スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    2007年7月 Web拍手 お返事

    Web拍手押して頂いた方、コメント付きで送信して頂いた方。
    今日も更新しようという意欲がわいてくるのは皆様のおかげです。
    本当にありがとうございます。

    遅くなりましたがコメント頂いた方には、
    このカテゴリー記事でお返事していこうと思います。

    9月11日 22時頃
    自分はアイラックが好きでした。う

    今週のグレンラガンは衝撃的でしたね。私は双子が結構好きでした・・。もうちょっと脇役にも見せ場が欲しかったなあ。

    続きを読む »

    スポンサーサイト
    by たかはら  at 23:42 |  Web拍手返信 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    らき☆すた 第17話 「お天道様のもと」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    今週は姉妹及び家族の繋がりの話だったんでしょうか。
    テーマが決まってたせいか、何かいつもより見やすかった気がしました。

    姉妹で吸収
    rakisuta17_1.jpg
    みなみは徹底して貧乳を気にしてるキャラなのか。なかなか目の付け所が良いな。
    もて王の大亜門先生も言ってましたが、
    「貧乳に萌えるんじゃない!貧乳を気にしてるのに萌えるんだ!」

    家族でお祝い
    rakisuta17_2.jpg
    24風のカット割が面白かった。
    サプライズパーティはこれがあるから難しいよね。言いたくても言えないもどかしさ。
    ゆたかがゆい姉さんに料理を教わってたけど、
    ゆい姉さん料理とかできたんだー、超意外。

    柊家の一日
    rakisuta17_3.jpgrakisuta17_4.jpg
    今までのらき☆すたの中では断トツに4コマっぽくなかった。
    これはオリジナルの話なんでしょうか?
    長女と次女はあんまり登場してなかったが、
    このシーンだけで姉妹の力関係や性格が良くわかった。
    私はこういう家族の話とかに弱いのでちょっと感動。
    でも感動に浸ってるといつもの音楽が・・。余韻とかないんすね(笑)



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 22:26 |  .2007年終了アニメ らき☆すた |  comment (0)  |  trackback (36)  |  page top ↑

    さよなら絶望先生 第4話「ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    ええい!尾石達也は化物か!?
    OP変わっててびっくりしたー!これはエロいよ!
    でもエロいだけじゃなくて端々にセンスを感じます。
    個人的にOPは今期№1決定。

    ブートキャンプの元ネタがわからなかったのだが、
    ↓の解説サイトを見てやっと意味がわかった。こりゃ原作読んでないとわかんないよ!
    さよなら絶望先生アニメwiki

    お話の方は予想通り包帯子ちゃんと携帯子ちゃんの紹介でした。
    これで生徒の紹介は一通り終わったのかな?
    次回以降の話からどういった構成になるのか非常に楽しみです。

    OP
    zetubou4_1.jpgzetubou4_2.jpgzetubou4_3.jpgzetubou4_4.jpg
    和紙の質感や緊縛の美しさで和を表現した耽美な世界観。
    思わず見とれてしまいました。これはすごいなあ。
    一個思ったのは糸色先生格好良すぎません?
    こりゃ皆惚れてくのも納得だぜー。

    小節あびる&音無芽留
    zetubou4_5.jpgzetubou4_6.jpg
    久しぶりに聞いたなゴトゥーザ様ボイス。
    てっきり自傷系少女かと思ってたんだが動物好きだったのね。
    音無芽留の「今どき、包帯キャラなんて流行んねんだよ」には笑った。
    いやまだまだ需要はありますよ。
    ちなみに音無芽留のメールを打つ擬音の「めるめるめる」は、
    久米田先生が考案して他の漫画家さんに普及させようとした事で有名。

    次回も絶望しよう
    zetubou4_7.jpg
    今週は西本英雄先生でした。
    週刊少年マガジンで「もう、しませんから。」を連載中です。
    自虐系作家として久米田先生と交流があるのだろうか。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:22 |  .2007年終了アニメ さよなら絶望先生 |  comment (2)  |  trackback (29)  |  page top ↑

    電脳コイル 第12話 「ダイチ、発毛ス」

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    なんというか凄い回だった。
    Bパートからの怒涛の展開は正に予想不可能。

    発毛に悩むダイチから始まって戦争問題や
    人間はどこからきてどこへ行くのかなんていう哲学的な話にまで発展するとは・・。
    ただ、そこに教育番組にありがちな押し付けや説教臭さなんかは微塵も無く。
    子供も大人も、見ればきっと色々な事を考えさせられるいいお話でした。

    ダイチ
    koiru12_1.jpg
    誘拐犯と疑われるダイチに泣いた。
    タイトルのせいで今回はダイチが成長する話かと思ってました。
    結果は全然違いましたね。むしろますますへタレに磨きがかかってるような・・。
    結局黒客ならイサコの子分、探偵局ならフミエの奴隷が彼の生きる道なんでしょうか。

    みんなの鬚面
    koiru12_a.jpgkoiru12_b.jpgkoiru12_c.jpgkoiru12_d.jpgkoiru12_e.jpgkoiru12_f.jpg
    とりあえず最初のヤサコには笑った。
    これはカワイイ・・のか?なんという上級者用萌え。
    ハラケンとかデンパは普通に鬚似合いますね。

    な、なんだってーーー!?(AA略)
    koiru12_3.jpg
    MMR好きなんで反応してしまったぜ。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:48 |  .2007年終了アニメ 電脳コイル |  comment (2)  |  trackback (15)  |  page top ↑

    おおきく振りかぶって 第16話 「あなどるな」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    先取点は西浦!
    前回のタイトルにもなってたのに引っ張りすぎだー。

    さあこれで流れは一気に西浦・・とならないのが面白いところ。
    ピッチャーの高瀬は1点取られた事で逆に固さが取れ、本来の調子を取り戻します。
    こうなるとなかなか連打は出ません。田島がこうもあっさりやられちゃうとは・・。

