スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    イナズマイレブン 第30話 「脅威!エイリア学園!」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    イナズマイレブン 01 [DVD]イナズマイレブン 02 [DVD]
    エイリア学園との二度目の対決。
    鬼道が敵の攻撃パターンを見切って反撃のチャンスを作るも
    円堂を除いた全員がFWに上がると言う監督の謎の指示もあって
    結局は前回の対戦よりも大差でのボロ負けに。

    まともに戦ったら前回のように皆が怪我してしまうからとは言え
    その攻撃を円堂1人に受けさせるのも酷い話なのだが
    監督はそれだけ円堂の能力を信頼しているという事なのかな。
    豪炎寺の件についても、単純にミスした事を
    責めている訳では無いのだろうが、色々と言葉足らず過ぎるので、
    まだ素直に監督すげーとは思い辛い。
    今後、徐々にデレの部分が出てくると面白くなりそうだ。

    チームを離脱した豪炎寺は王道でいくと、ピンチになった時に
    新しい必殺技を引っさげて帰ってくるパターンなんだけど、
    今回の場合は実力が足りない訳ではなく
    妹の件で脅されてるっぽいのでどうなるか先が読めないなあ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:34 |  .2010年夏終了アニメ イナズマイレブン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    夏のあらし! 第4話 「想い出がいっぱい」 感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)
    あ、あれ?先週色がついてエロさが増したOPが元に戻ってた。
    やっぱあれはまずかったんだろうか。
    まあ、そんな事言ったら歌詞の方が断然ヤバい気もするけど。

    本編の方は、実は幽霊で過去からタイムスリップしてきた事を
    あっさり公言するあらしさんにまず驚く。
    このノリの軽さは明らかにコメディなんだけど、
    どうも根底に流れる物は、それだけではなさそうなのが興味深い。
    交換日記にも出てきた方舟という舞台が鍵になるのだろうか。
    しかし、一応60年越しに果たされた約束に対して
    「あいよ!お待たせ!」で済ませるあらしさんは可愛いなあ。

    あと小見川さんの加茂川潤が
    作中で演技の上手いキャラとして違和感無いのは、
    ソウルから見てきた身としてはなんだか感慨深かった。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 夏のあらし! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 13:29 |  .2009年夏終了アニメ 夏のあらし |  comment (0)  |  trackback (20)  |  page top ↑

    咲 -Saki- 第4話「翻弄」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    咲-Saki- 1  初回限定版 [DVD] 咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
    「え~!こんなにスカート短いの!?落ち着かない・・」
    いやいや君等、普段から超ミニスカートの制服着てますから!!
    ・・という訳でメイド服姿の咲と和がプロ相手に勝負する話。
    ちなみに原作では、まこの実家は
    喫茶店じゃなくて普通に雀荘だったけど、
    さすがに高校生が雀荘でバイトはまずかったか。

    内容としては今まで無敵を誇っていた咲が
    初めて敗れるというシリアスな展開だったのだが
    最初の咲の風呂シーンから始まり、
    京太郎の妄想による人妻のどっちとか
    押し倒されて照れたり、パン見せアピールするタコス娘とか
    普段以上に萌描写も多くて楽しかったなあ。

    「宮永さんと一緒に・・一緒に・・」
    全国へって意味なんですが何故か顔赤らめてるから
    違う意味にしか聞こえなくて困ります。
    のどっちエロいよのどっち。
    咲と指切りした小指で間接キスを楽しむ和の頭の中には
    百合の花が咲き乱れているに違いない(笑)

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 咲-Saki- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 10:59 |  .2009年秋終了アニメ 咲-Saki- |  comment (0)  |  trackback (59)  |  page top ↑

    劇場版グレンラガン 紅蓮篇のDVD買ったよ

    劇場版グレンラガン 紅蓮篇 【完全生産限定版】 [DVD] 交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい 限定版 [Blu-ray]
    劇場版グレンラガン 紅蓮篇のDVDが届きました。
    映画館にも見に行ったけどやっぱテンション高いなあ、
    最後のシモンの口上が格好良過ぎる。
    特典もドラマCD等、色々充実していて個人的には大満足。

