スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    ソウルイーター 第04話 「魔女狩り発動!~ドキドキ 墓場の補習授業?~」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    soul4_1.jpgsoul4_2.jpg
    魔女狩りって言っても魔女が出てこない話。
    あれは必殺技の名前だったんですね。

    冒頭で格好よく鬼神を倒したもののそれは夢の中の出来事。
    結局あれ以来一個も魂を集められていないソウルとマカは
    ブラックスター組と一緒に補修を受ける事になる。
    ソウルはブレアとマカに起こされていたけど
    もしかして一緒に生活しているのかー!?
    学生の分際で同棲とは実に羨ましいけしからん。

    内容としては黒幕の正体を匂わせつつ
    マカ&ソウルの必殺技のお披露目回という感じでした。
    今回から本編に入ったとは言え、
    まだストーリーとしての牽引力は若干弱いかな。
    ただ要のアクションと作画のクオリティが全く落ちないので
    十分楽しんで見られます。
    動きもかなり工夫されててこだわりを感じるけど
    止め絵の構図もバッチリ決まってて格好良かったなあ。
    次回の椅子に座ったままのアクションも見応えありそうで楽しみだ。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    by たかはら  at 10:04 |  .2009年春終了アニメ ソウルイーター |  comment (0)  |  trackback (25)  |  page top ↑

    コードギアス 反逆のルルーシュR2 第04話 「逆襲 の 処刑台」

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    giasur4_1.jpggiasur4_2.jpg
    「ふっ、堕ちたな」
    ルルーシュひでえええええ(笑)
    見ようによっちゃ欝展開なのかもしれないが爆笑してしまった。
    2期のルルーシュは黒さも大袈裟な言動もパワーアップしてて面白い。
    やっぱルルーシュは自分に好意を持たせるよう仕向けて
    相手を騙す時が一番輝いてるような気がする。まさに天性の女たらし。
    ロロは男だけど「堕ちた」とかボロ雑巾とか
    明らかにスタッフも狙ってやってるだろこれ。

    ロロ
    まんまと丸め込まれてしまったロロ。
    やっぱルルーシュと口で勝負しちゃ駄目だよね。
    完全に言葉を信じている訳ではないけど、今更後には引けないか。
    ルルーシュとしては自分の命を狙う暗殺者を仲間(駒)にし
    更には最新型ナイトメアのヴィンセントまで手に入れ正に一石二鳥。
    今の所はルルの独壇場ですが来週はスザク登場でどうなるか。

    ヴィレッタ
    処刑が中止になってホッとしている顔を見逃しませんでしたよ、
    という事で扇に逆転ホームランフラグが立ったのか?
    扇はカレンにも抱きつかれてたし、ちょっと役得過ぎるんだぜ。

    星刻
    もっと頭の固いやつかと思ってたけどそうでもない?
    口では自国の為と言ってるけど腹には色々隠し持ってそうですね。
    ちなみにワイヤーに似た武器をつかってましたが
    彼はナイトメアには乗らないのかな。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 19:18 |  .2008年秋終了アニメ コードギアスR2 |  comment (0)  |  trackback (71)  |  page top ↑

    紅 kure-nai 第04話 「才物」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    kurenai4_1.jpgkurenai4_2.jpg
    肘から生えた異様な角。真九郎の右腕の謎が明らかに。
    武器としては随分使い辛そうな位置に生えてるなあと思ったけど
    驚くべきは銃弾を見切る反射神経と怪力のほうか。
    身体能力を一時的に向上させる効果があるのかもしれないね

    しかし今までは体の中に何か飼ってて
    それを無理やり押さえ込んでるような印象だったけど、
    由乃さんや弥生さんの話を聞くにあれは崩月流の技の一つなのか?
    武術を学んだだけでは角を生やすのは流石に無理な気がするけど
    来週は崩月家に行くみたいだから、何か説明があるのかも。

    お話としては相変わらず紫かわいいよ紫。
    ヤクザとの一件でひと悶着あったけど、ギクシャクする事もなく
    自分の非は素直に認めて謝る姿とかいい子すぎて泣けるわ。

    しかし紫の嘘を見破る力は今まで散々嘘を見てきた事によって
    身についた物だと考えるとちょっと悲しい気もしたなあ。
    次回予告を見るに来週は紫に同年代の友達ができるのだろうか?
    まあ今は周りに一癖ある大人しかいませんからね。
    普通の子供らしさを知る事も紫にとって良い事なのかもしれません。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ:  -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 09:49 |  .2008年夏終了アニメ 紅 kure-nai |  comment (0)  |  trackback (13)  |  page top ↑

