スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    咲 -Saki- 第13話 「微熱」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    咲-Saki- 1  初回限定版 [DVD] 熱烈歓迎わんだーらんど
    原村和VS龍門淵透華の副将戦。
    二人ともデジタル雀士という事で
    闘牌自体は今まで比べて堅実な内容だったが、
    羽が生えたり魔法少女顔負けのコスチュームが
    出てきたりと画的にはかなり派手な闘いに。

    今回はほとんど透華視点で話が進んでいたのだが
    アホ毛をくるくる回したり、変態妄想したりといった
    透華のお嬢様らしからぬ言動が面白かった。
    のどっちを這い蹲らせて妄想に浸っている顔は
    通報されても文句言えないレベルだよなー(笑)

    和の後輩のマホは無事会場には辿り着いたようだが
    観客が和の野次を飛ばしているのを聞いてマジ切れ。
    そこまで和の事が好きなのか・・。
    これは咲と和を取り合って対決!みたいな展開になる訳ですね。わかります。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    テーマ: 咲-Saki- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:17 |  .2009年秋終了アニメ 咲-Saki- |  comment (0)  |  trackback (7)  |  page top ↑

    涼宮ハルヒの憂鬱 第13話 「エンドレスエイト2」 感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    涼宮ハルヒの憂鬱 超月刊ハルヒ 涼宮ハルヒの憂鬱 超月刊長門 (NEWTYPE HARUHI COLLECTION) 涼宮ハルヒの憂鬱 超月刊みくる
    エンドレスエイト解決編・・って解決してねえええ!
    原作既読でもこれは流石に予想できなかったなー。
    まさかリアルで8月までやるって事はないだろうけど。

    夏休みが終わらないというある意味羨ましい状況が
    徐々にホラーになっていく演出は面白かった。
    流石の長門も500年も同じ事やってるとうんざりするよな。

    後は、もっと前話を使い回して既視感を煽ってくるかと思ったが、
    服装を変えたり構図を変更したりと、
    なるべく退屈させないように気を使っているようには感じたかな。
    でも来週も同じだと色々無理は出てきそうだよなー。
    いきなりの半裸キョンや耳元でアイラビューを囁く古泉は笑った。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 涼宮ハルヒの憂鬱 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 10:26 |  .2009年秋終了アニメ 涼宮ハルヒの憂鬱 |  comment (0)  |  trackback (8)  |  page top ↑

    けいおん! 第13話(番外編) 「冬の日!」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    Don’t say“lazy”(初回限定盤) Cagayake!GIRLS
    冬の日の軽音部の日常を描いた番外編。
    最終回が思いのほか青春部活物として奇麗にまとまっていたので
    番外編は日常編を見せようという意図かと思っていたが
    不安を煽るような冒頭から一筋縄ではいかない内容に。

    これは単純にまったり緩いだけの癒しアニメで
    終わらせたくないというスタッフの気概の現れでしょうか。
    後味悪く終わったら嫌だなあと途中で少しだけ心配になったが
    普段なら空気の読めないはずの唯の天然メールが
    今回に限っては絶妙のタイミングで皆を救うという
    展開の引っくり返し方は中々に意外性があって面白かった。

    あとは、りっちゃん隊員的には前髪下ろした姿と
    照れ隠しの「ヒゲ!」が可愛すぎたので大満足です。
    しかし、結局手紙の真相は澪の作った歌詞だった訳ですが
    あの内容をわざわざ律のポストに入れて見せるって事は
    ある意味澪からのラブレターで合ってるんじゃなかろうか。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 15:31 |  .2009年夏終了アニメ けいおん! |  comment (0)  |  trackback (13)  |  page top ↑

    イナズマイレブン 第38話 「帝国の逆襲・後編!!」

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    イナズマイレブン 01 [DVD]イナズマイレブン 05 [DVD]
    勝利のみを追求し過ぎた結果、体に極度の負担がかかる
    禁断の必殺技を連発して戦う帝国イレブン。
    円堂達はなんとか技を出させないようにするが・・という話。

    神のアクアの時は明らかにドーピングだったわけですが
    今回の相手は別に反則している訳じゃないというのがポイントですね。
    本当の目的は勝利ではなく、ただ鬼道達に追いついてもう一度
    一緒にサッカーをやりたかったという佐久間の気持ちを考えると
    使ってしまう気持ちもわからないではない・・。

