
    台詞無しでも、ちゃんと見せられるのは何気に凄いと思います。

    ちっちゃい三橋
    oofuri13_1.jpg
    今と全然変わってないなー。
    自分から仲間に入れてとは言えないんですね・・。
    どうでもいいけど、クラスメイトが田島に見えてしょうがない。

    浜ちゃん
    oofuri13_2.jpg
    実は留年してました。しかも理由が馬鹿って・・。
    正直者過ぎる田島に普通ならムッとしてもおかしくないんですが、
    全然気にしない浜ちゃんはなんていい奴なんだ。

    モモカン
    oofuri13_3.jpg
    そりゃこんな顔しながら手を握られたら誰でもおちますって(笑)
    モモカンは監督は初めてだろうに選手の気持ちをつかむのが巧いよなー。
    練習は楽しくなけりゃ続かないって頭ではわかっていても、
    どうしても監督としては結果を優先したくなりますもんね。



    押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    by たかはら  at 23:56 |  .2007年終了アニメ おおきく振りかぶって |  comment (0)  |  trackback (15)  |  page top ↑

    ながされて藍蘭島 第13話 「会いたくて、行人」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    待ちに待ったぜ!とんかつ主役回!
    正直行人の恋人疑惑とかどうでもよかったんですが、
    とんかつのかわいさに癒されました。

    本編の内容だけでも満足だったんだけど、
    とんかつの歌うEDに思いっきり笑ってしまった。

    恋人疑惑
    airan13_1.jpg
    まあ予想通りというか妹でした。
    さすがに恋人だったら見てる方も
    なんか罪悪感を感じちゃいますからね。
    今回の話で丁度半分だけど、このアニメ最終回はどうなるんだろう?
    このまま島に残ってめでたしめでたしなのか。

    最新のファッション
    airan13_2.jpg
    あやねの服装は古いとしても、
    さすがにこれは新しすぎるぜ。
    猫耳+スク水+委員長ですか・・いや・・ありかも。

    とんかつの誕生日
    airan13_3.jpg
    とんかつの好物は冷奴でした。
    確かに前も豆腐食ってたような気がするなー
    でもいくら好物とはいえ、
    自分と同じ姿の食べ物ってすごい恐怖だと思うんだが・・。

    EDは予想外でした。これはキャラソンなんですかね?
    タイトルは「冷奴」。これは冷奴への思いを歌った歌なのか!?
    誰か翻訳プリーズ。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 20:38 |  .2007年終了アニメ ながされて藍蘭島 |  comment (0)  |  trackback (20)  |  page top ↑

    アイドルマスター XENOGLOSSIA 第13話 「501号室」

    ★★★★★☆☆☆☆☆(5.5)

    えええーーー!?途中までいい雰囲気だったのに・・。
    アイマススタッフは本当に容赦ないぜ。

    相変わらず作画は崩れないし、
    演出も頑張ってると思うんだけど、この話の展開はどうなんだろう。
    あずさの行動が不自然すぎて、
    無理やり欝展開に持っていきたいだけなんじゃないかと感じてしまいました。

    あずさ
    idol13_1.jpg
    あずさが真の事を大切に思ってるのは本当なんだろうけど、
    それが全然行動に現れなくてイライラします。
    何か考えがあるのかもしれませんが、真が敵になっちゃったら意味ないような。
    「あなたの気持ちは私が一番わかってる」という台詞も、
    ほんとにその場しのぎで言ったようにしか聞こえませんでしたよ。


    idol13_2.jpg
    子供の頃の真が健気過ぎて泣けます。
    「一度拒否したマスターは二度と搭乗を許さない」という台詞が出た時は、
    逆に復活フラグが立ったかと思いましたが・・・。
    トゥリビアータ側にいったという事はヒエムスに乗る事になるのでしょうか。

    天然カウンセラー春香
    idol13_3.jpg
    春香の明るさに真も少しは癒されかけてたのになあ・・。
    とりあえず真っ先に歯ブラシをチェックするのはどうかと思うぞ。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 20:07 |  .2007年終了アニメ アイドルマスター XENOGLOSSIA |  comment (0)  |  trackback (27)  |  page top ↑

    らき☆すた 第12話 「お祭りへいこう」

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    面白かったです。前回の予告にしてやられた。
    お祭りってそっちの事ですか。