    ただ、監督もインタビューで言われている通り
    劇場版はあくまでファンの為の「お祭り」なので
    グレンラガンを未見の方は是非TV版から入って欲しいと思います。
    どこまでも熱く爽快なストーリーと、ロボットアニメ史上
    最大のスケールのバトルに釘付けになる事間違い無し。

    ちなみに明日明後日は仕事が休みなので、
    24日に公開された「グレンラガン 螺旋編」と
    「エウレカセブン」の劇場版を見てこようかと思ってます。
    どちらも好きな作品なので楽しみだー。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:58 |  雑記 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    東のエデン 第3話 「レイトショーの夜に」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    東のエデン [DVD] 東のエデン 第1巻 初回限定生産版 【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [DVD]
    正義を見失った者の哀れな末路。
    滝沢のノブレス携帯を奪った近藤刑事だったが
    指紋認証の為使う事も出来ず墓穴を掘ってジエンド。
    最後のメール送信が本当にミスだったら余りに間抜け過ぎるんだけど
    あれはサポーターの仕業という事で良いのかな。

    近藤に関しては、最後まで余り良い印象は無かったけど
    自分の100億円を使い切っても
    質素な刑事としての生活を続けていたって事は
    最初のお金は大半は私利私欲の為ではなく
    本当に日本を変える目的で使ったんでしょうね。
    ただまあ、奥さんや愛人との関係にしても
    その辺は殆どキャラが掘り下げられないまま
    退場しちゃったのが若干淡白なような気もしたかな。

    滝沢については、少しずつ情報は
    揃ってきてるもののいまだ謎は多いままですね。
    失踪事件の関与にしてもサポーター疑惑にしても
    近藤の言葉のような単純な話でもなさそうですが果たして。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 東のエデン -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:59 |  .2009年夏終了アニメ 東のエデン |  comment (0)  |  trackback (22)  |  page top ↑

    けいおん! 第4話 「合宿!」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9)

    Don’t say“lazy”(初回限定盤)Cagayake!GIRLS(初回限定盤)
    昔の軽音部の演奏テープに刺激を受けた澪の提案で
    紬の別荘に強化合宿に行く話・・なんだけど
    結局、演奏そっちのけで水着三昧に!
    本当に練習しないなあ、この娘ら(笑)
    いやまあ視聴者ニーズ的にはこれで正しいんだろうけどね。

    内容的には今回は澪プッシュの回?
    なんだかんだで練習の事忘れて海で遊んじゃったり
    メイド服姿の妄想に照れる姿が可愛かったのだが
    唯と律っちゃんのアホアホコンビの駄目人間っぷりが
    それに負けず愛くるしかった。
    海ではしゃぐ時にしても花火をバックにギター弾いてる時も
    心の底から楽しそうな笑顔が魅力的。

    後は、今回は脚本が花田十輝氏という事もあって
    途中の澪と唯達のすれ違いが喧嘩にまで発展するんじゃないかと
    ちょっとハラハラしたが、最後は爽やかに締めてくれて満足。
    ちなみにOP、EDのCDがバカ売れしているみたいだけど
    武道館でイベントとか本気でやりそうだなあ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 06:57 |  .2009年夏終了アニメ けいおん! |  comment (0)  |  trackback (70)  |  page top ↑

    亡念のザムド 第2話 「先端島 思考停止」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    謎の少女から石を託されてザムド化してしまった
    アキユキがヒトガタと呼ばれる兵器と対決する話。

    短い脚でヒヨコみたいにちょこちょこと走るザムドの動きが
    コミカルでちょっと可愛いかったなあ。
    それでいてハルを受け止めるシーンなんかの
    決めるべき所はちゃんと格好良く見せているのが上手いね。
    後は、爆風とか足場の水の描写等の書き込みが
    中々凄い事になってて驚かされます。
    7月にブルーレイの発売が決定したみたいですが
    確かにこれは高画質で見たい作品だなあ。

    地上波新ED
    EDも結局地上波バージョンに変更になるんですね。
    旧EDがかなり好きだったんだけどこれはこれは良い感じ。
    同じ歌い手さんでイメージも似てるしね。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 見たアニメの感想 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:14 |  .2009年冬終了アニメ 忘念のザムド |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