    狂乱家族日記 第02話 「宴の時間は終わらない」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    kyouran2_2.jpgkyouran2_1.jpg
    前回はカオス一辺倒だったんだけど今週はシリアス分多め。

    優歌を初め、家族全員が重い過去を抱えている事が判明。
    お互いを全く知らない状況で集められて
    すぐに家族が一致団結しているように見えるのは
    みんな家族という存在に飢えてたからなんでしょうな。

    しかしそれはまだ本当の家族と呼ぶには弱い絆。
    データに気を取られて本人の事が疎かになってる凰火や、
    嫌われる事を恐れて皆を頼れない優歌など、
    まだまだ家族として成長していくべき所はあるんだろう。
    そしてその事を何気に理解している凶華様が頼もしい。
    優歌のイジメの件はまだひと悶着ありそうだけど、
    凶華様が華麗に解決してくれる事を期待。

    ちなみに原作でいう日記パートがアニメでどう演出されるのか
    気になってたんだけど、あれはやらないのかな。ちょっと残念。

    ED
    絶望した!2週連続のスクワットEDに絶望した!
    てっきり毎回ローテーションで変わるものかと思ってたよ・・。
    ちょっと調べてみたらどうやら3話からはwebラジオで抽選をするとか。
    是非とも来週は凶華様EDでお願いします。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ: 狂乱家族日記 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 10:28 |  .2008年秋終了アニメ 狂乱家族日記 |  comment (0)  |  trackback (10)  |  page top ↑

    マクロス FRONTIER 第04話 「ミス・マクロス」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    macorss4_1.jpgmacorss4_2.jpg
    なんだかんだで順調に夢に近づいている二人。
    ランカは惜しくもミス・マクロスの座は逃してしまったけど
    あれは杉田声のレオンが何か横槍を入れたのかね。
    なんにせよ審査員の評判は上々のようだったし、
    初めてのオーディションとしては成功と言っていいんじゃなかろうか。

    アルトの方も無事SMSの入隊試験に合格。
    シュミレーションでは連敗続きだったけど、
    試験ではちゃんと操縦の腕が他の隊員にひけを取らない事を証明しました。
    しかしそうなってくると今後の課題はやはりメンタル的な物になるのだろうか。
    確かに今回も成果を焦りすぎてる感じはあったような。
    結果オーライだったから良かったものの
    爆発に巻き込まれて死んでてもおかしくなかったもんなあ。

    相変わらず戦闘シーンのクオリティは高いレベルをキープしてます。
    なんかいつもが凄すぎるから前半少し作画弱いかなと思っちゃったけど、
    それでも並の作品よりは上だもんな。これで文句言うのはさすがに贅沢か。

    クラン=クラン
    ゼントラーディってあんなに大きい種族だったの!?(主に胸囲的な意味で)
    前にランカがクォーターって言ってたから人間とそんなに変わらないのかと
    思ってたよ。あれだと夜の営みとか色々無理があるんじゃないのー?
    とか思ってたらまさかのロリ化きたー!
    そ、そんな事もできるとはゼントラーディ恐るべし・・。
    しかし見た目どころか性格までロリっ娘になってしまうのは中々あざといぜ。
    くそー、そんな餌に俺が釣られ(以下略

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 23:18 |  .2008年秋終了アニメ マクロスF |  comment (0)  |  trackback (76)  |  page top ↑

    ソウルイーター 第03話 「完璧なる少年 ~デス・ザ・キッドの華麗なるミッション?~」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    「シンメトリー・・それこそが俺の美学!」
    soul3_1.jpgsoul3_2.jpg
    今回も新チームの紹介回という事で
    内容的にはかなりシンプルなお話だったけど、
    デス・ザ・キッドが予想外にお馬鹿なキャラで面白かったです。
    死神様の息子だからもっとエリートぶった奴かと思ってたけど
    全然そんな事なかったね。自分で自分をゴミ溜め的存在とか言っちゃうし。
    宮野さんの声がホスト部の環を思い出させるのもなんかツボでした。
    リズ&パティも可愛かったし、今の所このチームが一番好きかなあ。

    お約束のアクションシーンとお色気シーンも
    1、2話に引き続き高いクオリティで満足。
    特にリズとパティが交互に銃に変身しながら戦うシーンが
    かなり格好よくて見とれました。

    リズ&パティ・トンプソン
    つっこみ役で胸が小さい方が姉のリズ。
    天然ボケで巨乳なのが妹のパティですね。把握した。
    パティは能天気な癒しキャラかと思ったら突然キレキャラになって驚いた。
    あれは2重人格とかそういうやつなのか?