    私は行った事無いのでわからないのですが、
    普通に高校生がうろうろしてるようなイベントなんですかね。
    いやまあ5歳から参加してるこなたは別格として・・。

    Bパートはいつものらきすた。
    二人の巫女姿は新鮮で良かったです。

    本編登場
    raki12_1.jpg
    ここまで酷い扱いだとは思わなかったよ・・。
    さすがアキラ様。我々の想像の上をいってくれるぜ。

    宗助×ガウルン
    raki12_2.jpg
    こうしてまた新たな腐女子が誕生するのであった。
    脚本見てびっくりしたんですけど、賀東招二さんなんですね。
    自分の作品でも躊躇無くパロにするとはなかなか懐が深い。

    アニメイトの人達
    raki12_5.jpg
    一回きりのサプライズかと思いきや、再登場してくれましたアニメ店長。
    しかも店員は杉田さん。アムロの物真似うめー。
    ほんとに売れ残ってるみたいなので、欲しい方は買ってあげてください。
    キョンのテレカがなんかエロくて笑えます。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:24 |  .2007年終了アニメ らき☆すた |  comment (0)  |  trackback (30)  |  page top ↑

    天元突破グレンラガン 第13話 「みなさん、たーんと召し上がれ」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    前回はヨーコを立てる為、若干影が薄かったシモンですが、
    今週は主人公らしい活躍を見せてましたね。

    ダイグレンのとび蹴りやドリルでのロープアクション等、
    相変わらず戦闘がはちゃめちゃで飽きません。

    ロシウ
    guren13_1.jpg
    原因不明の病気ってシリアス展開かと思えばこういうオチですか。
    不味いとはっきり言ってあげるのも、
    優しさだと思いますがロシウの性格じゃ無理だよなあ。

    シモン
    guren13_2.jpg
    回を増すごとに主人公らしくなってますね。
    「俺が守るから」にはヨーコじゃなくてもドキッとするよ。
    最後の食べっぷりは愛の成せる技?じゃなくてただの味音痴なのか。

    ヴィラル
    guren13_3.jpg
    四天王の命令を無視してまで、
    正々堂々と決着をつける事にこだわるヴィラル。
    シトマンドラが小者に見えちゃうくらいヴィラルが格好いいですね。

    次回「みなさん、ごきげんよう」
    これはまさか二アが・・。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 12:04 |  .2007年終了アニメ 天元突破グレンラガン |  comment (0)  |  trackback (33)  |  page top ↑

    おおきく振りかぶって 第11話 「夏がはじまる」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    いいですねえ。試合して無くても全然楽しめます。
    抽選会まできっちりやるところがこの作品らしいなあ。
    「栄光は君に輝く」が流れると私までワクワクしてしまいました。

    キャプテンの仕事
    oofuri11_1.jpg
    見事に去年の優勝高を引き当てました。ある意味すごいくじ運だ。
    まあ相手はシードだから、勝てば他より1試合少ないというメリットはありますけどね。
    お礼の拍手とかリアルだなあ。本当にありそうだ。

    三橋と榛名では頑張る所が違う
    oofuri11_2.jpg
    この前の爽やかな笑顔もいいけど、
    やっぱ阿部には悪い笑顔が似合います(笑)

    勝てねえかな
    oofuri11_3.jpg
    みんなが落ち込んでる時にこういう事をさらっと言えるのが田島の凄い所。
    馬鹿なの?には笑った。あれは水谷の台詞かな。
    まあ馬鹿と天才は紙一重って言いますからね。

    そして阿部。田島の自信に阿倍の根拠が合わさって、
    みんなも「もしかしたら」と思うようになる流れが面白いです。



    6/21に拍手くれた人
    ありがとうございます!とても励みになります。
    おお振りの感想は来期も続けていきますので、また見に来ていただければ嬉しいです。


    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 22:02 |  .2007年終了アニメ おおきく振りかぶって |  comment (0)  |  trackback (15)  |  page top ↑

    らき☆すた 第11話 「いろんな聖夜の過ごし方」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    らきすたの感想書かなきゃーと思いつつ、
    金曜になってしまいました。ごめんなさい。