    イナズマイレブン 第29話 「倒せ!黒の11人!!」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    イナズマイレブン 01 [DVD]イナズマイレブン 02 [DVD]
    日曜朝にやってたころから全部観てますが、感想書くのは初めてかな。
    超次元サッカーアニメと自ら謳うだけあって
    予想不可能な破天荒な展開が楽しい作品です。
    知らない人に三行で今までのあらすじを説明すると、

    40年間無敗の帝国学園相手に県大会優勝
             ↓
    時を止めたり空を飛んだりする神の子達相手に全国大会優勝
             ↓
    世界を救うため宇宙人を相手にサッカー対決←いまここ

    とこんな感じです。全国大会の後に世界編とかプロ編とか
    素っ飛ばして宇宙編に行くあたりさすが超次元アニメだよなあ。
    興味のある方は下のまとめを見てみるのもいいかもしれません。
    超次元サッカーアニメ 「イナズマイレブン」 簡易まとめ(ちゆ12歳)

    で、今週の内容なんですが宇宙人と間違えられた
    主人公チームが疑いを晴らす為に総理大臣のSP達と対決する話。

    なんで、宇宙人じゃない事を証明するのにサッカーするのか
    さっぱりわからなかったのだが、試合の方も元々10人対11人で
    不利な状況だったのを、更に三人減らして7人対11人で戦うという
    監督の奇策によって勝利という展開も凄かった・・。
    そして、試合後は総理大臣の娘だったSPのリーダーが
    共に宇宙人を倒す為、雷門中サッカー部に加入する事に。
    総理大臣の娘が総理大臣のSPをやってるってよく考えたら凄いな・・。
    あんたは守られる側だろうに。

    しかし、今後もこの調子でどんどん新しいメンバーが加入してくる
    みたいだけど、染岡さんがレギュラーの座を守れるのかが心配です。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 見たアニメの感想 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:42 |  .2010年夏終了アニメ イナズマイレブン |  comment (2)  |  trackback (1)  |  page top ↑

    咲-Saki- 第3話 「対立」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)
    麻雀の競技人口が数億人を超える世界かー、
    まあ日本でも麻雀の競技人口は囲碁将棋を超えていると
    言われているし、中国麻雀なんてのもあるので
    それほど荒唐無稽な設定ではないんだけど
    現実と咲の世界がはっきり異なるのは
    やってる人の年齢層とか性別ですよね。
    私も麻雀好きなので、たまに雀荘行ったりするのですが
    店員以外の女の子を見る事は殆どないもんなあ・・。
    ああでもネット麻雀とかだと意外と男女比に差はないのだろうか。

    アニメの内容に戻ると、今週は咲と和がまた喧嘩してたと
    思ったらいつもに増して百合百合な関係になる話。
    だから、なぜそこで顔を赤らめるんだ(笑)
    後は、県予選で対決するであろう他校の紹介がちらほらと。
    風越のキャプテンが堀江結衣さんというのはなんとなくわかるのだけど
    龍門渕透華が茅原実里さんだと言うのはかなり意外な組み合わせ。
    今まであんなお嬢様キャラやったことあったっけ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 咲-Saki- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:12 |  .2009年秋終了アニメ 咲-Saki- |  comment (0)  |  trackback (48)  |  page top ↑

    バスカッシュ! 第3話 「デストロイ・デストロイ」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    バスカッシュ shoot.1 [Blu-ray]
    レジェンド? ダンクマスク? ストリートバスケ? 
    そんなもの…クソ喰らえだ!
    そんなものは見えやしね―――――!!
    アイスマン・ホッティの目にうつるものはただ一つ!!
    破壊―――(デストロ―――イ)!!!

    ・・と言う訳でアイスマンはネタキャラでした(笑)
    くっそーCVが中村悠一さんという時点で気が付くべきだったぜ!
    最初のイケメン演技からの切り替わりっぷりが面白かったなあ。

    その他、全体的な印象で言うと
    ヘブン状態になりながら遺伝子をおねだりするセラとか
    地上を視察にやってきた釘宮理恵によるロリ姫様とか、
    最後に出てきた月面バストのお姉さんとか
    今回もエロ方面でのサービスが満載で圧倒された・・。
    どんどん子供に見せられないような
    内容になっているけどいいのかこれは!?