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 20:12 |  .2009年春終了アニメ ソウルイーター |  comment (2)  |  trackback (29)  |  page top ↑

    コードギアス 反逆のルルーシュR2 第3話 「囚われの学園」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    giasur3_1.jpggiasur3_2.jpg
    緊張感が途切れませんねえ。
    新規視聴者の為なのか、それとも復習の為なのか
    1期をなぞるような展開が続いている訳ですが、
    ロロや中華連邦等の新しい要素の存在で先が読めない展開に。
    既視感を感じるというより上手いなあと思ってしまったよ。

    シャーリー
    やはりシャーリーも記憶を操作されていたのですね。
    1期ではほぼ途中退場扱いだったので、あの無邪気さや
    ルルーシュに恋する姿がまた見られるのは嬉しい限り。
    ただ彼女が純粋であればあるほど
    その先には悲劇が待っていそうで怖いなあ。
    ユフィの二の舞にだけはなってほしくないんだけど。

    C.C VS カレン
    いやいや中々良いコンビですよね。
    この二人の絡みはなんか好きだわ。
    現状はC.Cがカレンをからかって遊んでいるようですが
    そのうち逆パターンとかも見てみたいなあ。

    ロロ
    時を止めるとか最強能力だろと思ったんですが
    背景の滝とかは普通に動いていたので、
    対象範囲内の人間の意識を止めるみたいな感じなのかな。
    ルルーシュはまだそれに気付いていないから
    それが攻略の鍵になるのだろうか。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 10:47 |  .2008年秋終了アニメ コードギアスR2 |  comment (2)  |  trackback (57)  |  page top ↑

    紅 kure-nai 第03話 「偽者の顔」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    kurenai3_1.jpgkurenai3_2.jpg
    環に連れられて真九郎の学校にやってきた紫が大暴れする話。
    しかしすっかり紫は五月雨荘に馴染んでますね。
    冒頭で恋愛ドラマを見ながら男を語る7歳児には笑った。
    環に紫をまかせるのは情操教育的に問題がありそうだ(笑)

    村上銀子と崩月夕乃
    今回は学校が舞台という事で銀子と夕乃さんの出番が多かったなあ。
    銀子は真九郎の幼馴染だったのか。
    夕乃さんに嫉妬したり、子供の頃の夢の話を持ち出したりという
    遠まわしなアピールが可愛いじゃないですか。
    真九郎もそっけないように見えて銀子には良い意味で
    気をつかってない感じがして、なんか良かったなあ。

    夕乃さんの方はどうみても腹黒い人にしか見えないんだが(笑)
    まあ黒いといっても嫉妬深いとかしたたかという意味で、
    悪人と言うわけでは無さそうですけどね。
    九宝院家について色々知っているようでしたが
    武術を教えている崩月家との間にはどんな関係があるのだろうか。

    プレスコ
    やっぱりこのアニメ会話のテンポが独特ですね。
    真九郎と夕乃さんと紫の三人が言い合うシーンのように、
    他の人がしゃべり終わる前に台詞をどんどんかぶせてくるのとか
    他のアニメではあんまり見たことなかったので新鮮でした。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ:  -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 12:41 |  .2008年夏終了アニメ 紅 kure-nai |  comment (0)  |  trackback (22)  |  page top ↑

    狂乱家族日記 第01話 「凶華様、君臨す!」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    安心しろ!頼もしい事にこの凶華様は全知全能だぞ!
    kyouran1_1.jpgkyouran1_2.jpg
    遂に凶華様の凶華様による凶華様の為のアニメが始まった!
    原作ラノベは途中まで既読(外伝とかは読んでない)。
    キャラは濃いし、ビジュアル的にもアニメ映えするだろうなあ
    と思ってましたが1話見た感じでは中々の好印象。
    とりあえず今期のアニメの中では最も台詞が多かったであろう
    凶華役の藤村歩さんにはお疲れ様ですと言いたい(笑)
    彼女の声がバッチリだったのでひとまず視聴確定です。