    らきすたは面白いんだけど、
    実は感想書くのに一番時間かかるんですよね。なんでだろう。

    今週は全体的に動いてて良かった。
    ころころ変わる表情を見てるだけで楽しかったです。


    みこみこかがみん
    raki11_1.jpg
    そういえば神社の娘だったか。
    最近の巫女さんはほとんどバイトらしいから、天然の巫女は貴重ですね。
    来週は正月話っぽいからまた見れるのでしょうか。


    売れ残りやないんや・・
    raki11_2.jpg
    うわーん、これは泣ける・・。
    でも今の時代27歳なら焦る事ないですよー。


    本編出演決定
    raki11_3.jpg
    ついに本編出演ですか、どんな役ででるんだろう。
    まあどう考えてもまともな役じゃないよね。
    おいしすぎるぜあきら様。



    押していただけると励みになります。
    テーマ: らき☆すた -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:55 |  .2007年終了アニメ らき☆すた |  comment (0)  |  trackback (3)  |  page top ↑

    ながされて藍蘭島 第12話 「おいしくて、花嫁修業」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    まちの魅力が盛りだくさんの一話。
    かわいさと怖さの両面の見せ方が上手くて、
    まちファンならずともひきこまれてしまいました。

    一時期は低迷してましたが、
    10話を境にどんどん面白さが戻ってきてる気がします。

    知らんかった
    airan12_1.jpg
    あれ?まちってこんなキャラだったっけ?
    Aパートのまちのかわいさには正直びっくり。
    Bパートは・・ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

    召し上がれ
    airan12_2.jpg
    行人すごいよ。
    いくら美味しくても見た目がこれじゃ食べれないって。
    この島って動物はあんなに可愛いのに、魚の扱いが酷すぎるよ。

    今週のとんかつ
    airan12_3.jpg
    おびえてるとんかつもかわいいよ。
    でも最後でっかくなったとんかつはちょっと・・。



    押していただけると励みになります。
    テーマ: ながされて藍蘭島 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:02 |  .2007年終了アニメ ながされて藍蘭島 |  comment (0)  |  trackback (22)  |  page top ↑

    アイドルマスターXENOGLOSSIA 第12話 「ムスペルヘイム」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    真は随分と酷いことになってるなあ。悲痛な叫び声が痛々しいよ。

    今回でネーブラに愛想つかされたみたいだけど、
    信頼を取り戻す事はできるのでしょうか。

    アイスランドが沈んでもOKとか、すごい命令だなあ。
    モンデンキントってそんな権限あるくらいすごい組織だったのか。

    千早
    idol12_1.jpg
    彼には心も体も捧げたのに、とか何気にすごい事言ってます。
    相当インベルに未練があるみたいだけど、ヌービアムと何がちがうんだろう?
    インベルはただの変態なんだぜ。

    リファ
    idol12_3.jpg
    前回マグマに飲まれたのはなんだったんだ。
    あっちっちーで済む問題じゃないと思うんだが。
    ヒエムスのコアを手に入れたけど誰が乗るんだろう?

    一人元気な春香さん
    idol12_2.jpg
    ほんと落ち込まないなあこの子は。
    みんながどんどん欝化していってるので、
    春香の存在には救われるよ。

    さてヒエムスを取られて3対2、
    完全に戦力差が逆転してしまいましたが
    これからどうなってしまうのでしょうか。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:16 |  .2007年終了アニメ アイドルマスター XENOGLOSSIA |  comment (1)  |  trackback (21)  |  page top ↑

    天元突破グレンラガン 第12話 「ヨーコさん、お願いがあります」

    ★★★★★★★★★☆(9.5)

    ああもうヨーコかわいいよヨーコ!
    今回は小休止の水着回だと思ってたのに・・。
    エロあり、笑いあり、熱さもあり、最後ちょっといい話だったりで完璧でした。
    作画も演出も今までで一番良かったんじゃないかな。

    見所が多すぎて逆に感想書きにくいアニメなんてなかなか無いですよ。

    今なら自信を持って言える!グレンラガンは最高だぜ!

    本日の主役
    guren12_1.jpg
    ヨーコかわいいよヨーコ(まだ言ってる)
    最近は出番も少なくなってたので、今回の待遇には非常に満足。
    二アにライバル心むき出しなヨーコも面白くてよかったです。
    ライフルのシーンで何気に一発目外してるのはお茶目なんだぜ。

    アディーネ様
    guren12_2.jpg
    逝ってしまわれたか・・。
    中々面白いキャラだったんですけどね。
    チミルフとはやっぱ恋仲だったんでしょうか。

    ショート二ア
    guren12_3.jpg
    長いほうが良かったという人もいるでしょうが、個人的には全然OKです。
    目をつぶるシーンは、ヨーコへの信頼が感じられて良かったです。
    普通一発目の時点で目開けちゃうよ!



