スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    2010年夏アニメの視聴予定

    いつものやつです。今回はちょっと時間がなくて簡易版です。
    今の時点で、来季感想書くと決めてるのは、
    「ストライクウィッチーズ2」と「みつどもえ」の二つですね。
    いつもに比べるとちょっと小粒という印象かな。
    まあ、今回はほとんど情報収集してないので
    私が知らない掘り出し物があるかもしれませんが。

    次点は、「学園黙示録」「屍鬼」「戦国BASARA弐」「世紀末オカルト学院」。
    「学園黙示録」はスタッフが豪華なのとPV見た感じ作画が良さげなので。
    「屍鬼」は、漫画版を途中で見逃したのでアニメで補完する予定。
    「戦国BASARA」は1期が好きだったので。ただ、時間帯的に感想は書かないかも。
    「世紀末オカルト学院」はB級っぽいテイストがちょっと好みです。

    その他のやつもひとまず3話くらいまでは観続けるつもり。
    1話の感想は短くてもなるべく全部の作品の分を書こうと思いますが
    多忙になる可能性もあるので、あまり期待せずにお待ちください。


    ※ここに書いてる放送日は私の地域限定の情報ですので注意。
    ◎:視聴&感想決定
    ○:視聴決定
    △:多分観る
    ×:とりあえず1話観てから

    【月曜】
     △ 7/5 「世紀末オカルト学院」 テレビ東京/25:30~

    【火曜】
     △ 7/6 「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」 TVK/25:45~ 
     × 7/6 「ぬらりひょんの孫」 TOKYO MX/23:00~ 
    【水曜】

    【木曜】
     × 7/1 「アマガミSS」 TBS/25:25~ 
     × 7/1 「伝説の勇者の伝説」 テレビ東京/26:15~
     ◎ 7/8 「ストライクウィッチーズ2」 TOKYO MX/26:00~ 
     △ 7/8 「屍鬼」 フジテレビ/25:15~ 

    【金曜】
     × 7/2 「黒執事」 TBS/25:55~ 
     × 7/2 「祝福のカンパネラ」 TOKYO MX/25:30~  

    【土曜】
     × 7/3 「生徒会役員共」 テレビ神奈川/24:30~ 
     × 7/3 「あそびにいくヨ!」 テレビ神奈川/26:15~ 

    【日曜】
     ○ 7/4 「戦国BASARA弐」 TBS/17:00~ 
     ◎ 7/4 「みつどもえ」 TOKYO MX/24:00~ 
     × 7/4 「オオカミさんと七人の仲間たち」 テレビ神奈川/25:30~ 

    【継続】
    「けいおん!!」
    「刀語」
    「ハートキャッチプリキュア」

    スポンサーサイト
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:09 |  アニメ情報 |  comment (0)  |  trackback (2)  |  page top ↑

    Angel Beats! 13話 「Graduation」 感想

    My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】Thousand Enemies
    最後に残された者達によるたった5人の手作り卒業式。
    5人以外のメンバーについては、あまり時間を割けないだろうと
    覚悟してはいたのだけど、まさかの全カットとは思わなかった。
    この辺はどうしても、尺が足りないから仕方なく削らざるを
    得なかったという感じがしてしまって勿体無かったな。
    これなら前回逝ったガルデモメンバーやチャーの方が
    まだ消える時の描写があっただけマシだったのかもしれない。
    2期とは言わないので小説なりゲームなりで補完してくれる事を希望。

    卒業式のシーンはある種、茶番というかおままごとのような雰囲気が
    寂しさをより際立たせるような気がして面白かった。
    個人的には、最後の音無と天使ちゃんの告白より
    ゆりっぺと天使ちゃんがまるで姉妹のように
    仲良くしている所にグッとくるものがあったなあ。
    私はこういうシーンをもっともっと見たかったんだ。

    【総評】
    この作品を評する時に「MAD的」という言葉がよく使われるけど
    確かに、他の人の感想読んでてもそれぞれみんな楽しんでいる
    ポイントが違っているのが興味深かった。
    特定のキャラ萌えに楽しさを見出す人もいれば、
    先の読めない展開を評価している人もいたし
    感動話やギャグが好きで見ているという人や
    ガルデモの演奏シーン等、PAの作画に注目している人もいた。
    共通しているのは、BGM含めた音楽が良いという事と
    天使ちゃんマジ天使という事くらいですかね。
    とにかくこの作品は万人に受けるような取っ掛かりを
    たくさん詰め込んだ作品だったんだと思う。
    ただ、その分一つ一つの要素の掘り下げにまでは
    手が回らなくて不満を漏らす人も出てきてしまった訳だけど
    結果的に多数の視聴者を取り込めて
    制作者の目論見としてはほぼ成功していたんじゃないかなあ。