    ただ、いくら反則ではないとは言え選手は中学生なんだから
    そこは目先の勝利よりも将来を考えて試合を止めるのが
    大人の役割でしょう。そういう意味では影山は勿論のこと
    瞳子監督も色々課題が見えた一戦だったのかも。
    しかし、今回は今までの中でも屈指のシリアス回だったのに
    画面上はペンギンが飛び交っているというギャップが凄かった。

    次回「最後のワイバーンブリザード」
    ええええ!染岡さん死んでしまうのん・・(´・ω・`)

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 14:43 |  .2010年夏終了アニメ イナズマイレブン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    夏のあらし!第12話 「時の流れに身をまかせ」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5:面白かった!)

    夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)
    12度目の夏の終わり。過去でやよいと加奈子を救い、
    現代であらしさんを救った八坂一の前に
    杉田智和声のイケメンが立ちふさがる話。

    物語のテンション的には前回がクライマックスで
    今週はどちらかというと後日談的な話だったのだが
    最後は一とあらしさんの二人の関係に立ち戻って
    奇麗にまとまったのではないでしょうか。

    あらしさんの為に怒り、泣き、最後は彼女の幸せの為に
    身を引こうとする一ちゃんは13歳とは思えない良い男。
    1話を見た時の印象は「ただの悪ガキ」だったのだが
    いやはや、格好良く成長してくれたものだ。
    まあ、時系列的には1話の方が後だったりするんだけどね。

    ラストの作品紹介は全員で「夏のあらし!」なのは
    予想通りなんだけどこれは良い予想通り。
    とても爽やかで気持ちの良いラストでした。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 夏のあらし! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:57 |  .2009年夏終了アニメ 夏のあらし |  comment (0)  |  trackback (6)  |  page top ↑

    咲 -Saki- 第12話 「目醒め」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    咲-Saki- 1  初回限定版 [DVD] 熱烈歓迎わんだーらんど
    中堅戦後半。
    麻雀部分はこう着状態が続いて若干地味な展開だったが、
    いつも以上に百合率が高くて個人的には楽しめました。

    キャプテンと竹井部長の片想い回想シーンから始まり
    人前で堂々と文堂さんを抱き締めるキャプテンとそれを羨ましがる池田。
    素直クールなはじめに動揺してデレデレになる透華お嬢様と
    それを柱の影から泣きながら見守るメイドさん。
    更には和と友達になろうと頑張る衣などなど、
    敵味方関係なく入り乱れるキマシタワー連鎖に圧倒されたなー。
    今週だけで一体いくつフラグが立ったんだ!?
    そして、それだけ色んな組み合わせを見せつつ最後には
    咲と和のガチ百合カップルで締める辺りがにくいですね。

    作画的には透華お嬢様のコロコロ変わる表情作画とか
    忍者みたいな階段飛びを決める咲のアクションが面白かった。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 咲-Saki- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:47 |  .2009年秋終了アニメ 咲-Saki- |  comment (0)  |  trackback (22)  |  page top ↑

    涼宮ハルヒの憂鬱 第12話 「エンドレスエイト」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    涼宮ハルヒの憂鬱 超月刊ハルヒ 涼宮ハルヒの憂鬱 超月刊長門 (NEWTYPE HARUHI COLLECTION) 涼宮ハルヒの憂鬱 超月刊みくる
    な・・なるほど、そうきたか・・
    と原作既読者のほとんどがそう思ったであろう新作ハルヒの2回目。

    詳しくはネタバレになるので書きませんが
    既読者は来週の構成、演出とか予想するのも楽しいかも。

    内容としては、あくまで夏休みを満喫するSOS団の日常編。
    昆虫採集や市民プールなどいかにもなイベントが普通に楽しそうなのだが
    美少女の水着姿や浴衣姿を間近で見られるのも羨ましい所。
    毎回喫茶店代をおごらさせられてうんざりしながらも
    ちゃんと毎日つき合っているキョンの気持ちもわかるわ。

    あとは、今回から新OPが登場。
    我が道を元気いっぱいに突き進むハルヒらしいOPだったが
    EDの「止マレ!」とは対になってるイメージなのかな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 涼宮ハルヒの憂鬱 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 12:27 |  .2009年秋終了アニメ 涼宮ハルヒの憂鬱 |  comment (0)  |  trackback (40)  |  page top ↑

    けいおん!第12話 「軽音!」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9:素晴らしい!)