    ストーリーに関しては細かい相違はありつつも原作通り。
    カオスなノリと言うか独特のドタバタ感は出てて良かったと思う。
    今後はカオス以外の家族物としての部分にも期待したいですね。

    乱崎凶華
    凶華様の凶華様による凶華様の為の物語というのは
    良くも悪くもその通りなので、あのキャラが受け入れられない人は
    ちょっと厳しいかもしれませんね。
    原作よりも唯我独尊っぷりがパワーアップしてる気もしたし。
    ちなみに私は家族の中ではやっぱり凶華が一番好きです。
    ネタバレになるので詳しくは書きませんが、
    ああ見えていい所も一杯あるのですよ。

    超妻賢母宣言
    OPめっちゃ動くなあ。
    作画的にはあんまり期待してなかったんだけど、
    いいもの見させていただきました。
    MOSAICによる歌は相変わらずぶっ飛んでて素敵です。
    EDは放送局によって曲が違うらしいですね。
    テレビ大阪では凰火バージョンでした。
    渋い曲なんだけど何故にヒンズースクワット?他の家族の曲も楽しみだ。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ: 狂乱家族日記 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 08:59 |  .2008年秋終了アニメ 狂乱家族日記 |  comment (0)  |  trackback (7)  |  page top ↑

    マクロスFRONTIER 第03話 「オン・ユア・マークス」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    makros3_1.jpgmakros3_2.jpg
    「運命ってのはそうやって掴み取るもんなのよ!」
    シェリルの力強い言葉と行動力に刺激されたランカとアルトが
    お互いの夢に向かって歩き出す事を決意するお話。

    前回バジュラに襲われた三人を助けに来たのはS.M.S小隊でした。
    死に物狂いでバジュラに立ち向かうオズマ達と、シェルターの中で
    おっぱいの事で喧嘩するアルト達のギャップが面白かったです。
    シェリルのビンタと爆発音がシンクロしてる所とか笑ったわ。

    今回はシェリルの魅力が盛りだくさんでしたね。
    アルトに対する女王様みたいな態度もツボですが
    ランカに対してはちゃんと憧れの対象として
    威厳と優しさを持って接してあげてるのが好印象。
    胸を見られて照れる姿も可愛かったです。

    アルト
    空を飛ぶ事への思いも、家業を継ぐ事に反発する理由も
    まだ具体的には見えてこないので、
    割とあっさりS.M.Sに入ったなあという印象ですが
    とりあえずはスタートラインに立っただけという事なのかな。
    今のところはバジュラから街や人を守りたいというより
    一人で生きていく力を身につける為という印象を受けましたが
    戦いを通じて今後どう成長していくのか見ものです。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:37 |  .2008年秋終了アニメ マクロスF |  comment (0)  |  trackback (81)  |  page top ↑

    2008年春アニメ 視聴スケジュール

    今期はこんな感じでいこうと思います。
    ※主に自分の為のメモです。関西版なので参考にされる方は注意。
    ※視聴のスケジュールです。感想UPは翌日中の予定。

    続きを読む »

    by たかはら  at 19:05 |  アニメ情報 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    ソウルイーター 第02話 「俺こそスターだ!~最もビッグな男、ここに現る?~」

    ★★★★★★☆☆☆☆(6)

    soul2_1.jpgsoul2_2.jpg
    今週は夕方版の方を視聴。
    忍者で目立ちたがりのブラック☆スターと魔暗器の椿コンビの話。
    とりあえず3話までは各チームの紹介になるみたいです。

    ブラック☆スターはビッグマウスでお馬鹿だけどやるときゃやる男。
    うーん…、確かに最後にその片鱗は見せてくれましたが、
    それ以外は我侭なガキにしか見えず結構ストレス溜まったなあ。
    ただ空回りする能天気なお馬鹿なら笑って見てられますが
    今回は椿まで巻き込んでしまってるのでちょっと辛かった。
    最後の一撃も半分以上は椿のおかげのような気もするしね・・。。
    まあ、今回だけで決め付けるのもアレだし
    これから成長するキャラだと思って長い目で見ましょうか。

    アクションの方は流石に1話程ではないけど
    高いクオリティで楽しめました。
    ちなみにミフネの刀を大量にばら撒いといて拾いながら戦う技は他の作品でも
    ちょくちょく見かける気がするけどあれって何か元ネタがあるんだろうか?
    実際にああいう戦い方をした剣豪がいたとか?