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 09:59 |  .2007年終了アニメ 天元突破グレンラガン |  comment (0)  |  trackback (32)  |  page top ↑

    電脳コイル 第6話 「赤いオートマトン」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    今週も面白いです。
    劇中でヤサコも言ってましたが、全然先が読めません。

    ハラケンの過去話は結構重い話でしたね。
    過去の話とはいえ、人の死が出てくるとは思わなかったな。
    このままシリアスになるのか、それとも別展開が始まるのか。
    いずれにせよ楽しくなりそうな気がするのは、
    私がこのアニメにどっぷりはまっているからなんでしょう。


    メガネOFF
    koiru6_1.jpg
    メガネを取ったとたん、しょぼしょぼになる二人に笑った。
    あれって普通の眼鏡の役割も果たしてるのか。
    メガネをしてないフミエは結構かわいく見える。
    メガネしてるとどうしても豚鼻に見えちゃうんだよね。

    17歳?
    koiru6_2.jpg
    不審なライダーの正体は、ハラケンのおばちゃんでした。
    ピチピチギャルって久しぶりに聞いたよ。ドラゴンボール以来かな。
    この人ってイサコの仲間かと思ってただけど違うのかな?
    しかもヤサコ父の部下ですか!?世間って狭いなー。

    マイブーム
    koiru6_3.jpg
    小さい子ってすぐに影響されますからね。
    でもウンチよりはかなりましなんじゃなかろうか。



    押していただけると励みになります。
    テーマ: 電脳コイル -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:37 |  .2007年終了アニメ 電脳コイル |  comment (0)  |  trackback (17)  |  page top ↑

    おおきく振りかぶって 第10話 「ちゃくちゃくと」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    やっぱりみんないい奴ばっかりだなー。
    地味だけど個々のキャラクターの性格がよく出てて好きなお話です。

    赤点コンビ
    oofuri10_1.jpg
    田島はわかるけど、三橋もバカなのは最初意外だった。
    おとなしい子って勉強はできそうなイメージあるもんなあ。
    どこがやばいのかわからないくらいやばいって、もう手遅れなんじゃ・・。

    自分主催のサプライズパーティ
    oofuri10_2.jpg
    これは恥ずかしい・・。
    田島のフォローが絶妙すぎて救われるぜ。
    まあ単純にケーキが食いたかっただけという可能性もあるけどね。

    俺が俺の野球をやれりゃあいいなんて、
    つまんない事どうして思ってたんだろう。

    oofuri10_3.jpg
    ここがカットされなくてよかった。
    三橋も徐々に変わりつつあるけど、
    阿部だって1話から比べるとずいぶん変わりましたね。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 22:17 |  .2007年終了アニメ おおきく振りかぶって |  comment (0)  |  trackback (15)  |  page top ↑

    ながされて藍蘭島 第11話 「ひゃっこくて、氷とり」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    初登場のゆきのママはいいなあ。
    本来の作風であろうドタバタ具合も程良く、
    後述の行人の行動を除けば全体的にレベルの高い回だったんじゃないだろうか。
    わら人形でモールス信号とか、鼻血が凍るとかは素直に面白かった。

    ゆきのママ
    airan11_1.jpg
    すごいわがままキャラなんだけど、好感度高いのは何故なんだ。
    子供のような無邪気な人なのかと思えば、
    最後行人をタカタカで運んであげる大人の気遣いをみせたりとポイント高い。

    ゆきの
    airan11_2.jpg
    今回はゆきのママにいい所を持ってかれた感はあるが、このシーンは可愛かった。
    でもこれハムスターが可愛いのかゆきのが可愛いのかどっちなんだ。

    すずが待ってるんだ
    airan11_3.jpg
    製作者側としては、
    すずの為に一生懸命頑張る行人を描きたかったんだろうけど、
    今回はちょっと空回りしてましたね。

    結果的には皆無事だったと言え、
    行人が忠告を無視して無茶したせいでゆきの達が危険な目にあった訳で、
    行人がその事を全く気にしてないのはどうなんだろう。