    ちなみに魅力的なサブキャラがどんどん増えていってるのは
    いいんだけど、肝心の主人公のダンが空回っていて
    いまいち活躍しきれていないのはちょっと気になる所。
    そろそろダンの成長も見てみたいですね。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:45 |  .2009年夏終了アニメ バスカッシュ! |  comment (0)  |  trackback (20)  |  page top ↑

    東のエデン 第2話 「憂鬱な月曜日」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    東のエデン [DVD]
    面白いですねえ。
    破天荒だけど頭の回転の速い王子様、滝沢と
    本来は内気なんだけどなんとか滝沢の気を引こうと頑張る咲という
    組み合わせの恋愛パートも微笑ましくて楽しいですし
    徐々に明らかになっていく謎にもワクワクさせられてしまいます。

    セレソンと呼ばれる複数の候補者たちと戦いながら
    100億円がチャージされた携帯の力を使って救世主を目指すという設定は
    「未来日記」を彷彿とさせられますが
    果たしてこちらはどういう結末になってしまうのか。
    今の所、救世主=ハッピーエンドって感じじゃなさそうですが。

    そういや滝沢の携帯の利用履歴に「ダウンロード 洗脳プログラム」
    があったけど、1話で見ず知らずのサラリーマンにズボン貰ってたのは
    単に滝沢が交渉術に長けているだけじゃなくこの力だったりするのかな。

    今回で言うと、あれだけの破壊力のミサイルが10発も撃ち込まれて
    被害者がゼロとか、どこから撃ってきたのかもわからないというのは
    なんだか不自然な気もしますが、この辺もちゃんと理由が
    用意されてたりするのかもしれませんね。ああ、早く続きが観たいです。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 東のエデン -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 12:24 |  .2009年夏終了アニメ 東のエデン |  comment (0)  |  trackback (26)  |  page top ↑

    けいおん! 第3話「特訓!」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    Don’t say“lazy”(初回限定盤)Cagayake!GIRLS(初回限定盤)
    メンバーも楽器も揃っていざ活動開始と思ったら
    唯が赤点食らってまた廃部の危機に立たされてしまう話。

    なんか早くも軽音部である必然性がなくなってきてるような気も
    するんだけど、まあこういう緩い方向性の作品なんだろうなあ。
    実際、お菓子食べて喋ってるのを見てるだけで
    楽しめてしまうんだから仕方ない。
    今回は勉強してたはずの唯がギター引き始める繰り返しや
    雪山遭難の妄想などの小ネタが面白かった。

    ちなみに、世間的(というか感想サイト界隈)では
    澪と唯が2大人気みたいだけど、個人的には律が好きかなあ。
    ボケ役としても面白いけど、友達の友達や
    妹なんかとすぐに打ち解けられる屈託のない性格が良いですね。
    おデコかわいいよおデコ。

    「こんなの律っちゃんのキャラじゃないよう・・」
    あ、でもそれはちょっと思った(笑)

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:18 |  .2009年夏終了アニメ けいおん! |  comment (0)  |  trackback (75)  |  page top ↑

    亡念のザムド 第1話 「ザムド陽炎に現る」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:期待!)

    PlayStationStoreで配信されてたのを1・2話のみ視聴済。
    その時書いた感想はコチラ→1話感想
    面白いなあと思いつつも時間とお金が無くて
    続きは観てなかったので今回の地上波放送は嬉しい限り。

    内容としてはやっぱり日常描写が上手いなあという印象。
    特別大きな出来事が起こらなくても
    何気ないやり取りでキャラの性格と関係性が掴める導入は見事。
    世界観としては今の所、ナウシカ、ラピュタ、エウレカ等々の
    オマージュっぽさはあるけど今後独自の色が出てくる事を期待したいですね。
    視聴&感想は勿論決定。