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 18:35 |  .2009年春終了アニメ ソウルイーター |  comment (2)  |  trackback (21)  |  page top ↑

    コードギアス 反逆のルルーシュR2 第02話 「日本 独立 計画」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    giasur22_1.jpggiasur22_2.jpg
    おお!展開早いなー。
    1期のラストシーンの謎ももっと引っ張るのかと
    思ったらあっさりバラしちゃいましたね。
    変に出し惜しみせずに、どんどん情報を出してくれるのは素直に嬉しい!

    という事で、ルルーシュの記憶を改竄したのは
    皇帝のギアスの力でした。ルルーシュやロロとは違って両目に
    発動してましたが、能力も2種類あるという事なんでしょうか?
    結局、記憶操作能力はC.Cにやぶられちゃいましたし、
    それだけでルルーシュを自由にするのは若干ヌルイ気もしたんですが、
    まだ発動してないだけで、ルルーシュに別の能力がかけられている
    という可能性もあるのかも。

    そしてどんどん黒くなっていくスザク。
    まあユフィの件がある限り、和解の道は厳しそうな気がしますね。
    むしろあの状況でまだ友達とかいってるルルーシュに驚いたよ。

    「私の勝ちだ!」→「くそっ!イレギュラーめ」→「フハハハハハハ!」
    ルルーシュかわいいよルルーシュ(笑)
    ロロが操るランスロットもどきの登場に思いっきりうろたえてたのに、
    まるで全て計算通りとでも言わんばかりの高笑いをする姿に笑ってしまった。

    信じたい・・だから奴隷になってでも
    カレンの忠犬っぷりがたまりません。
    自分がギアスにかけられてるのか気にしているのも、
    好意を持ってると言ってるようなもんだしなあ。
    ルルーシュが何にもしてない事を知ってるこっちとしては
    ニヤニヤが止まらないですよ。
    ところでカレンだけナイトメアに乗ってるカットの
    アングルがおかしいのは仕様ですよね。わかります。

    総集編DVDプレゼント
    プレゼント企画の応募の受付が放送後30分だけというのは、
    録画じゃなくちゃんと生で見ろという訴えなのか。
    視聴率がいまいちという噂は本当なんですかね。
    でも正直日曜5時にリアルタイムで見ろというのは結構厳しいんだけどなあ。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 19:06 |  .2008年秋終了アニメ コードギアスR2 |  comment (2)  |  trackback (15)  |  page top ↑

    紅 kure-nai 第02話 「溝と流れと」

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    kurenai2_1.jpgkurenai2_2.jpg
    やたらPOPでハイテンションなOPやEDとか
    何故か実写の外人が銭湯ではしゃいでるDVDのCMなど
    色々奇抜な事もやってますが、本編の方は実に丁寧な作り。

    1話の時点でも気になってましたが、2話もかなり良かったです。
    とにかく紫の描写が魅力的ですね。
    着替えの仕草やTVのモノマネをするシーンなど、
    絵コンテ書いた人は実際にこのくらいの年の娘がいるんじゃないかと
    思ってしまうくらいリアルで驚いた。
    あと声優さんの演技も紫の幼さ故のわがままさと
    素直さの両方を上手く表現していてとても良い感じ。
    なんでも紫役の悠木さんはまだ16歳だとか、いやはや末恐ろしい。

    ストーリー的にはまだよくわかってないのですが、
    二人で揉め事屋家業をこなしていくというより
    九宝院家の追っ手から逃れる展開になるのだろうか?
    真九郎の右腕の力なんかを見るに異能力バトルの要素も入ってきそうですが、
    とりあえずしばらくの間は真九郎と紫の
    微笑ましいやりとりを見ていたい気がするなあ。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ:  -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 12:54 |  .2008年夏終了アニメ 紅 kure-nai |  comment (0)  |  trackback (28)  |  page top ↑

    ソウルイーター 第01話 「魂の共鳴~ソウル=イーター、デスサイズになる?~」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    soul1_1.jpgsoul1_3.jpg
    原作コミックは未読。
    夕方版を見逃したのでレイトショーの方を視聴。
    先行組の感想で噂には聞いてたけど動きまくりですな。
    マクロスのような最先端のCGを使ったリアルな映像も良いけど、
    こういうアニメらしいハッタリのきいたアクションも
    やっぱり好きだなあと再確認させられた。
    ボンズ×五十嵐監督のホスト部タッグなので
    まあ外さないだろうとは思ってましたが、これは期待できそうです。