    一言謝るなり反省するなりの描写を入れるだけで、
    全然違ったと思うんだけどなあ。



    押していただけると励みになります。
    テーマ: ながされて藍蘭島 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:52 |  .2007年終了アニメ ながされて藍蘭島 |  comment (0)  |  trackback (28)  |  page top ↑

    アイドルマスターXENOGLOSSIA 11話 「ニヴルヘイム」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    真の株がどんどん下がっていくのは見てて辛いけど、
    色々と話が動き出して面白くなってきました。

    そういえば前回のハッキングの件は説明ありませんでしたね。
    あれは真で確定なのか?
    個人的には今回初登場の朔響や
    姉妹という事が判明した千早も怪しいと思うんですが。

    ツンデコ
    idol11_1.jpg
    おそらくは春香の前なので強がってるんだと思いますが
    意外と元気でしたね。
    新しく出てきたヒエムスには彼女が乗るんだろうか。

    エピメテウス1
    idol11_2.jpg
    人工的に作られたエピメテウスシリーズ。
    見た感じはidolと変わらないですね。
    idolには心があるけどエピメテウスには心がないという事なのかも。
    リファは中に乗って操縦しなくても動かせるみたいだけど、
    生身のままマグマに飲まれたらさすがに死ぬと思うぞ。

    雪山=裸で暖めあう
    idol11_3.jpg
    なんというお約束。だがそれがいい。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 20:46 |  .2007年終了アニメ アイドルマスター XENOGLOSSIA |  comment (0)  |  trackback (23)  |  page top ↑

    そろそろ来期アニメの話でも

    MOON PHASEさんや公式サイトを参考に書いてみました。
    新情報入り次第、随時更新します。(6/13更新)※関西版なので注意

    続きを読む »

    by たかはら  at 02:43 |  アニメ情報 |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

    らき☆すた 第10話 「願望」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    相変わらずののんびり具合。
    緩い空気はらきすたの作風なんだろうからいいとして、
    最近は会話の内容に既視感を感じてしまう事が多くなってきた気がする。
    OPにあんなに一杯出てるんだから、
    そろそろ新キャラ投入してもいいんじゃないかな。

    まあ島本和彦ファンの私的には、
    京アニ作画の島本絵が見れただけでも今週は見る価値ありましたけどね。

    アニメ店長
    raki10_1.jpg
    恐ろしい程の労力を使って描かれたであろう動きが、
    全て無駄な動きなのが素晴らしい。
    独特の塗りや筆のタッチが忠実に描かれているのには素直に感服した。

    出番の少なかった子
    raki10_2.jpg
    何か物足りないと思ったら、
    今回はみゆきさんの説明タイムがありませんでしたね。
    みゆきさんだけ泊まりにきてないのは、
    別に誘われてない訳じゃないとわかって安心したよ。



    押していただけると励みになります。
    テーマ: らき☆すた -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:35 |  .2007年終了アニメ らき☆すた |  comment (0)  |  trackback (30)  |  page top ↑

    天元突破グレンラガン 第11話  「シモン、手をどけて」

    ★★★★★★★★★☆(9)

    シモン復活!!
    思ったより早かった気もしますがこのアニメではこれが正解なんでしょう。
    兄貴直伝の名乗りはちょっと滑稽で、それでいて有無を言わせぬ格好良さがありましたよ。

    前回までの溜めがあった分、しっかりとカタルシスを味わうことができました。
    これぞグレンラガン!朝からテンション上がるぜ!

    あっさり罠に引っかかるキタン
    guren11_1.jpg
    前回までちょっとうざかったキタンですが、愛すべきバカになってきましたね。
    男なら仕方ないさ。カミナだってきっと引っかかるに違いない。

    グアーム
    guren11_2.jpg
    こいつ完全に変態だ・・。
    もっと知的なキャラだと思ってたのに裏切られましたよ。
    前回のアディーネといい、四天王は表情が豊かで見ていて面白いです。

    兄貴も回想シーンで登場
    guren11_3.jpg
    シモンがカミナに憧れるきっかけになった事件で、
    カミナもシモンを認めてたんですね。
    確かにカミナがシモンを信じる理由って今までちゃんと描かれてなかったもんなあ。
    これですっきりしました。お互いがお互いを尊敬しているっていい関係だなあ。