    守備のほうは三橋が踏ん張ってますが、
    オーバーペースと言う阿部の言葉が気になりますね。
    だって試合はまだ序盤ですからね。三橋は最後まで持ちこたえることができるのだろうか。

    阿部&三橋
    oofuri16_1.jpg
    三橋正座(笑)
    もうこれは阿部の怖さが潜在意識の中に刷り込まれてるんだろうなあ。
    三橋の「ありがとう」は反則だよ。阿部も思わず涙ぐんでしまいました。
    普通はこんな事でお礼なんか言わなくていいんだよ。
    だって捕手がサイン出すのなんか当たり前なんだから。
    まあその当たり前を今まで経験できなかった三橋だから仕方ないか。

    絶好調?
    oofuri16_2.jpg
    3回を終えて三振7つと異常なくらいのハイペースで飛ばす三橋。
    うーん、いくら三橋がいいピッチャーとはいえ、これはちょっと出来すぎですよね。
    37.8℃って運動中って事を考えてもちょっと高いんじゃないか。
    いつもと違うと阿部が心配するのも無理はない。

    ルリちゃん
    oofuri16_3.jpg
    三橋のイトコのルリちゃん登場。貴重な女性キャラです。
    廉の彼女と勘違いして興味津々なママンズが面白いですね。
    群馬からわざわざ応援に来てくれるなんていい子ですねー。
    まあ来た理由が初戦で負けそうだからってのは置いといて(笑)



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 19:51 |  .2007年終了アニメ おおきく振りかぶって |  comment (0)  |  trackback (13)  |  page top ↑

    コードギアス 反逆のルルーシュ 第25話 「ゼロ」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    人は、人間は幸せを求める存在である。

    ブリタニアの少年ルルーシュが望んだのは小さな幸せに過ぎなかった・・。

    giasu25_0.jpg


    ネタバレの為、視聴してから読む事をお勧めします。


    続きを読む »

    by たかはら  at 15:34 |  .2007年終了アニメ コードギアス |  comment (0)  |  trackback (28)  |  page top ↑

    コードギアス 反逆のルルーシュ 第24話 「崩落のステージ」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    やはりこれは素晴らしいエンターテイメント作品です。

    4ヶ月ぶりにコードギアスが帰ってきました!
    とりあえず今24話を見終わったのですが色々ありすぎて何から書けばよいのやら・・。
    とにかくものすごい情報量に圧倒されました。
    当初は24話と25話をまとめて感想書く予定だったのですが、
    これは個別に書くしかねえ!

    giasu24_0.jpg

    続きを読む »

    by たかはら  at 13:40 |  .2007年終了アニメ コードギアス |  comment (0)  |  trackback (74)  |  page top ↑

    天元突破グレンラガン 第18話 「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    今週は状況説明と螺旋族の謎が明かされるお話。
    引き続きシリアス展開が続きますね。今回はほとんどギャグ要素がなかったです。

    ノリと熱血だけでなんとかしてきたグレンラガン。
    私は面白けりゃそれでもいいと思ってたんですが、
    このスタッフはさらに一歩踏み込む覚悟なんでしょうか。

    二部まではある程度1話で話を区切ってましたが、
    三部は全体を通して一つの大きな物語という感じですね。続きが気になるー。

    ロシウ&ロージェノム
    guren18_2.jpg
    ロージェノム生きてたの!?って良く見たらOPにも出てたのね。
    あっさり秘密をばらしちゃったり動けなかったりで、
    もう用済みっぽいんですがこれから活躍の場はあるんだろうか。
    ロシウはやっぱり頭が固いよ。シモンを逮捕して民衆の批判が多少収まった所で、
    根本的な解決にはなってないと思うんだがなあ。

    黒二ア
    guren18_1.jpg
    アンチスパイラルになってしまった二ア。
    ニアの留守番メッセージが面白かっただけに、
    あの天然二アが見れないのが寂しいです・・。
    まあ主人公がヒロインを助けにいくのは、王道中の王道だから仕方ないか。

    シモン逮捕
    guren18_3.jpgguren18_4.jpg
    ヨーコは去って二アが黒化しロシウには裏切られ・・・。
    頼れる仲間がそばに居ないシモンの孤独感が物凄く伝わってきますね。
    次回予告見るとブータだけは逮捕されても一緒のようですが、ブータじゃなあ(笑)
    同じ投獄者としてヴィラルと一緒に脱走って展開もあるのかも。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 10:36 |  .2007年終了アニメ 天元突破グレンラガン |  comment (0)  |  trackback (24)  |  page top ↑

    ひぐらしのなく頃に解 第4話 「厄醒し編 其の参 予定調和」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    今週も面白いです。
    今期始まった中ではひぐらしが一番楽しみになってきた。
    オリジナルだから先が読めないってのもあるんだけど、
    やはり絵や演出が安定してるのは嬉しい。しっかりと物語に集中する事ができます。

    厄醒し編は来週かその次で終わりですかね。
    少し展開が早い気もするけど、
    皆殺し編と祭り囃子編に話数を割いてくれるならその方がいいか。

    キーマンは詩音?
    higurasi4_1.jpg
    沙都子が皆に相談するシーンで詩音がいないのが気になります。
    詩音ならきっと沙都子のいう事を信じてあげられたのに・・。
    そういえば大石に梨花ちゃんの事を相談した人物は「梨花ちゃま」と呼んでいた。
    これはもしかしたら詩音の事でしょうか?
    詩音も梨花ちゃんの異変に気付いていて、沙都子のピンチに駆けつける展開だといいな。

    運命は変えられない
    higurasi4_2.jpg
    「予定調和」のタイトル通り富竹、鷹野、入江が死亡・・。
    「何も出来ないなら何もしない方がいい」と沙都子の行動すら諦め顔で見つめる梨花。
    少しだけこの話にも意味が見えてきたような気がします。
    確かに惨劇は避けられないかもしれない。
    しかし沙都子の頑張りが梨花ちゃんに運命に立ち向かう勇気を与えてくれると信じたいです。

    沙都子
    higurasi4_3.jpg
    厄醒し編は梨花ちゃんメインのお話かと思ってましたが、
    どうやら沙都子の頑張り物語のようです。
    例え皆に信じてもらえなくても、
    自分だけでも梨花を守るんだという姿が意地らしい。
    沙都子超頑張れ!