    ソウルとマカ
    主人公は男のソウルの方かと思ってたのですが、
    ソウルは武器で実際に戦うのはマカなのか。
    なるほど、そっちの方がミニスカートでの
    はいてないアクションが楽しめるからですね。わかります。
    声優さんの演技の方は若干拙さも感じるけど、
    お二人ともまだ高校生だそうなので多くを求めるのは酷かもね。
    むしろベテラン声優さん達に囲まれて一年でどれだけ上手くなるか楽しみ。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 14:01 |  .2009年春終了アニメ ソウルイーター |  comment (0)  |  trackback (6)  |  page top ↑

    マクロスF 第02話 「ハード・チェイス」

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    macross2_1.jpgmacross2_2.jpg
    戦闘シーンは相変わらず見入ってしまうなあ。
    あのスピード感は病み付きになりそうだ。
    ストーリーの方もSF物にありがちな小難しい説明はせず
    派手なバトルと三角関係に焦点を絞っててわかりやすいです。
    面白いなあマクロス。

    早乙女アルト
    ランカにもお姫様呼ばわりされてたけど、性格はかなり男らしいですね。
    初バトルの後、戦う事の怖さを知って嗚咽する姿には、
    再びマシンに乗るまでにうじうじ悩むパターンかと思ったけど、
    いきなり「俺をバルキリーに乗せろ!」ですもんね。
    クールそうに見えて中身は割と単純で熱い奴なのか。

    ランカ&オズマ
    ゼントラーディのクォーター?
    マクロスは初めて見るのでよくわかってないのですが、
    普通の人間より身体能力が高いみたい。
    髪の毛がモコモコ動くのもそのせいなのかな?
    ラストのアカペラで歌いだすシーンは雰囲気あってよい感じでした。
    しかしEDの「ダイヤモンド クレバス」はめちゃくちゃ良い曲なんだけど
    兄を想って歌うにしては歌詞とか死亡フラグ過ぎる気がするぞ(笑)
    オズマはなかなか格好良いキャラなんだけど
    兄貴キャラだし、小西さんだし、なんか途中で退場しそうだなー。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 22:59 |  .2008年秋終了アニメ マクロスF |  comment (0)  |  trackback (73)  |  page top ↑

    仮面のメイドガイ 第01話 「はじめましてだ、ご主人!」

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    meido1_1.jpgmeido1_2.jpg
    久しぶりにアニメで声出して笑ってしまった。
    原作のコミックは未読。
    今期の中では注目していた方なんですが、期待通りとても面白かったです。
    とにかくわかりやすいのが良いですね。
    いい意味で頭をからっぽにして楽しめるというのは素晴らしい。

    今回は何はともあれ小山力也さんの演じる
    コガラシの存在感が圧倒的過ぎました。
    あの渋い声で大真面目にはっちゃけてる時点で既に面白いんだけど、
    加えて「きゅいんきゅいん」とか「ははぁん、おほぉん」とか
    中の人が言ってる所を想像すると2倍楽しめますよね。
    このキャスティングは卑怯すぎるぜ。

    サービスカットはかなり露出多かったような気もするけど
    あまりやらしさを感じさせない明るいエロなのも好きな感じかな。

    感想は不定期になるかもしれませんが
    視聴は継続します。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ: 仮面のメイドガイ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:22 |  .2008年夏終了アニメ 仮面のメイドガイ |  comment (0)  |  trackback (3)  |  page top ↑

    紅 kure-nai 第01話 「極夜」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    「やります。この子を守ります。」
    kurenai1_1.jpgkurenai1_2.jpg
    あれ!?こんな作品だったのか。

    原作のラノベは未読。
    ジャンプSQでやってる漫画版を1、2回読んだ程度なんですが、
    あっちは何でも屋の主人公が周りの女の子にモテまくる
    ハーレム設定の萌え漫画というイメージがあったので、
    アニメ版の全然違う雰囲気には面食らってしまったよ。