    穴を掘るなら天を突く。墓穴掘っても堀り抜けて、突き抜けたなら俺の勝ち!
    guren11_4.jpg
    シモンかっこいいよシモン!
    今回はもうこれに限りますね。
    シモン版「俺を誰だと思ってやがる」も聞けて大満足です。
    ぽーっとなってるグレン団のみんなが面白い。
    挿入歌も良かったなあ。
    しょこたんの「happily ever after」という曲みたいですよ。

    次回 「ヨーコさん、お願いがあります。」
    グレンラガンでも水着回があるとは!?
    久しぶりにヨーコの見せ場がきそうで嬉しいです。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 11:03 |  .2007年終了アニメ 天元突破グレンラガン |  comment (0)  |  trackback (29)  |  page top ↑

    電脳コイル 第5話 「メタバグ争奪バスツアー」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    あーもう、いい所で終わるなあ。
    イサコの女王様っぷりや、新キャラのハラケンや電波等、
    出てくるキャラクターがみんな個性的で面白い!
    今週も30分があっという間に感じるくらい見入ってしまいました。
    早く続きが見たいよー。

    アキラ
    koiru5_1.jpg
    実はフミエの弟だった四年ことアキラ。
    姉とは違ってペットのセンスはまともなようです。
    いやオヤジはオヤジで可愛いんだけどね。

    なんだかんだで黒客とは別行動になってるアキラですが、
    このままフミエチームに引きずりこまれちゃうのかな。

    女王様誕生
    koiru5_2.jpg
    最初は協力するように見せかけ、
    その後弱みにつけこんで子分にするとはなかなか悪どい。

    でもイサコもダイチ達もノリノリで見てて微笑ましいです。
    案外いい親分になるんじゃないか。

    ハラケン
    koiru5_3.jpg
    声は朴路美さんか。
    クレジット見るまで気がつかなかった。
    彼女は幅広くいろんな役をこなしますねー。

    やっぱり只者ではなかったハラケン。
    あのサッチーを手なずけてしまうとは・・。
    やはり父親のコネで色々新しい技術を知っているのでしょうか。



    押していただけると励みになります。
    テーマ: 電脳コイル -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:40 |  .2007年終了アニメ 電脳コイル |  comment (0)  |  trackback (19)  |  page top ↑

    おおきく振りかぶって 第9話 「過去」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    今週は阿部の中学時代のお話。
    荒んでいた時期とはいえこの頃の榛名はヤな奴ですね~。
    あんなに純粋そうだった阿部がやさぐれちゃうのも頷けますよ(笑)

    よくあるスポーツ物だと
    目的意識の高い者の練習にやる気のない人間がついていけずに
    衝突するパターンが多いんだけど、今回は逆なんですよね。

    でもこういう問題って野球以外のスポーツだとあまり聞かなかったり。
    サッカーでもプロはあるけど、怪我を心配して後半しか出ないとかあり得ないもんなあ。
    (逆に90分間プレイできないとプロとしては通用しないですし)

    野球は団体競技だけど、投手というポジションは
    ある意味個人競技な部分もあるからこういう問題が出てくるんでしょう。
    この辺は野球という素材の独特さを、ちゃんと活かしてるなあと感心します。

    マウンドでは笑顔がいいね
    oofuri9_01.jpg
    いい笑顔なんだけどなぜか笑ってしまう(スマン阿部
    笑いを堪えてる栄口もひでえ。

    お前らほんと打ち解けたよなー
    oofuri9_02.jpg
    えーこれは打ち解けてると言えるのだろうか・・。
    榛名の全力投球は迫力ありましたから三橋がキョドるのもわかります。
    それでも田島が全然ビビッてないのが頼もしい。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 22:10 |  .2007年終了アニメ おおきく振りかぶって |  comment (0)  |  trackback (18)  |  page top ↑

    ながされて藍蘭島 第10話 「雨だって、友だち!」

    ★★★★★★★★☆☆(8)【面白かった】

    らしくないな~。
    といっても悪い意味ではありません。
    こんなお話もできるんだーと驚かされました。

    どちらかというと地味な回だったのですが、見てて全然退屈しませんでしたよ。
    押し付けがましい感動ではありません。
    見終わった後ちょっと優しい気持ちになれる、そんなお話。

    おなかすいた~。
    airan10_1.gif
    このシーンのまちが可愛くて勢いで作ってしまった。
    こうして見るとまちの方が完全に妹に見えるよ。

    ぴーす
    airan10_2.jpg
    動く動く。
    随所にいいカットがはさまれてて見栄えも良いです。
    落ち着いた回なだけにこういう演出は目を引きますよね。

    すくみず祭り
    airan10_3.jpg
    ちかげかわいいよちかげ。
    ビート板付きとはわかってるじゃないか。
    「すくみず」のイントネーションで温水洋一が浮かんでしまうのは私だけ?