    地上波新OP
    PS配信の時と違うのは、OPが一新されていることかな。
    とはいえ、歌ってるのが同じブンブンサテライツなので
    それほどガラッ変わった印象はないけどね。
    EDは好きな曲だったので変わってなくて嬉しい。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:00 |  .2009年冬終了アニメ 忘念のザムド |  comment (0)  |  trackback (2)  |  page top ↑

    夏のあらし!第2話 「少女A」 感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)
    夏休みに祖父の田舎にやってきた八坂一と
    喫茶店「方舟」で働く嵐山小夜子が出会いを描いた第二話。
    時系列が戻ってわかり易くなったというのもあるんだけど、
    先週と違って今回は主人公の行動が普通に共感できるもの
    だったので、結構楽しんで見れました。
    映像的にも、突き抜けるような
    田舎の夏の青空がきれいで印象的だったなあ。

    あらしは過去からタイムスリップしてきた人じゃなくて
    幽霊だったんですね。なんか普通に触れたりしてたけど
    あれは一だけが特別って事なのかな?それとも幽霊自体が嘘?
    人間離れした超ジャンプもしてたしまだ色々と秘密を隠してそう。

    Cパートはシリアスな話かと思って聞いてたのにネタだったのか!?
    ジョジョ立ちする美形のび太に噴いた。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 夏のあらし! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:29 |  .2009年夏終了アニメ 夏のあらし |  comment (0)  |  trackback (7)  |  page top ↑

    咲-Saki- 第2話 「勝負」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)
    四連続プラマイゼロを達成した咲だったが
    部長に言われて、今度は勝ちを目指して麻雀を打つことに。
    結果は四暗刻ツモって見事勝利。
    ただ、本人はあくまでプラマイゼロを目指した結果なので
    勝つ事のプレッシャーうんぬんの問題はこれからも出てきそう。

    今回は麻雀の駆け引きの部分が省略されてたせいで
    咲の強さが単なる強運と特殊能力のおかげのようにも見えるのだが
    だからこそ和の無念さと悔しさに、より共感できるようになっていた感じ。

    ちなみに、「リンシャン牌(カンした際に補充する牌)で
    必ず有効牌を引く」という咲の特殊能力は一見無敵に見えますが、
    実際の所は、そこまで圧倒的有利という訳でもないんですよね。
    カンには色々デメリットもあるし、
    その辺は中々上手い設定だなあと改めて感心。

    Bパートは咲と和の関係性をサービスシーンを交えながら見せる構成。
    「ガラスの仮面」を思わせるような、
    天才型の主人公と、努力型のライバルという構図は、
    もうすっかり王道になってしまった感もありますが
    その二人の関係に百合要素が入ってるのが今っぽいですね。
    これが時代の流れと言う奴か・・。良い時代になったものだなあ。

    今回初のEDはタコス娘がメイン。
    チョコマカ動き回るちびキャラが可愛いかった。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 咲-Saki- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:45 |  .2009年秋終了アニメ 咲-Saki- |  comment (0)  |  trackback (55)  |  page top ↑

    戦国BASARA 第2話 「戦慄!桶狭間の遭遇 」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9:面白い!)

    戦国BASARA 其の弐 [DVD] 戦国BASARA バトルヒーローズ
    割と評判が良いみたいだったので
    2話から観てみたのだけど、めちゃめちゃ面白かったー。
    原作ゲームの方は未プレイ。実際の戦国時代を舞台にしながらも
    人物設定を荒唐無稽に改変した馬鹿ゲーだということは知ってましたが、
    これは想像を遙かに超えたバカバカしさだったなあ。

    最初の宝塚みたいな謙信と、露出度甚だしいエロくのいちの、
    ヘブン状態!な絡みから爆笑だったけど
    その後も暴走族の総長みたいな伊達政宗と熱血真田幸村との
    完全に人間の限界を超越した空中バトルとか
    城壁を馬上に直立しながら駆け上がっていく武田信玄とか
    最後に満を持して登場する魔王信長などなど、
    30分全く落ちる事のないそのテンションの高さに圧倒された。