    萌えを排除したかのようなリアル志向なキャラデザや
    重苦しい雰囲気は見る人を選びそうですが、
    個人的にはアニメ版の方が好きかもしんない。
    紫の演技(声&映像)には迫力があり、いわゆる萌えキャラとは
    また違った血の通った人間の魅力を感じました。

    キャラデザには癖はありますが映像的には独特で面白い感じ。
    これは視聴継続します。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ:  -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:19 |  .2008年夏終了アニメ 紅 kure-nai |  comment (0)  |  trackback (6)  |  page top ↑

    コードギアス反逆のルルーシュR2 第01話 「魔神が目覚める日」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    r21_1.jpgr21_2.jpg
    楽しみにしてましたとも!
    春アニメ第三弾はコードギアスR2
    1期がかなり良い所で終わったので続きが気になっていたのですが・・

    弟・・だと・・。
    新鮮な気持ちで見ようと思って
    事前情報を全く仕入れてなかったので序盤はかなり戸惑ってしまったよ。
    CCは普通に生きてるし、ヴィレッタが体育教師だし
    ルルーシュは普通に学校に通ってるしでどーなってんのこれ?
    一瞬1期をリセットして1からやり直すのかと焦ったけど
    さすがにそれはなさそうでホッとしたよ。
    ルルーシュはどうやら誰かに記憶を改竄されていた様子。
    でもロロの存在やシャーリーの件など、ルルーシュの記憶だけでは
    片付かない気もするがその辺りはおいおい説明なんでしょうか。

    まあ色々と驚かされたけど1話の掴みとしてはバッチリかな。
    カレンのエロ格好良いバニー姿のカンフーアクションや、
    前期の1話を彷彿とさせるギアス覚醒など見所はたくさん有り、
    かなり満足度の高い出来でした。

    期待の視聴決定です。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 18:00 |  .2008年秋終了アニメ コードギアスR2 |  comment (0)  |  trackback (101)  |  page top ↑

    CLANNAD -クラナド- 23話(番外編) 「夏休みの出来事」

    ★★★★★★★★★☆(9)

    clannad23_1.jpgclannad23_2.jpg
    なんだよこのバカップル。早く結婚しちゃいなYO!
    今回はもう終始ニヤニヤしっぱなしでしたよ。
    これはある意味最後にふさわしい話だったかも。

    芽衣
    なかなか進展しない二人に業を煮やした芽衣ちゃんがキューピッド役に。
    吐息プレイとか芽衣ちゃんの趣味はマニアックすぎて困るぜ。
    ところで芽衣ちゃんの仕草や動きに異様なこだわりが
    見られたのは気のせいではないですよね。
    京アニのアニメーターは間違いなくロリコ・・いや、なんでもない。

    CLANNAD AFTER STORY
    特報・・こねーー!
    他地域では本放送後に特報が流れたという事で
    期待してたのに、なんでこっちじゃ流さないんだー。
    まあ続きが見られるというだけで満足ですけどね。
    ハルヒ2期とかの後だろうから、結構先の事になりそうですが期待しています。

    【総評】
    ★★★★★★★★★☆(9)
    たくさん泣いた。でもその倍は笑わせてもらった。
    いくら感動系と言ってもただ泣ける話ばかりやられては疲れてしまいます。
    馬鹿馬鹿しくも楽しい日常や、共感できる魅力的なキャラクター達の
    存在があってこそ視聴者は物語に入り込み、泣けるのです。
    最初は電波っぽいヒロイン達に抵抗があったものの、
    笑いを通じて日常を丁寧に描いてくれたおかげで
    終わる頃には登場人物全員がいとおしい気持ちに。
    家族という根底に流れるテーマの暖かさも心地よく、
    見ていてとても気持ちの良い作品でした。

    AFTER STORYの方はガラっと雰囲気が変わってしまうようですが
    こちらも楽しみにしています。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ: CLANNAD -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 15:49 |  .2008年春終了アニメ CLANNAD -クラナド- |  comment (0)  |  trackback (3)  |  page top ↑

    ドルアーガの塔 -the Aegis of URUK- 第01話 「ドルアーガの巨塔」

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    dorua-ga1_1.jpgdorua-ga1_2.jpg
    色々と予想を裏切られました。
    もっと真面目な作品かと思っていたのに・・。
    でも死亡フラグ立てといて即回収とか、いきなり十年後とか
    四天王をまとめて撃破等のソードマスターヤマトな展開には
    ちょっと笑ってしまったけどな。ウトゥはおいしすぎる。
    そういや脚本は賀東さんだったんですね。なんか納得したわ(笑)

    来週からはまともに話が進んでいくんだろうか・・。
    でももう真面目な視点でこのアニメ見れないような気がする(笑)
    とりあえずは視聴継続で様子見します。
    ところで公式サイトはなんでいくら丼をあんなにプッシュしてるんだろう・・?