    「すぐに見つかるから 私にもできる事が 夢中になれる事が」
    Don’t say“lazy”(初回限定盤) Cagayake!GIRLS
    来週番外編を残すものの、表記上は今回が最終回。
    もっとフワフワした感じで緩い終わり方になるのかと思ってたが
    意外としっかり最終回していて驚いた。

    全員揃って演奏しなければ意味がないという軽音部の在り方、
    1話とダブらせながら見せていく唯の成長振りが
    最後に繋がるライブシーンには清々しい感動があったなあ。
    誰かに歌やメッセージを届けたいという目的を持たなくても
    仲間たちと演奏すること自体が楽しいからというのも
    立派な音楽をやる理由なんだろう。
    この体育館こそが私達の武道館なんだという唯の言葉にしても
    良い意味でアマチュアだから得られる音楽の楽しさという思いが
    込められているような気がして感心してしまった。

    そして、紬のたくわんや優の隠れ巨乳疑惑等々
    いつもの緩いノリも健在で、前述の主張めいた内容が
    押し付けがましくならないバランス感覚も良かった。

    ライブシーンは、まさかの筆ペンボールペンきたこれ。
    しかも結構いい歌詞だ(笑)
    作画的にも今までの中で一番力が入ってて満足。
    特に唯の歌唱シーンはライブならではのテンションと
    一生懸命さが伝わってきて素晴らしかった。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 10:57 |  .2009年夏終了アニメ けいおん! |  comment (4)  |  trackback (58)  |  page top ↑

    2009年夏アニメ 視聴予定

    そろそろ夏アニメが始まる時期なのでいつもの書いときます。
    世間的にはあまり盛り上がってないような気もしますが
    個人的には結構楽しみな作品が多くて今からワクワクしてますよ。
    特に「化物語」と「うみねこ」には期待。

    問題は今でさえ多忙で感想が追い付いてないというのに
    これ以上視聴増やしてどうすんだって事なんですが
    そこはなんとか頑張りますので宜しくお願いします。

    ※ここに書いてる放送日は私の地域限定の情報ですので注意。
    S:視聴&感想決定
    A:視聴決定
    B:とりあえず1話見てから

    化物語東京MXテレビ07/03
    化物語(上) (講談社BOX) 原作既読。好きな作品なので期待しています。
     西尾維新先生と言えば「戯言シリーズ」が有名ですが
     個人的には「化物語」こそが維新先生の最高傑作だと思ってます。
     声的には沢城みゆきさんの神原が
     とんでもないことになりそうで楽しみだなー

    うみねこのなく頃にテレビ神奈川07/04
    うみねこのなく頃に Episode1:Legend of the golden witch 3 (ガンガンコミックス) 原作はEpisode4まで購入済み。
     でも2までしかやってなかったりします(笑)、
     面白いけど時間結構かかりますからね・・。
     周りでは3の評価が高いのでせめてアニメが始まる前には
     そこまでやっておきたい。

    東京マグニチュード8.0フジテレビ07/09
     ノイタミナ枠で「東のエデン」に続くオリジナル物。
     公式サイトの印象としては「絶体絶命都市」みたいな感じ?
     ビジュアルは結構好み。

    うみものがたり~あなたがいてくれたコト~TBS06/26
     原作というかパチンコの方には全くいい思い出はないのだが
     監督サトジュンという事なのでちょっと見てみます。

    青い花フジテレビ07/01
    青い花 1巻 (F×COMICS) 原作未読。
     志村貴子さんは「放浪息子」を
     ちょっと読んだぐらいの知識しかないのですが、
     周りの評価が高いようなので見てみるよ。

    大正野球娘。TBS07/02
    大正野球娘。 (1) (リュウコミックス) こちらも原作は未読。
     どんな話なのかもさっぱりわかってないのですが
     声優の豪華さにつられて見てみるよ

    CANAAN東京MXテレビ07/04
    Wiiゲーム「428~封鎖された渋谷で~」オリジナルサウンドトラック 原作ゲーム「428」はプレイ済み。
     ただ、おまけシナリオ扱いのCANAANルートは
     アニメを新鮮に楽しもうと思ってまだ手をつけてません。
     御法川が出てくるようなので楽しみ。