    そして内容だけでなく作画のテンションも物凄い事に。
    松本憲生による政宗VS幸村のシーンは
    バーディみたいな限界突破作画になってたが、
    この作風なら全く違和感無い・・というかむしろ合ってるなあ。
    信長の登場シーンとかも仰々しいBGMに大笑いしながらも
    ちょっと格好良いと思えちゃうのが面白い。
    信玄VS風魔小太郎のバトルや
    おじゃる今川のコミカルな動きなんかも良かったし
    作画的には今期の中でも頭一つ抜けてる感じだ。

    しかしこんなの2話でやっちゃってこの先持つのか・・という
    不安はありますが、まずは期待の視聴継続で。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 戦国BASARA -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:04 |  その他のアニメ(2010年以前) |  comment (0)  |  trackback (26)  |  page top ↑

    東のエデン 第1話 「王子様を拾ったよ」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:期待!)

    東のエデン [DVD]
    OPがオアシスですか、放送前から劇場版の公開も
    決まっていたりと、色々力入ってるなあ・・。
    監督・原作・脚本は「攻殻機動隊SAC」「精霊の守り人」の神山健治、
    キャラクター原案が「ハチミツとクローバー」の羽海野チカという
    異色かつ豪華タッグで贈るノイタミナ枠作品。
    私はお二人の作品が好きなので今期の中では
    かなり楽しみにしていたんですが期待以上に面白かったです。

    内容としてはまだまだ全貌はわからないのだけど
    1話の感じだとボーイミーツガール×サスペンスみたいな感じかな?
    初っ端からモザイク入りの全裸で追いかけっことか
    イチモツジョニーによる職質のかわし方とか
    結構、破天荒な展開になっていて驚いた(笑)
    予想ではもっと政治色が濃くてシリアスなお話なのかと思ってたけど
    良い意味で小難しくなくて取っ付き易いのではないかと。
    最後の引きも素直に続きが気になるし、これは視聴決定。

    しかしこれ内容的にはえらくタイムリーな話だよなあ。
    ともかく放送中止とかにならなくて本当に良かった・・。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 東のエデン -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 13:14 |  .2009年夏終了アニメ 東のエデン |  comment (0)  |  trackback (34)  |  page top ↑

    けいおん!第2話 「楽器!」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    Don’t say“lazy”(初回限定盤)Cagayake!GIRLS(初回限定盤)
    唯のギターを買いに楽器屋さんに行ったものの
    欲しいギターでは予算が足りずみんなでバイトをする事に。

    一見シンプルに見えますが、
    細かい部分にまで気を使っている脚本が良い感じ。

    25万もするレスポールの為にバイトするという展開になった時は
    唯がみんなの好意に甘え過ぎなんじゃないかなと思ったけど
    ちゃんとお金を返した上で
    唯に「ありがとう」と言わせたのは良かったですね。
    これで4人全員の好感度が上がりました。

    交通量調査というチョイスや、間にお茶会している画を入れる事で
    バイトを労働としてではなく部活の延長線上として
    見せていたのも重くならずに良かったし、
    つむぎが値切る所も眉毛という特徴を使って
    ちゃんとギャグとして処理しているのも上手かったなあ。

    後、今回は私服姿が多かったけど
    4人それぞれちゃんと特徴が出ていて面白かった。
    しかし唯の部屋着のセンスはなんとかならんものか(笑)

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 06:53 |  .2009年夏終了アニメ けいおん! |  comment (2)  |  trackback (79)  |  page top ↑

    夏のあらし! 第1話 「プレイバックPart2」 感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6)

    夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)
    月刊ガンガンWINGにて連載中の原作コミックは未読。
    OPからレトロっぽい雰囲気だなあと思ったら
    タイムスリップ物だったんですね。
    どうやらヒロインのあらしと白髪のカヤは
    違う時代からタイムスリップしてきた人間のようですが
    1話では結局詳しい事までは明かされず。

    ジャンルは、夏の喫茶店を舞台にしたドタバタコメディ?
    最初だからか、紹介がてらにキャラ総登場してたが
    ただでさえ時系列いじって設定が把握しずらいのに
    キャラの数が多すぎて却って
    それぞれの性格が掴みづらくなってたような気も。

    主人公のキャラ設定も、下手すりゃその人の存在が
    弾け飛ぶ危険もあるタイムスリップを
    人にイタズラしたいが為に何度も使わせるというのは
    ちょっと好感持ちにくいような・・。
    まあ2話では時系列戻って主人公とあらしの出会いから
    やるようなので、視聴継続するかどうかはそれを見てからかな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 夏のあらし! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:23 |  .2009年夏終了アニメ 夏のあらし |  comment (2)  |  trackback (29)  |  page top ↑

    咲-Saki- 第1話 「出会い」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:期待!)

    咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)
    これは素晴らしい。
    ヤングガンガンで連載中の原作コミックは既読。
    萌え×麻雀×能力バトルみたいな感じで、
    リアルな麻雀物だと思って読むと痛い目みますが
    しっかりエンタメしていて個人的には好きな作品ですね。
    で、アニメの方はと言うと1話観た限りではかなり期待できそうかな。

    とにかく映像に力があって引き込まれます。
    闘牌シーンは3Dを上手く使ってテンポ良く見せてますね。
    ラストのグルグル回転しながらの稲妻ツモとか
    必殺技のような派手なカットインも楽しかったな~。
    この辺はED(OP?)の映像を見る限り更にエスカレートして
    はっちゃけていってくれそうなので非常に楽しみ。

    後は、なんといってもメインの女の子達がちゃんと
    可愛く描けているという事ですよね。←ここ重要
    原作通りのはいてないっぷりの再現度も凄まじかったが
    雨に濡れるのどかの描写とか妙に気合入っていて笑った。
    あれは画面処理(なのかな?)で結構大変な事をやってそうなんだけど
    スタッフは力を入れる部分をちゃんとわかってるなあ!
    しかし股間から滴り落ちる水の描写はやり過ぎなんだぜ!(褒めてます)

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 咲-Saki- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 06:45 |  .2009年秋終了アニメ 咲-Saki- |  comment (0)  |  trackback (66)  |  page top ↑

    鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第1話「鋼の錬金術師」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    鋼の錬金術師 vol.1 [DVD]鋼の錬金術師 vol.2 (通常版) [DVD]
    月刊ガンガンで連載中の原作コミックは既読。
    ただし、水島監督によるアニメ1期は観ていないので
    世間で話題になってる声優変更による違和感は特に無し。

    ちなみに1期アニメは途中からオリジナル展開になったらしいが
    今回の新シリーズは原作に沿った内容で進めていく模様。
    まあとはいえ、今回の第一話は
    中央に移動してきたばかりのエルリック兄弟が
    氷結の錬金術師相手に立ちまわるというオリジナルだった訳ですが・・
    これは、こういう作品なんですよーという紹介回だったのかな。
    兄弟の人となりの説明と、その裏に隠された禁忌を匂わせながら
    鋼、氷結、炎、豪腕の各錬金術師による派手なバトルで魅せる
    飽きない30分でした。とりあえずこのクオリティで
    1年間観られるなら何も文句はないなあ。

    次回 「はじまりの日」
    来週からが実質的な1話という事になるようですね。
    ちょうど原作がクライマックスに差し掛かっている所なので
    アニメとシンクロする形でフィナーレを迎える事になるのだろうか。
    原作が20巻以上ある為、ある程度シナリオの取捨選択が
    必要になると思うがどういう構成になるのか注目したい。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 鋼の錬金術師 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 18:31 |  .2010年夏終了アニメ 鋼の錬金術師 |  comment (2)  |  trackback (68)  |  page top ↑

    2009年3~4月 Web拍手お返事

    またしても間が空いてしまいましたが
    web拍手コメントのお返事にまいりたいと思います。

    コメントなしで拍手だけ送ってくれた方も本当にありがとうございます!
    詳細は続きを読むからどうぞ~。

    続きを読む »

    by たかはら  at 12:11 |  Web拍手返信 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    バスカッシュ! 第1話「アイ・アム・レジェンド」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    TVアニメーション「バスカッシュ!」挿入曲 Running on
    これはよいおっぱいバスケアニメですね
    マクロスシリーズの河森正治原作のSF×バスケ物。