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 09:12 |  .2007年終了アニメ ひぐらしのなく頃に解 |  comment (2)  |  trackback (40)  |  page top ↑

    さよなら絶望先生 第3話 「その国を飛び越えて来い」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    感想書くのをすっかり忘れてた自分に絶望した!
    テレビ神奈川では明日4話が放送されるのか。ギリギリ間に合ったな(マテ
    それにしても次々と新キャラを投入してきますね。
    ほとんど原作読んでないのでわからないのですが、
    とりあえずクラス全員の紹介をまずやるつもりなのでしょうか。
    包帯をしてる子や携帯の子もまだ残ってるもんなー。

    木村カエレ
    zetubou3_1.jpg
    名前がストレートすぎて吹いた。
    これは色々と大丈夫なんだろうか。
    無理とか言いながらEDのPVとかはっちゃけ過ぎだ!
    二重人格の声の変化すげえ。

    関内・マリア・太郎
    zetubou3_3.jpg
    すごい名前だなって本名じゃなくて、買っちゃったのか!?
    沢城みゆきさんは何やらせても上手いなー。
    私の見てるアニメには中々出てこないのが残念。
    wiki見ると今期はヒロイックエイジや
    ギガンティック・フォーミュラに出てるんですねー。

    次回も絶望しよう!
    zetubou3_2.jpg
    今回はマガジンで涼風を連載している瀬尾公治先生でした~。
    やっぱマガジン系の漫画家さんが多いですね。
    森川先生の絶望先生とか見てみたい!



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:22 |  .2007年終了アニメ さよなら絶望先生 |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

    ながされて藍蘭島 第17話 「とりかえて、魔法」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    こ、この手があったか・・。
    猫耳とか安易だなーと思いつつも、これは可愛いと言わざるを得ない!
    唯一の不満は私の好きなキャラであるとんかつの人間姿と
    ちかげの動物化が見られなかった事。
    今回は割と面白かっただけにちょっとがっかりだぜ~。

    猫すず
    airan17_1.jpg
    ちかげの魔法で猫化してしまったすず。
    完全に動物化せずに中途半端なのが良いですね。
    行人の頭に乗ってる所が可愛いです。


    パナ子さん&遠野さん
    airan17_3.jpgairan17_3.jpg
    反対に動物から人間の変化も意外で面白かったー。
    パナ子さんが美人ってのは何か想像ついたけど、遠野さんが女だったとは・・。
    不覚にも萌えてしまったぜ。なんという敗北感・・。

    今週のとんかつ
    airan17_4.jpg
    わーん、こんなのとんかつじゃないやい!(つД`)
    なんでとんかつだけ人間化してないんだー。
    とんかつは人語しゃべれなかったりと、他の動物達とは違う扱いですよね。
    何か秘密があるんでしょうか?



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 20:33 |  .2007年終了アニメ ながされて藍蘭島 |  comment (0)  |  trackback (15)  |  page top ↑

    アイドルマスターXENOGLOSSIA 第17話 「迷子の兎」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    雪穂との別れの回。
    今週は全体的に演出が良くて見入ってしまいました。

    前回の内容からするともっと残酷な別れになるのかと思ってましたが、
    雪穂は春香の事が嫌いではないみたいです。
    先週の雪穂の苛立ちは悩んでるのに相手にされない寂しさだったのか。

    でも下手に情が残ってる方がこれから敵として戦う時に
    辛い展開が待っているのかもしれませんね・・。

    サンタさんは心の綺麗な子の所に来てくれるんだから
    idol17_1.jpg
    涙目の伊織かわいいよ。
    オデコは誰がなんと言おうとアイマスのオアシス的存在。
    サンタさんも絶対来てくれるさー。
    やよいは普段のコスプレが凄すぎてトナカイの格好が普通に見えたよ。

    2倍嬉しくて2倍楽しい日
    idol17_2.jpgidol17_3.jpg
    最近黒くなりつつあった春香も、今週は真っ白でしたね。
    友達の誕生日であんなに喜べる子はなかなかいないぞ。
    芸能活動も順調そうですが、案の定インベルがへそを曲げ始めた様子。
    来週あたりまた波乱がありそうです。

    私の本当の願い
    idol17_5.jpgidol17_4.jpg
    雪穂の望む物。それは幼い頃に自分を救ってくれた手の温もり。
    でも千早としては愛情と言うよりは、
    マスターとしての素質に目をつけただけっぽいのが切ないなあ。
    もう役目は終わったとかで捨て駒にされそう。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:25 |  .2007年終了アニメ アイドルマスター XENOGLOSSIA |  comment (0)  |  trackback (32)  |  page top ↑

    らき☆すた 第16話 「リング」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6)

    携帯の待受け画面から始まって、今週はハルヒネタのオンパレードでしたね。
    Aパートの小ネタ程度の使い方ならいいんですが、Bパートはさすがに露骨過ぎたかなあ。
    二期の発表があった後だからか、
    ちょっと宣伝臭く感じてしまったのは私の心が汚れているからでしょうか。
    中の人ネタもやりすぎると、結局これがやりたくて声優選んだのかーとか余計な勘繰りをしてしまいます。