    伸縮自在
    airan10_4.jpg
    されるがままのとんかつが可愛い。どんだけ伸びるんだ。
    すずの割烹着姿もいいですね。
    お母さんのお古なのかなー。



    押していただけると励みになります。
    テーマ: ながされて藍蘭島 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:59 |  .2007年終了アニメ ながされて藍蘭島 |  comment (0)  |  trackback (36)  |  page top ↑

    アイドルマスターXENOGLOSSIA 第10話 「不協和音【雑音】」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    あああ・・伊織スキーにとっては辛過ぎる展開に・・。・゚・(ノД`)・゚・。
    上げておいて落とすとはサンライズは正に外道ですよー。

    メインパイロットに選ばれた伊織
    idol10_1.jpg
    これはいい笑顔。伊織はこんな表情もできるんだよな。
    春香の前では喜ばずに、一人になってから喜ぶのが伊織らしい。
    でもこの辺から嫌な予感はしてたんですよね・・。

    フルボッコミサイル
    idol10_2.jpg
    爆発音を出さない演出が逆に怖過ぎます。
    ネーブラもボロボロになってるし、死んでもおかしくなかったんじゃないか。
    とりあえず身体的にはそれほど酷い事にはなってないようですが、
    精神的には色々引きずりそうです。

    AZUSA MIURA
    idol10_3.jpg
    真がハッキングしたというのはさすがにミスリードでしょう。
    シャワーシーンでは後悔というより、本当に悲しんでるような感じだったし。
    というか本当に真がやったんだったら、もう真を好意的に見れないですよ。
    ようやく真の良さがわかってきたのにそんな欝展開は勘弁して欲しいです。

    4体目のアイドル
    モンデンキント側が4体目を手に入れてしまったら3対1になっちゃうので、
    ここはトゥリアビータ側に取られるんでしょう。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 20:53 |  .2007年終了アニメ アイドルマスター XENOGLOSSIA |  comment (0)  |  trackback (30)  |  page top ↑

    らき☆すた 第9話 「そんな感覚」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6)

    今週はいつにも増してゆるゆるでしたね。
    ストーリー的にはベタなあるあるネタで正直あまり思うところもないのですが、
    それでも最後まで見ちゃうんだよなあ。

    テスト勉強
    raki9_1.jpg
    私もテストは一夜漬けタイプだったのでこなたを笑えません。
    追い詰められなきゃできないのは今も変わってないなあ・・。

    女の欲望番外地
    raki9_2.jpg
    ケーキバイキング最近行ってないなー。
    しょっちゅう行くもんじゃないけど、
    久しぶりに行くとテンション上がりますよね。

    どっから出したんですか
    raki9_3.jpg
    あきら様は暗器使いですか。
    袖の長さといいらんま1/2のムースを思い出した。
    自分で言ってて懐かしい。



    押していただけると励みになります。
    テーマ: らき☆すた -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:00 |  .2007年終了アニメ らき☆すた |  comment (0)  |  trackback (38)  |  page top ↑

    電脳コイル 第4話 「大黒市黒客クラブ」

    ★★★★★★★★★☆(9)

    これはやばい、超楽しい。
    先の読めない展開とハイレベルな作画が合わさって
    30分ドキドキワクワクしっぱなしでしたよ。
    見所の電脳戦もちゃんと三者三様の戦い方を描いてるのが素晴らしい。
    NHK&マッドハウス恐るべし。

    スパム攻撃
    koiru4_1.jpg
    先生はメガネしてないから気付いてないのか。
    修復するのにお年玉二年分換算って結構な額だよな。
    それにしてもこれだけ発達してるのに黒板とノートってのは変わらないのね。