    GA 芸術科アートデザインクラス読売テレビ07/06
    GA -芸術科アートデザインクラス- (1) (まんがタイムKRコミックス) 原作は ひだまりスケッチのついでに立ち読みする程度。
     画は上手いけどお話はイマイチかなというのが正直な印象。
     どういう風にアニメ化されるのかは興味ある。

    懺・さよなら絶望先生テレビ神奈川07/04
    さよなら絶望先生 第17集 (少年マガジンコミックス) 新房監督&シャフトなんだけど「化物語」と同時期に2作品って大丈夫なのか!?
     原作も好きなので楽しみなんだけど、
     そこだけちょっと心配だなあ・・。


     にほんブログ村 アニメブログへ
    ↑押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 10:26 |  アニメ情報 |  comment (0)  |  trackback (3)  |  page top ↑

    咲 -Saki- 第11話 「悪戯」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    咲-Saki- 1  初回限定版 [DVD] 熱烈歓迎わんだーらんど
    中堅戦。最下位の清澄は竹井部長の効率を無視した
    悪形打法が上手くはまり一気にトップへ。
    切れ者っぽい描写は今までもあったけど、
    部長がちゃんと麻雀を打つのは今回が初めてですね。
    相手の心を折りにいくドSな打ち筋と言い
    まるで悪役のようなふてぶてしさが格好良かったなー。

    「一はやればできる子!やればできる子ですわ!」
    透華お嬢様可愛いなあ。
    金持ちで高飛車なのに嫌味を感じさせないところがいいですね。
    真っ白に燃え尽きたり、アホ毛を回転させたりといった
    リアクション芸も面白かったです。
    一は対局より回想での露出多めな私服姿のインパクトが凄かった(笑)

    今週のオリジナル要素
    前回に続いて冒頭に出てきた和の後輩達は電車を寝過す羽目に。
    ええええ、このまま試合会場につけないというオチもあり得るのか・・。
    それと試合そっちのけで携帯いじってる久保コーチも
    ちょっと気になったなー。あれは何かの伏線なのだろうか。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 咲-Saki- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:59 |  .2009年秋終了アニメ 咲-Saki- |  comment (0)  |  trackback (21)  |  page top ↑

    けいおん!第11話 「ピンチ!」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 平沢唯TVアニメ「けいおん!」オリジナルサウンドトラック K-ON! ORIGINAL SOUND TRACK
    律っちゃんと澪が仲違いしていしまういつになくシリアスな話。
    まあ最後には本鞘に収まる事はわかりきっているのだが
    普段が普段だけにまんまと不安感を煽らされてしまったなあ。
    練習不足だとか、唯のギターがボロボロだとかなんかより
    4人関係性の崩壊こそが本当の「ピンチ!」なんですね。

    澪の2回の「馬鹿律」の微妙なニュアンスの違いや
    安易に「ごめんね」とか言わせずに
    いつの間にか自然に元の関係に戻る所なんかは
    澪と律の付き合いの長さが感じられて良かった。

    心情的には、前半は何度も見返したくなるような内容ではないのだが
    澪がお見舞いにきた時の律っちゃんは過去最高に可愛いので
    ついつい巻き戻して見てしまうなー。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 10:39 |  .2009年夏終了アニメ けいおん! |  comment (0)  |  trackback (45)  |  page top ↑

    イナズマイレブン 第36話 「かくされた力!」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    イナズマイレブン 01 [DVD]イナズマイレブン 05 [DVD]
    小暮を加えた新雷門イレブンがイプシロンと対決。
    自ら3分で決着をつけると言いだしておいて
    3分でケリがつかないと悟ったら勝手に帰っちゃう
    イプシロンの無茶苦茶振りが凄かった。
    シュートは思いっきり手を使ってたし
    お前ら絶対サッカーやる気ないだろ(笑)