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ: ドルアーガの塔 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 10:59 |  .2008年夏終了アニメ ドルアーガの塔 |  comment (0)  |  trackback (30)  |  page top ↑

    マクロス FRONTIER 第1話 「クロース・エンカウンター」

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    macros1_1.jpgmacros1_2.jpg
    映像のクオリティ半端ねえー!
    特にBパートのライブシーンと戦闘シーンは圧巻。
    ストーリー的にはロボット物の1話の王道展開なんですが、
    映像と音楽でがっちり引き込んでくれました。
    ウチのHDレコーダーはアナログ放送しか録画できないので、
    地デジ版を見るには生で視聴するしかないのですが
    これは深夜まで起きてた甲斐があったよ。

    春アニメ感想第一弾はマクロスF。
    今期の中ではコードギアスと並んで本命の一つ。
    ちなみにマクロスシリーズは全て未見です。
    前の先行版も見たのですが多少変更されてましたね。
    特にシェリルは先行版と全然印象が違って驚いた。
    プライドめちゃめちゃ高いなあ。でもただの嫌味なキャラではなく、
    ちゃんとプロ根性持って仕事に取り組んでるのは好感持てます。
    もう一人のヒロインのランカは仕草とか表情とかとにかく可愛い。
    声優さんは新人らしいけど、その慣れてない初々しい感じが
    結構合ってるような気がしました。

    戦闘シーンはCGを多用してますが、違和感はほとんどなく
    スピード感溢れる格好良い仕上がりになってました。
    この辺はアクエリオンで培ったノウハウを
    上手く進化させてるなあと感心してしまった。

    あとマクロスと言えば歌が重要なテーマという事らしいですが
    確かにすごく歌の印象が強かった。
    個人的にはOP、ED、挿入歌の三つとも気に入ったよ。
    相変わらず菅野さんは良い仕事してます。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ: マクロスF -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:59 |  .2008年秋終了アニメ マクロスF |  comment (0)  |  trackback (59)  |  page top ↑

    true tears 第13話(最終話) 「君の涙を」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    true13_1.jpgtrue13_2.jpg
    大きなサプライズは無く無難に締めた感じでしょうか。
    でも物足りないという訳ではなく、
    じんわりと余韻を味わえる良い終わり方だったと思います。
    個人的には比呂美と乃絵の二人の笑顔が見れて満足でした。

    比呂美
    見る前は誰とくっついてもありのままを受け入れようと考えてましたが、
    眞一郎が比呂美を選んでくれて正直ホッとしたわ。
    昔、置いてけぼりにされた思い出の竹やぶで待ってたのは、
    眞一郎にちゃんと迎えに来て欲しかったんでしょうか。
    なかなか美しいシーンでした。

    乃絵
    こちらもハッピーエンドと言って良いんじゃないかな。
    乃絵は確かに失恋したけど、今回の経験で得た物も大きいですからね。
    折れた足で一歩一歩前へ進む姿には、
    飛ぶ事と同じくらいの力強さを感じたし、
    友達と楽しそうに登校する乃絵の姿を見て
    これで良かったんだと心から思えました。

    【総評】
    ★★★★★★★★☆☆(8:良作)
    全体的にレベルが高かったなあ。
    特に作画に関しては文句のつけようがない。
    個人的に苦手なドロドロ展開になっても、最後までみれたのは
    透明感のある映像の力がかなり大きかったと思います。

    ストーリー的には、ママンが急に比呂美と仲良くなったり、
    愛ちゃんと三代吉があっさり復縁したりと
    サブキャラの扱いがぞんざいだったのは残念ですが、
    メインヒロインの二人についてはしっかり描かれていたと思う。
    最後は皆に救いのある締め方だったのも良かったです。
    P.A.WORKS、そして西村純二監督の次回作にも期待しています。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    押していただけると励みになります。
    テーマ: ture tears -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:13 |  .2008年春終了アニメ true tears |  comment (0)  |  trackback (8)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    03 | 2008/04 | 05
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。