    とまあ、個人的にはあまり入り込めなかったんですが、
    他の方の感想なんかを見ると楽しめたという意見が大半だったりするので
    単に視聴者のニーズに答えただけなのかもしれませんね。

    かがみの半分は優しさでできています
    raki16_1.jpgraki16_2.jpg
    前回に引き続き、優しいかがみが見れたのは嬉しい。
    ハルヒダンスに引きながらも、
    楽しそうなこなたを見て微笑むかがみんもまた良し。

    三十路岬
    raki16_3.jpgraki16_4.jpg
    前回EDで歌えば良いのにって書いたら本当に歌っててびっくりした。
    しかも実写で演歌ってこれ売る気ないだろ。
    でも歌は意外と上手いかも。アキラ様芸達者だなあ。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 20:37 |  .2007年終了アニメ らき☆すた |  comment (0)  |  trackback (22)  |  page top ↑

    電脳コイル 第11話 「沈没!大黒市」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    あー面白いなあ!毎回が劇場版かと思うようなクオリティの高さ。
    ほんとなんでこんなアニメが作れるんだろう!?
    このアニメに関わっているスタッフを尊敬してしまいます。

    前回のシリアス路線から打って変わって今回はギャグ回でした。
    今回出てきたイリーガルは本筋とは無関係で、
    お話的にはあまり進まなかったけど、暗い雰囲気を引きずらないように
    こういう回をはさんでくれる気遣いが嬉しいです。

    ダイチ&京子
    koiru11_1.jpg
    次回予告でのキスシーンに思わず吹いてしまいましたが、
    この二人はなかなか気が合うみたいですね。
    ダイチがまさか「うんち語」を理解できるとは思わなかった。
    理解しすぎて普通の言葉がわからなくなったのはちょっと面白かった。

    女王フミエ
    koiru11_2.jpg
    今回のフミエは輝いてました。正に独壇場。
    ダイチを助けたのも恋愛感情とか微塵もなく、
    単純に土下座させたかっただけなんだろうなあ。
    本当にこのアニメの女性は強いですね。(男が情けなさ過ぎるだけか・・)
    今の所フミエが一番好きなキャラですね。

    メガ婆&オバチャン
    koiru11_3.jpgkoiru11_4.jpg
    実は知り合いだった二人。
    オバチャンはタマコという名前で電脳探偵局の会員番号弐番でした。
    オバチャンは出てきた時はかなりの凄腕かと思ってましたが、
    キューちゃんやサッチーを操れる以外はそうでもないのかな?

    次回予告
    モザイク!?NHKはじまったな・・。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 17:11 |  .2007年終了アニメ 電脳コイル |  comment (0)  |  trackback (14)  |  page top ↑

    おおきく振りかぶって 第15話 「先取点」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    試合シーンはやはり圧巻ですね。
    今週は30分で1回の裏と2回の表が終わっただけ。
    いかに1人1人の打者の情報量が多いかがわかります。

    水谷の打席で初球スライダーと予測するモモカン。
    ランナーの状況や捕手の性格、さらにはた投手の調子まで
    考えて野球をしている描写にゾクゾクしました。

    私は本物の野球観戦はあまり好きではないのですが、
    ここまで考えて観る事ができたらきっと面白いんだろうなあ。

    水谷
    oofuri15_1.jpg
    「一生懸命投げてんのかな。先制してラクにしてやりてぇぞ!」
    三橋を気遣う水谷はいい奴。
    読み通りのスライダーを練習通りに打ち返しても
    桐青の鉄壁の守備に阻まれてしまいます。
    原作読んで結果は知ってるのに、手に汗握ってしまうー。
    思わずため息ついちゃった浜ちゃん。気持ちはわかるぜ。

    リアクションすんなよ
    oofuri15_2.jpg
    たった2回の牽制で準太のクセを見抜いてしまった田島。
    打つとか走るとかの身体的な部分以外でも田島は天才ですね。
    状況がわからずに戸惑う花井と沖も面白かったです。

    三橋~!
    oofuri15_3.jpg
    三橋は西浦唯一の投手なので、
    もし怪我でもして投げられなくなったらそこで試合は決まる。
    なので阿部のリアクションは当然なんだけど笑ってしまう。
    あの転がり方でどこも傷めてないとか丈夫すぎるぞ三橋。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 15:54 |  .2007年終了アニメ おおきく振りかぶって |  comment (0)  |  trackback (13)  |  page top ↑

    天元突破グレンラガン 第17話 「あなたは何もわかっていない」

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    これはワクワクが止まらない。
    テッペリンの陥落から7年後、新都となったカミナシティで人々は平和を満喫していた。
    7年も経てば変わってしまった人もいれば、全然変わらない奴もいる。
    あのキャラはどうなったんだーと思いながら見るのが楽しかったです。

    グレン団メンバーとロシウの対立に加え、月からの反螺旋族の襲撃と二アの変貌。
    怒涛の新展開で視聴者に中だるみという物を全く感じさせません。
    第三部になって雰囲気は変わったけど、やっぱりこれはグレンラガン。

    この作品はまだまだ私達を楽しませてくれそうです。

    シモン&二ア
    guren17_1.jpgguren17_2.jpg
    初々しかった二人も遂に結婚ですか。
    二アの笑顔で「ヤダ」は怖すぎるー。あれはトラウマ物だぜー。
    7年経っても付き合い始めみたいな二人が微笑ましかったのですが、
    最後二アは反螺旋族に操られてしまいました。あれは別人格なのかな?