    小暮は最後にイプシロンのキャプテンのシュートをカットする事に
    成功したが、あれはどう見てもマグレのような・・。
    いやまあ例えマグレでも山を砕くイプシロンのシュートを
    止めるのは凄いんだけどね。
    吹雪は初めてエターナルブリザードを止められてしまったが
    危機感が芽生えてやる気になってたので良い方向に向かいそう。
    逆に妙に悲観的過ぎる風丸はなんかやばそうな雰囲気だったなあ・・。。
    また神のアクアを飲むべきとか言いだしそうだ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: イナズマイレブン -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:40 |  .2010年夏終了アニメ イナズマイレブン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    咲 -Saki- 第10話 「初心者」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    咲-Saki- 1  初回限定版 [DVD] 熱烈歓迎わんだーらんど
    メガネを外し気合十分で次鋒戦に挑むまこ先輩だったが
    鶴賀高校の素人打ち筋に惑わされてあっけなく撃沈。

    くっ、やはりアニメでもまこ先輩は報われない娘でしたか・・。
    ちょこちょこオリジナル要素を入れてくる今作だけに
    少しはまこ先輩の見せ場があるのかと期待してましたが、
    龍門斑のトモキ共々あっさりカットされてちょっと残念だったかな。
    ただ、のどっちと咲のノーパンベッドシーンを
    普通にやってくれたのは感動したけどね。

    あと先週の回想シーンに出てきていた和の後輩の
    紫の髪の女の子が再度登場してきたのは驚いた。
    確かに目立ってたけどそんな重要なキャラなのだろうか?

    天江衣の幼女声は福原香織さんだけあってさすがの破壊力だったな。
    対局中の本気になった時にどう変わるのかも楽しみだ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 咲-Saki- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:03 |  .2009年秋終了アニメ 咲-Saki- |  comment (0)  |  trackback (37)  |  page top ↑

    バスカッシュ! 7~10話 感想

    バスカッシュ shoot.1 [Blu-ray] TVアニメーション「バスカッシュ!」OPテーマ::nO limiT
    最近見れてなかったのですが、暇ができたので一気見。
    街を飛び出してエクリプスが出てきてから面白くなってきましたね。

    7話「ウイズイン・アウト・オブ」★★★★★★★★☆☆(8.5)
    ラストの一枚絵が「俺達の戦いはこれからだ!」過ぎて笑った。
    全体的に勢いで突っ走っていく展開は今まで通りなのだが
    今回は映像や音楽といった要素がきちんと噛み合ってた為、
    素直に燃えられたのが良かった。

    8話「パス・オブ・トゥルース」★★★★★★★☆☆☆(6.5)
    みんな言ってると思うけどアイスマンはドッジボール選手になるべき。

    9話「アイドル・アタック!」★★★★★★★★☆☆(8)
    ミンメイ・ランカから受け継がれるサテライト伝統のアイドルアタック!
    しかし、ルージュ、シトロンとフラグが立っていく中、
    相手不在のヴィオレットが切ない・・。
    下野紘×戸松遥や中村悠一×中島愛といった組み合わせには
    かんなぎやマクロスFを思い浮かべてしまうが狙ってるのだろうか。
    ラストにおいしい所をすべて持っていく釘宮姫は流石です。

    10話「ノンストップ・ジャンプストップ」★★★★★☆☆☆☆☆(5)
    ダンが過去のトラウマを克服する話。
    虎と馬という身も蓋もないイメージ描写には笑ったが
    長い事引っ張ってきた割には解決の仕方が唐突だった気もしたかな。
    ちなみにいつもと比べると若干作画が低調気味だったが
    監督が板垣伸・佐藤英一の連名になったのと何か関係があるのか?

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: コスプレ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 13:55 |  .2009年夏終了アニメ バスカッシュ! |  comment (0)  |  trackback (6)  |  page top ↑

    東のエデン 第9話 「ハカナ過ぎた男」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    東のエデン [DVD] 東のエデン 第1巻 初回限定生産版 【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [DVD]
    色んな意味で「ハカナ過ぎた男」パンツさんが
    パンツ以外の物を履いてしまったばっかりに消されてしまう話。

    パンツの死に関しては、直前の極小ジャージや
    車に撥ね飛ばされて一回転するシーン、
    臨終の際に椿の花が落ちる演出等々、一歩間違えれば
    ギャグになりかねないような見せ方をしていたのが印象的だったなあ。
    あ、あれ・・本当に死んじゃったの?というあっけなさが逆に怖かった。