    納豆ミサイル
    koiru4_2.jpg
    電脳戦なのに視覚的にも楽しめるのがいいですね。
    ミサイルが迫ってくる動きとかたまらんですよ。

    ヤサコの過去
    koiru4_3.jpg
    いじめてるヤサコは想像できないので、普通に考えればいじめられてたのかな。
    仕方ないとはいえ今回はヤサコはほとんど見てるだけでしたね。
    今後どのようなヤサコがどんな立ち位置になるのか楽しみです。

    フーミン
    koiru4_4.jpg
    イサコの凄さが目立ってましたがフミエもかなりの実力者みたいです。
    前回メガ婆にもらったメタタグのおかげもあるんでしょうが、
    考えてみりゃ小学生なんですよね。末恐ろしい。

    1~5話一挙放送決定!!
    見逃した方は是非。オススメです。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 00:35 |  .2007年終了アニメ 電脳コイル |  comment (2)  |  trackback (17)  |  page top ↑

    天元突破グレンラガン 第10話 「アニキっていったい誰ですか?」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    うん、面白い!
    シモンの復活はもう少し先のようですが、
    ニアの明るさ純粋さのおかげで暗さを感じさせません。
    まだ2話しか出てないのにすごい存在感だ。

    理不尽な螺旋王
    guren10_1.jpg
    これは上司にしたくないタイプ。
    指示待ち人間呼ばわりしてましたが、そういう問題じゃないぞ。
    アディーネも部下に当り散らしてるし、獣人軍で働くのは大変そうです。

    真面目ロシウ
    guren10_2.jpg
    正座してるのがすごいロシウらしいというか。
    先週からシモンの事をすごく心配してロシウはいい奴だ。
    シモンが復活したらシモン&ロシウがグレンラガンに乗るのでしょうか?
    リーロンの尻の動きがなんかエロい。

    勇者王
    guren10_3.jpg
    チミルフは死んだみたいですが、ヴィラルは生きてましたね。
    カミナが死んだ事はまだ知らないのか。知ったらちょっと悲しい顔しそう。
    四天王にはまだそれほど魅力を感じませんが、
    ヴィラルはいいライバルキャラになりそうです。

    ニア
    guren10_4.jpg
    カミナとはタイプが違いますがこれはこれで熱い。
    彼女もまた心に真っ直ぐな信念を持っています。
    大グレン団の仲間達と同じく私も二アに惚れてしまいました。
    ニアかわいいよニア。

    カミナが死んだ時はどうなるかと思いましたが、
    第二部になっても面白さは損なわれていません。
    来週も楽しみです。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 11:49 |  .2007年終了アニメ 天元突破グレンラガン |  comment (0)  |  trackback (31)  |  page top ↑

    おおきく振りかぶって 第8話 「スゴイ投手?」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    久しぶりの日常編。今週は中休み的なお話でした。
    ただ新キャラはいっぱい出てきましたね。
    原作読んでない人は覚えるの大変そうです。

    お祝いだ、お祝いの電話だー。
    oofuri9_1.jpg
    なんつーほほえましい夢見てんだ。
    まあ夢に見るくらい嬉しかったんでしょうね。
    中学時代には無かった勝利を、しかもみんなと一緒に勝ち取ったわけですから。
    水谷ポーズまでつけてノリノリです。阿部はFAX付きかよ。

    栄口くんはいい人だ
    oofuri9_4.jpg
    挨拶しただけで泣いちゃった!
    合宿で打ち解けたんじゃなかったのね。
    会話かみ合ってないのが面白い。

    しのーか可愛いよしのーか
    oofuri9_2.jpg
    やっと本編でも光が当たったと思ったらこんな扱いかよー。

    ちっちゃくなるのか
    oofuri9_3.jpg
    榛名の速球を見て落ち込む三橋。
    でもいい見方をすれば、三橋は謙虚なんですよね。
    どんなに褒められても自分では満足できない。
    だから天狗になることもない。
    最後には一生懸命投げるだけって立ち直ってたし、
    三橋なりに成長してるのかもしれません。

    次回 「過去」
    阿部の過去がようやく明らかに。
    昔の阿部はすごい純粋そうだ。
    いや今の阿部が目つき悪すぎるだけか・・。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 01:21 |  .2007年終了アニメ おおきく振りかぶって |  comment (0)  |  trackback (16)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    05 | 2007/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。