    ダヤッカ&キヨウ
    guren17_3.jpgguren17_4.jpg
    何だこの意外なカップリング。
    今回一番驚いたのはこれかもしれない。ダヤッカ超勝ち組。
    ただ皮肉にも待望の第一子が百万人目の人類になってしまいましたね。
    息子を守る為に戦う父ということでダヤッカがますます活躍しそうな予感。

    ロシウ&キノン
    guren17_5.jpgguren17_6.jpg
    タイトルコールを担当している事でわかってましたが
    ロシウは第三部のキーパーソンになるようです。
    キノンは雰囲気変わりすぎてて最初誰だか気付かなかったよ。
    今の所ロシウの言う事も一理あるとは思うのですが、
    どんどん極端な方向に向かっていってしまうのでしょうか。

    リーロン&ヨーコ
    guren17_7.jpgguren17_8.jpg
    今回はあんまり出番のなかった可哀想な二人。
    ヨーコに至っては回想のみの登場でした。
    リーロンは相変わらずの万能ぶりを発揮して月の調査に向かってます。
    正直シモンとロシウを上手く取り持ってあげられるのは
    リーロンだけだと思うので彼が地上に居ないのは痛いなあ。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 10:06 |  .2007年終了アニメ 天元突破グレンラガン |  comment (0)  |  trackback (39)  |  page top ↑

    ひぐらしのなく頃に解 第03話 「厄醒し編 其の弐 無力」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    野球や缶蹴りのシーンが楽しければ楽しいほど、
    梨花ちゃんは変えられない運命に自分の無力を感じて絶望していきます。

    沙都子を巻き込むわけにはいかないと言いつつも、
    自分が死ぬ事を話してしまった梨花ちゃん。
    この世界を諦めてどうでもよくなったのか、
    それとも無意識に助けて欲しいというサインを送ったのか・・。
    やはりオリジナルストーリーは続きが気になりますね。

    村八分
    higurasi2_1.jpg
    ダム建設問題が片付いて5年経った今でも
    北条家に対する風当たりは変わらないまま。
    子供に罪は無いだろうに・・。
    いい大人が子供をいじめてるのは許せんなー。

    漢が変態で何が悪い
    higurasi2_2.jpg
    実力で敵わないと悟るや精神攻撃とは、流石は口先の魔術師。
    亀田君は新たな道に目覚め、
    取り返しのつかない変態になってしまいました。

    サイコロの目は振ってみなければわからない
    higurasi2_3.jpg
    梨花ちゃんと話をしている謎のほっちゃん声。
    我慢強く待てばいつかきっといい世界が巡って来ると励ましますが
    梨花ちゃんは半分諦めかけてる様子。
    この世界を変える事のできる「何か」の存在に気付く事ができるのでしょうか。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 15:54 |  .2007年終了アニメ ひぐらしのなく頃に解 |  comment (0)  |  trackback (41)  |  page top ↑

    ながされて藍蘭島 第16話 「勝ち取って、主の座」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6)

    今回は前々から伏線になってた主の話かと思って
    ちょっと楽しみにしてたのですが、結局は梅梅回でした。
    温泉の回の時の影とか結局何だったんでしょうね?
    ちゃんとアニメでやってくれるのかなー。

    何か物足りないと思ったら、今回はあやねが出てないんですね。
    何気に初めてだったり?やっぱりあのポジションは必要だなあ。

    三連続で梅梅回
    airan16_1.jpg
    梅梅かなりプッシュされてますねー。
    別に梅梅嫌いと言う訳じゃないんだけど、
    私はもっと千影さんが見たいんだー。

    お隣さん一家
    airan16_2.jpg
    西の主の正体はシルエットで丸わかりでしたね。
    あれ最後まで隠す意味あったのか。
    それにしてもこの島の動物達は名前が鬼畜すぎるんですが・・(笑)
    「からあげ」「はつ」「もも」「ささみ」って食う気満々じゃないか。

    元北の主
    airan16_3.jpg
    とりあえず元北の主は顔でかすぎるだろ。目が梅梅の顔ぐらいあるぞ。
    行人を鍛えようとしてたのは何か理由があるんでしょうか。
    小娘とか間違えてたし、会うの初めてですよね。

    今週のとんかつタイム
    airan16_4.jpg
    これは羨ましい・・。(すずが)



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 23:02 |  .2007年終了アニメ ながされて藍蘭島 |  comment (2)  |  trackback (17)  |  page top ↑

    ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第2話 「風と水の誓い」

    ★★★★★☆☆☆☆☆(5.5)

    原作読んでからかなり時間が経ってるので、
    全然内容覚えてない事に気付きました。
    こんな話あったっけ?まあ新鮮な気持ちで楽しめるのはいい事ですが。

    今回はシリアスな話なんですが、
    展開速すぎてちっとも感情移入できませんでした。
    アンリエッタがウェールズについていくのも純愛と言うより
    幼いといった印象しか感じられませんでした。
    これじゃ二度も死ぬ事になったウェールズが可哀想だ。

    ウェールズ
    zero2_2.jpg
    偽ウェールズは結局何が目的だったんだろう?
    愛してるの連発はちょっと引くわー。
    ウェールズは結構好きなキャラだったので、
    操られてるとはいえ酷い扱いでショックです。

    姫様・・、大丈夫かしら・・。
    zero2_1.jpg
    零戦が落ちそうなのに、アンリエッタ姫の心配をするルイズに吹いた。
    いやいや君は今生命の危機に直面してるんだぜ。
    ちょっとは自分の心配をして下さい。

    キュルケ&タバサ
    zero2_3.jpg
    せっかく付いてきたのに今回は割と空気扱いでしたね。
    というかアンリエッタってあんな魔法使えたんだ。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 22:18 |  .2007年終了アニメ ゼロの使い魔2 |  comment (0)  |  trackback (6)  |  page top ↑

    らき☆すた 第15話 「いきなりは変われない」

    ★★★★★★★★★☆(9)

    お、面白いじゃないか。
    今までのらきすたの中で一番好きな回かも。

    パロネタとかほとんど元ネタわからなかったけど、
    今週は何度も見返してしまう自分がいるー。
    何なんだろうね、この気持ち・・・。

    ハルヒの激奏
    rakisuta15_1.jpg
    そういやハルヒの二期決定しましたねー。(情報遅っ
    そりゃいつかはやるだろうと思ってましたが、意外と早くてびっくりしました。