    物語的には日本爆撃を企む二人のセレソンの登場と
    過去にもそれを止めようとしていた滝沢が
    再び対決という構図になる様子。
    とりあえずTV版はこの二人がラスボスで
    Mr.アウトサイドや他のセレソンは映画版という事になるのかな。

    大杉は滝沢が犯罪者という証拠を見つけたってその落書きかよ!
    うーん、最初はまだ可愛げがあったのに
    徐々に要らない子になりつつあるなあ・・。
    いや2クール作品ならいいんだけど、後2話しかない状況で
    大杉に構っている尺があるのかという心配が・・。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 東のエデン -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:55 |  .2009年夏終了アニメ 東のエデン |  comment (0)  |  trackback (31)  |  page top ↑

    けいおん!第10話「また合宿!」 感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    Don’t say“lazy”(初回限定盤)Cagayake!GIRLS(初回限定盤)
    こ・こいつら・・まるで成長していない・・!
    という訳で一年ぶりの夏合宿でも遊び呆ける軽音部の話。

    梓が加わった事でやる気のあるメンバーが二人に増えても
    中間的なポジションだった紬が、唯&律の
    アホアホコンビにすっかり感化されてしまったおかげで
    結局今までとバランスは変わらない訳ですね。
    先週まで遠慮がちだったあずにゃんも
    徐々に毒されてきてるのが面白かった。

    しかし、1クール内に2度目の水着回という事で
    若干新鮮味に欠けてたのは仕方ないか。
    せっかくなので優やさわ子先生の水着も
    観てみたかったような気もしたなー。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:39 |  .2009年夏終了アニメ けいおん! |  comment (0)  |  trackback (22)  |  page top ↑

    イナズマイレブン 第35話 「イプシロン来襲!」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    イナズマイレブン 01 [DVD]イナズマイレブン 05 [DVD]
    漫遊寺中を襲撃したエイリア学園を追って円堂達は一路京都へ。
    そこで目金が壁山の下敷きになって戦線離脱に!
    試合とは全く関係ない所でやられるのがなんとなく目金らしい。

    代わりに加入するのは漫遊寺中の補欠DF小暮。
    最初の足を使った雑巾掛けが人間離れしていたので
    こいつも吹雪のような天才肌のプレイヤーかと思ったら
    逆に落ちこぼれの努力家タイプのようですね。
    もう何が凄くて何が普通なのかわかんなくなってきたな(笑)

    ちなみに、今週は他に春奈プッシュの回だったのだが
    個人的には一番印象に残ったのはじゃがいもの皮が
    上手く剥けて喜ぶ夏未だったなあ。お嬢かわいいよお嬢。
    イプシロンは、レーゼ達に比べると
    女性キャラがちょっと可愛くなっているのが良かったが
    肝心の実力に関してはまだまだ様子見といった所かな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: イナズマイレブン -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:40 |  .2010年夏終了アニメ イナズマイレブン |  comment (2)  |  trackback (73)  |  page top ↑

    咲 -Saki- 第9話 「開眼」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9)

    咲-Saki- 1  初回限定版 [DVD] 熱烈歓迎わんだーらんど
    遂に始まった決勝戦。
    先鋒の優希はタコスを食べ損ねて龍門淵の井上に大苦戦。
    しかし、真の実力者は静かに場の状況を見据えていた・・!!
    という訳で、今週は福路キャプテンがその実力を見せつける話。

    不自然な鳴きによって場の流れを操る事を得意とする井上が
    いつの間にか福路キャプテンの掌の上で踊らされているという流れが熱い。
    タコスの手を利用しての井上を潰すなど、
    多人数バトルならではの駆け引きもあり、
    普通に麻雀物として観て面白い戦いだった。

    ちなみにキャプテンの能力は演出だと透視みたいになってたが
    理牌の癖や目線の動きで相手の牌を読むという事なので
    彼女も咲と同じくネット麻雀だとあまり実力を発揮できない人なのかな。
    というかその前にパソコン使うと触手に絡まれる体質だっけ(笑)。

    最後に登場した龍門淵の大将、天江衣の声は福原香織さん。
    まさかここで柊つかさを持ってくるとは・・!
    茅原さんといい、キャスティングに意外性があって面白いなー。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 咲-Saki- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:47 |  .2009年秋終了アニメ 咲-Saki- |  comment (0)  |  trackback (41)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    05 | 2009/06 | 07
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。