    Webアニメスタイルで連載中のコラムを読んでたので、
    なんとなく予想してたけど板垣監督らしい元気のよい作品でした。
    主人公の年齢的にも、これなら夕方とか休日の朝に
    放送した方がいいんじゃないかなーと思いながら観てたけど、
    ヒロインのミユキが出てきてから急にエロさが増して笑った。
    これは確かに深夜向けだわ(笑)

    映像的にはマクロスFのサテライト制作と言う事で
    やはりビッグフットの3D映像が迫力があって目を引いたけど
    キャラやマスコット等の2D描写も
    ケレン味の効いた面白い動きがいっぱいあって楽しかったなー。
    スポーツ物の醍醐味の一つには、動きそのものの
    躍動感やスピード感という要素があると思うのですが
    この分ならその辺は期待できそうですね。

    ごちゃごちゃした多国籍風な世界観も結構好みだし
    物語の方も1話からかなりダイナミックに動いていて
    この先の展開が素直に楽しみ。
    最後まで元気いっぱいに走り抜けて欲しい作品です。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 10:57 |  .2009年夏終了アニメ バスカッシュ! |  comment (2)  |  trackback (84)  |  page top ↑

    けいおん! 第1話 「廃部!」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:期待!)

    Don’t say“lazy”(初回限定盤)Cagayake!GIRLS(初回限定盤)
    「まんがタイムきらら」で連載中の原作コミックは未読。
    監督が山田尚子、総作画監督とキャラデザが堀口悠紀子の京アニコンビと
    シリーズ構成が吉田玲子という主要スタッフが女性で固められた構成。
    だからなのかはわからないが、シーン繋ぎのエフェクトとか
    キャラのデフォルメの仕方とか随所に女性らしい
    可愛らしいセンスが散りばめられていて面白かったなー。

    勿論、ただ可愛いだけじゃなく
    アバンの唯が尻もちをついてから走り出すカットとかに
    代表されるようなフェチ的な描写や
    流石京アニと唸らされるような細かい表情芝居など
    映像にはかなりこだわって作られているようで嬉しい。
    ほんと、泣いたり笑ったり怒ったりと
    コロコロ変わる4人の表情を観てるだけでも楽しかったですよ。

    物語としては楽器未経験者の平沢唯が
    バンドの魅力に触れて軽音部に入部するところまで。
    この先、割と真面目にバンド活動をやっていくのか
    軽音部のほのぼの日常を描いていくのかはまだわからないが
    どちらにしても明るい爽やか路線を期待できそうかな。

    声優さん的には唯役の豊崎愛生さんの天然ドジっ子演技が
    けっこうツボで楽しかった。個人的に今まではみなみけの
    吉野の印象が強かったんだけど、こういう役もできるのかー。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 07:35 |  .2009年夏終了アニメ けいおん! |  comment (4)  |  trackback (79)  |  page top ↑

    2009年 春アニメ 視聴スケジュール(自分用)

    明日からの視聴スケジュール。自分用メモです。
    一応赤字の作品は感想書く予定。

    月曜日

    火曜日

    水曜日
    ・イナズマイレブン   テレビ東京 19:26~(最速)
    亡念のザムド     TOKYO MX 23:30~(4日遅れ)

    木曜日
    東のエデン      フジテレビ 24:45~(最速)
    ・Phantom       テレビ東京 26:15~(最速)
    けいおん!      TBS 25:59~(最速)

    金曜日
    ・ハヤテのごとく    テレビ東京  25:23~(最速)
    バスカッシュ!    TOKYO MX 25:55~(1日遅れ)
    ・涼宮ハルヒの憂鬱   TOKYO MX 26:30~(1日遅れ)

    土曜日
    ・獣の奏者 エリン   NHK教育
    ・アスラクライン    TVK 24:30~(2日遅れ)
    ・戦場のヴァルキュリア TVK 26:30~(最速)

    日曜日
    鋼の錬金術師     TBS 17:00~(最速)
    ・夏のあらし!     テレビ東京 25:30~(最速)
    咲-Saki-       テレビ東京 26:00~(最速)
    by たかはら  at 23:22 |  アニメ情報 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    03 | 2009/04 | 05
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。