    それはさて置き、こなたの顔もとても良いんですが、
    後ろのかがみの幸せそうな顔がたまりません!
    かがみかわいすぎるよかがみ。


    かがみ
    rakisuta15_2.jpg
    これはだめだ・・。・゚・(ノД`)・゚・。
    みんなと別れた後、もう一回掲示板を確認するかがみが切な過ぎる。
    兄弟とかはあえて別のクラスにするみたいだから仕方ないのか。

    らっきーちゃんねる
    rakisuta15_3.jpg
    来週はアキラ様のライブイベントってマジですか!?
    これもエイプリルフールだったなんてオチはないと信じたい。
    というかEDの枠空いてるんだったら、そこで歌えばいいじゃんと思ったり。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 23:34 |  .2007年終了アニメ らき☆すた |  comment (0)  |  trackback (35)  |  page top ↑

    さよなら絶望先生 第2話 「トンネルを抜けると白かった」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    1話に引き続き良いですね。
    小ネタやパロディはあくまでオマケ。
    本編の構成がしっかりしてるので安心して楽しむ事ができました。
    これじゃ絶望できないぜー。

    糸 色望
    zetubou2_1.jpg
    旅立ちリストに吹いた。やっぱり心中と言えば色白美少女なのかー。
    それにしても糸色先生は天然プレイボーイですな。
    本人に全くその気がないのが面白い。

    きっちりさん
    zetubou2_2.jpg
    今の所ちりさんがお気に入りです。
    というかこの作品にまともな登場人物なんて出てこないので、
    彼女が一番ましかも・・というだけですが。
    ミキサーはちょっと頭良いと思ってしまった。
    実写を使う演出はあんまり多用すると、萎えるんですが、
    この場合は効果的だったと思います。だって本当に気持ち悪そうなんだもん。

    今週のEND絵
    zetubou2_3.jpg
    今週は上条明峰先生でした。
    マガジンで「SAMURAI DEEPER KYO」を書いてた人ですよー。
    なんか絵柄がかわいくなってるな。
    Wiki読んでびっくりしたんですが、
    上条先生って女性説が有力なんですね。これは知らなかったー。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 22:42 |  .2007年終了アニメ さよなら絶望先生 |  comment (0)  |  trackback (13)  |  page top ↑

    アイドルマスター XENOGLOSSIA 16話 「アイドルとアイドル」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    あわわわわ、皆がどんどん黒くなっていく・・・。
    サンライズはどんだけ欝フラグ立てれば気が済むんだー。

    一見すると平和な日常なんですが、
    徐々に関係に亀裂が入っていく描写が随所に見られ、緊張感があります。

    全26話だとすると後10話しかないんですよね、ちゃんとまとめられるのかな。
    何か本当にバッドエンドになりそうで怖いです。

    新OP
    idol16_1.jpgidol16_2.jpg
    主題歌は結城アイラさんの歌う「残酷よ希望となれ」
    前期の明るい雰囲気とは違って、本当に戦争みたいになってますね。
    しかも見慣れない機体も。これがヒエムスなんでしょうか。

    アイドル春香
    idol16_3.jpg
    視聴者もすっかり忘れてましたが、
    そういえば春香はアイドルになる為に東京に来たんでした。
    楽しそうなのはいいんですがインベルの為に始めた事が、
    かえって二人に溝を作ってしまう結果に・・。

    雪穂
    idol16_4.jpg
    内通者というのはきまりっぽいですね。
    うーん、最初からスパイとして情報を探る為にモンデンキントにやってきたのでしょうか。
    何か事情があっての事かと思ってましたが、
    最後のシーンを見ると本当に春香を憎んでるようにも見えますよね。

    次回予告
    亜美まで黒いぜー!
    もうアイマスで信じられるのはオデコだけだー。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:44 |  .2007年終了アニメ アイドルマスター XENOGLOSSIA |  comment (0)  |  trackback (30)  |  page top ↑

    まとめてアニメ感想 7/9~7/15

    先週から始まった新アニメについて

    ぽてまよ 1話 「ぽてまよ/来襲!謎の生物!!」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    pote1_1.jpgpote1_2.jpg

    凄いキャラデザだな。あんまり期待できそうにないがとりあえず1話だけ見るか。

    主人公の素直はなかなか可愛いじゃないか。って男かー!?

    これはぽてまよに萌えるアニメなのか。確かに小動物的なかわいさはあるな。

    ん?もう一匹出てきた。ちょ、ガムテすげー!

    なんだーこの可愛い生き物達は!ぐちゅこかわいいよぐちゅこ。←今ここ

    いやー面白かったです。先入観だけで食わず嫌いは駄目ですね。
    釘宮さんの声には最初びっくりしたけど、もうあの声以外は考えられねー!
    これは問答無用で視聴決定。2話はまだかー!


    もえたん 1話 「マジカルティーチャー」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    moetan1_1.jpgmoetan1_2.jpg

    ジャンプでToLoveる連載中の長谷見先生が、
    脚本を担当しているという事で何気に注目してました。

    で見た感想は・・・、これは間違いなく長谷見先生の仕事!
    英単語とか魔法とかどうでもいいから、
    とにかくロリっ娘のエロシーンを効果的に見せるかに重点がおかれています。
    変身シーンとか大丈夫なんだろうか・・。
    英単語を学ぶアニメなのに、見た後の方が頭が悪くなった気がするぜ!



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:28 |  .2007年終了アニメ まとめてアニメ感想 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    電脳コイル 第10話 「カンナの日記」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    派手なシーンはありませんでしたが、
    物語的には色々な事がわかって重要な回でした。

    ダイチとデンパ
    koiru10_1.jpg
    黒客を追い出されたダイチ。
    今度はイサコから盗み返してやると意気込んでますがどうなる事やら・・。
    デンパは中々気持ちの良い奴ですね。
    昔助けられた恩もあるんでしょうが、単純にダイチといるのが楽しいんでしょう。
    元祖旗ってどっから持ってきたんだと思ったら下の部分が切られてる。元祖そば?

    私にもできたよ
    koiru10_2.jpg
    4423はイサコのお兄ちゃん!?
    叔父さんも知っていた事から、文字通りの肉親なのでしょうか。
    ダイチを追放した女王様イサコのすぐ後に、こういうシーンを持ってくるのが上手い。
    アキラのペットがイサコを追跡しているようですが、
    これはガチャギリの策?それとも単独行動?
    やはり力で押さえつける支配には無理があるのでしょうか、
    近いうちに元祖黒客再集結が見られるかもしれません。

    ヤサコとハラケン
    koiru10_3.jpgkoiru10_4.jpg
    双方に過去の関係が明らかになりました。
    といってもヤサコの方は今まで忘れてたって事はただの小さい頃の思い出か。
    ハラケンが運命の人だったらと妄想するヤサコが可愛い。
    その後の京子には笑ったけども。

    反対にハラケンは重いものを背負ってしまいましたね。
    ハラケンもカンナに少なからず好意を抱いてたんでしょう、
    だからこそカンナの気持ちに気付いてあげられなかった事が悔やまれる・・。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 11:35 |  .2007年終了アニメ 電脳コイル |  comment (0)  |  trackback (10)  |  page top ↑

    天元突破グレンラガン 第16話 「総集片」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6)

    今回は総集編なので簡単に。
    総集「片」という事で何か違うのかと思いましたが、
    いたって普通の総集編でしたね。
    でも久しぶりに見るアニキはやっぱり格好よかったです。
    DVD1巻が届くのが楽しみになってきました。

    ED
    guren16_1.jpg
    happyly ever afterキター。
    これは今回だけの特別EDなんでしょうね。
    イメージ画集もアニメとは少し違った大人っぽい絵で格好よかった!!
    最後のシモンとアニキはもうね・・反則です。

    次回予告「あなたは何もわかっていない」
    guren16_2.jpgguren16_3.jpg
    来週からは7年後の話になるみたいです。
    タイトルの台詞は二アからロシウにチェンジ。
    しかもいきなり穏やかじゃない感じですね。
    シモンとロシウの対立になってしまうのでしょうか・・。

    guren16_4.jpgguren16_5.jpg
    7年後という事で、皆成長してるなー。
    ギミー&ダリーもガンメンに乗ってるー!
    今まであんまり活躍の場がなかっただけにこれは楽しみ。
    あ・・黒の兄弟はあんまり変わってないですね。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 10:27 |  .2007年終了アニメ 天元突破グレンラガン |  comment (0)  |  trackback (24)  |  page top ↑

    おおきく振りかぶって 第14話 「挑め!」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    ついに夏の初戦が始まりました。
    今回は何より球場の雰囲気が凄く出てて良かったです。
    応援団のブラスバンドの音やママンズの会話等が妙にリアルで
    私まで会場で応援している気分になりましたよ。

    試合の内容も最初から緊迫した展開でしたね。
    桐青のエース、高瀬の緊張をついて泉が出塁。
    栄口と巣山のバントで2死3塁となり、回ってきたのは我らが田島!
    しかしここは高瀬が得意のシンカーで三振に仕留めます。

    田島がここまであっさりやられたのは初めてですか。
    さすが去年の優勝校。自力では一枚上手のようです。

    でも西浦に有利な部分もあるという事がわかりました。
    それは桐青側にはデータが無い事、そして相手が1年生チームということの油断。
    この辺をちゃんと説明してくれるので、
    西浦が健闘してても違和感を感じずに見る事ができます。

    新OP
    oohuri15_1.jpg
    前期のOP、EDが良かったので、少し不安でしたが両方ともいい曲で良かったー。
    OPはいきものがかりの「青春ライン」正に青春って感じの爽やかな曲。
    OPの動画も試合の躍動感が出てていい感じ、
    個人的にはグラウンドに飛び出していく所が非常にお気に入りです。

    新ED
    oohuri15_2.jpg
    EDはSunSet Swishの「ありがとう」
    これは練習終わりの下校風景ですね。
    コンビ二で買い食いとかめちゃ懐かしいー!
    曲の切ない感じと合わさってちょっと泣きそうになりました。
    三橋と田島は最後まで一緒だったって事は家が近いんですかね。
    でも田島はチャリ1分とか言ってたような・・。
    買い食いする為に遠回りしてるんでしょうか。

    EDの演出はヤマカン!?
    京アニを退社したとは聞いてたけど、早速こんな所で仕事してるとは!

    応援合戦
    oohuri15_3.jpg
    なんか西浦のブラバンの音がショボイと思ったけど、
    よく考えたら二人しかいないんだもんね。
    漫画では気付かなかった事を、アニメで発見できるのは楽しい!
    それに対し、桐青はさすが強豪高だけあって応援に迫力あるなあ。
    「狙い撃ち」を聞くと高校野球って感じで盛り上がります!



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 23:00 |  .2007年終了アニメ おおきく振りかぶって |  comment (0)  |  trackback (24)  |  page top ↑

    ひぐらしのなく頃に解 第2話 「厄醒し編 其の壱 鬼ごっこ」

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    ひぐらしおもしれーー!!
    これはとても良い雛見沢ですね。
    絵は動きまくりで演出もかなり独創的。1期から格段にレベルアップしています。
    スタジオディーンはやれば出来る子でした。

    1期アニメはそれなりに好きでしたが、
    どうしても「原作ファンだから視てた」部分はありました。
    しかし今回のクオリティなら、単品のアニメで考えても全然楽しめます。

    非常に魅力的な日常編を描ける事はわかりましたが、
    次はひぐらしのもう一つの魅力、突如訪れる惨劇の恐ろしさをしっかり描いてくれるかどうか。
    決して簡単ではないと思いますが、期待して見たいと思います。

    ギャグ絵
    higurasi2_1.jpg
    なんかデフォ絵がかわええ。
    普通の絵の中にこの独特のタッチの絵が入ると際立ちますね。
    1期から随分絵が変わったなーと思ってたんですが、
    キャラデザの人は一緒みたいです。単純に慣れて上手くなったのかな。

    沙都子と詩音
    higurasi2_2.jpg
    目明し編ではあのような結末になってしまった二人が
    仲良くしてるのを見ることができるとは。
    過去の殺人事件を秘密にされてると知っても、
    圭一があっさりそれを許してしまったり、
    どうやら別の世界で起こった事がこの世界にも影響を与えているようです。

    罰ゲームはコスプレ
    higurasi2_3.jpg
    ちょ圭一、その格好でシリアスな場面に出てくるな(笑)
    イリーの登場といい、笑わせていただきました。

    それにしてもこの罰ゲームは恐ろしすぎる・・。
    みんなが必死になるのもわかるぜ。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 08:43 |  .2007年終了アニメ ひぐらしのなく頃に解 |  comment (0)  |  trackback (56)  |  page top ↑

    ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第1話 「女王陛下のゼロ」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    ルイズかわいいよルイズ!!
    釘宮理恵+ルイズの組み合わせはやっぱり最強でした。

    原作既読だから、感想は書かないつもりだったのに
    ルイズのかわいさに負けて書いてしまいましたよ。
    1話だからかもしれないけど、作画も凄く良かったです。

    でも話の内容は原作と結構違いますよね、
    私としてはこの方がストーリーも新鮮に楽しめるので嬉しいです。

    OP「I SAY YES」
    zero1_1.jpg
    1期に引き続きICHIKOさんが歌ってます。
    いまどきちょっと珍しい正統派なOPでした。
    ゼロの使い魔って内容は王道の異世界物ですからね。
    雰囲気が合ってて、個人的には凄く好きです。

    ツンとデレ
    zero1_2.jpg
    ルイズといえばツンデレ。ツンデレといえばルイズ。
    という事で、その魅力は1話から遺憾無く発揮されてました。
    ルイズのサイト好きっぷりが見ててたまりません。
    ツンの部分も全部嫉妬からくる行動ですからね。

    これはエロい
    zero1_3.jpg
    SMプレイに目覚めた二人・・(オイ
    というのは冗談にしても、朝まではやりすぎだー!
    動揺しているアニエスが面白かった。そりゃ驚くって。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:14 |  .2007年終了アニメ ゼロの使い魔2 |  comment (2)  |  trackback (15)  |  page top ↑

    ながされて藍蘭島 第15話 「直したくって、梅梅」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6)

    今週も梅梅がメインのお話でした。
    恥ずかしがり屋の割には祠をハンマーでぶっ壊したりと、
    中々バイオレンスな一面もあるんですね・・。

    今回は特に大きな事件が起こるわけでもなく、ちょっと退屈だったかな。
    来週は前から伏線張ってたヌシの話ですかね?
    新アニメも続々と始まってきましたが、負けずに盛り上げていって欲しいです。

    OP
    airan15_1.jpg
    梅梅と遠野さんが微妙に増えてますね。
    EDは新しくなりましたが、OPは今期もそのままで行くんでしょうか?

    遠野さん
    airan15_2.jpg
    前回しゃべれないって感想書いたのに、
    普通にしゃべってて驚いた。しかも無駄に声が格好いい!?
    元々は悪さをして祠に封印されていた所を梅梅に助けられたらしいです。
    全然反省してないじゃん。
    感動して泣いてるすず&とんかつに萌えた。

    あやね
    airan15_3.jpg
    「自分を好きになればいい」とかまともな事を言い出したので驚いたよ。
    でも結局最後はいつも通りの扱いの酷さでとても安心しました。
    簀巻きは絶対まちの仕業だろうなあ・・。グッジョブ!



    押していただけると励みになります。
    テーマ: ながされて藍蘭島 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:33 |  .2007年終了アニメ ながされて藍蘭島 |  comment (0)  |  trackback (22)  |  page top ↑

    らき☆すた 第14話 「ひとつ屋根の下」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    ようやく新キャラ投入ですね。
    いやーほんと待ちくたびれましたよ・・。
    特にみなみは、今までのらきすたにはいなかったタイプなので、
    今後の活躍に期待が持てそうです。

    ゆたかは妹キャラですか。
    姉としてのプレッシャーを感じているこなたが面白かったです。

    新キャラは後輩
    raki15_1.jpg
    新キャラのみなみは後輩なんですね。
    OP見て勝手に先輩かと思ってました。
    無口キャラでしかも声は、茅原さんですか・・。
    なんというか・・京アニ狙いすぎだ。

    ゆたか
    raki15_2.jpg
    もう一人の新キャラは前回から名前の上がっていたこなたの従姉妹。
    って、ゆい姉さんの妹ですか!?しかも高校生。
    どうみても小学生です。本当に(ry
    むしろゆい姉さんの子供の方がしっくりくるんですけど・・。

    柊家の人々
    raki15_3.jpg
    こなた父も勝ち組だけど、柊父はもっと勝ち組。
    私もこんな美人揃いの家に生まれたかったですよー。
    長女と次女は何度か出てきてるけど、
    あんまりしゃべってませんね。これからなんでしょうか。

    またも白石ED
    全然懲りてない京アニに吹いた。
    ベストキッド最高。もっとやって下さい。



    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 23:07 |  .2007年終了アニメ らき☆すた |  comment (2)  |  trackback (28)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    06 | 2007/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。