    個人的な感想としては、感動物として期待していた分
    ダイジェスト的展開に物足りなさを感じる部分もあったけど
    そういったこの作品を取り巻く環境も含めて
    最後まで興味を持って見続ける事ができた作品でした。
    あと、天使さんはマジ天使。
    麻枝さんにはこれで終わりにせずまたアニメを作って欲しいと思います。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: Angel Beats! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 06:37 |  .2010年春終了アニメ Angel Beats! |  comment (1)  |  trackback (86)  |  page top ↑

    けいおん!! 第12話 「夏フェス!」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ GO!GO! MANIAC(初回限定盤)TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ Listen!!(初回限定盤)
    三度目の合宿回は海ではなく山で夏フェス!
    過去の合宿では、規律にうるさかった澪が
    今回一番テンション上がってはしゃいでいたのが印象的。
    そして澪がはじけている時はさりげなくフォロー役に回る律っちゃんナイス。
    最近やけにプッシュされている紬は今回も無邪気で可愛かった。

    唯は、相変わらずのマイペース振りを発揮。
    ラストの「私たちの方がすごいよ」という発言は、
    おそらく本気でそう思って言ってるあたり大物だなあ。
    仮にも進路希望で「ミュージシャンと」書いた唯が
    実際にプロとして演奏している人達を見て
    何を思うかというのは重要な所だと思うんだけど
    自分達と比べて特別な差は感じなかったのというのは
    そういう道を目指す一つのきっかけになっていくのか
    とか色々考えさせられてしまった。

    「これからもずーっと、皆でバンド出来たらいいね。」
    このシーンは、けいおん部の絆が深まったと感じると同時に
    否が応にも迫ってくる別れの時を実感させられるんですよね。
    学校が別々になってそれでも一緒にバンドを続けるというのは
    それこそプロを目指すとかの理由が無ければ難しいと思うのだけど
    そこは、けいおん!なりの答えを見せてくれるのかどうか楽しみにしたい。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん!! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 18:58 |  .2010年夏終了アニメ けいおん!! |  comment (0)  |  trackback (71)  |  page top ↑

    おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第12話 「9回」 感想

    ★★★★★★★★★★(10:素晴らしい!)

    おおきく振りかぶって 1 [DVD]おおきく振りかぶって Vol.6 【通常版】 [DVD]ベスト・オブ・おおきく振りかぶって ~夏のスコアブック~ 【完全生産限定版】 [DVD]
    美丞大狭山戦、決着。阿部退場というアクシデントが
    あったとは言え、全力を尽くした上での完全な力負け。
    私は原作既読派なので、2期が1クールと聞いた時に
    西浦が負ける試合で終わってしまって、盛り上がり的に
    大丈夫なんだろうかと心配だったけど全くの杞憂だったな。
    最後モモカンの「早く帰って練習するよ!」の声に答える時の
    西浦ナインの頼もしい顔には不意を突かれてちょっと泣けてしまった。
    今回は負けてしまったけど、このチームは必ずもっと強くなるという
    前向きなベクトルを感じられる敗戦だったと思う。

    「俺が大丈夫ならみんなも大丈夫。俺はエースなんだ。」
    「怖がったり、尊敬してるだけは、バッテリーじゃない。」

    この試合で、一番成長したのは間違いなく三橋ですね。
    捕手のサインに首振ったり、チームメイトが意気銷沈してる時に
    率先して声出ししたり、当たり前の事なんだけど
    昔の三橋なら考えれないくらいものすごい進化。
    特に「ワンナウトー!」の所は代永さんの演技も凄くて
    思わず目頭が熱くなってしまったよ。

    で、そういった心理ドラマを大きく盛り上げていく一方で
    試合の結果に対してはあくまでシビアな目線を崩さない
    スタンスがこの作品らしいなあと。
    和田にホームランを打たれて茫然とする西浦ナイン、
    全力疾走でヘッドスライディングしても塁に出れない沖、
    あとワンナウトで静まり返る応援席の空気、ラストバッターに
    初心者で今まで控えだった西広を持ってくる展開の容赦の無さ、
    どれもずっしりと胸に残るくらい残酷なんだけど、
    だからこそ、そんな彼らから目を離す事はできない。
    負けるにしても最後までこいつらを応援してやりたい。
    そういう気持ちになるって実際のスポーツ見てても中々無いのに
    アニメでそれができるってのは本当に凄い事だよなあ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 17:23 |  .2010年春終了アニメ おおきく振りかぶって~夏の大会編~ |  comment (2)  |  trackback (17)  |  page top ↑

    B型H系 第11話「2年H組のクリスマス・イブ あたしをベッドにつれてって?/金城さんが見てる!?限界ギリギリ『生』放送!」感想

    ★★★★★★★★★★(10:面白かった!)

    B型H系 1 こわいもの知らず(笑)無修正版 [DVD]B型H系 2 こわいもの知らず(笑)無修正版 [Blu-ray]
    金城家でクリスマスパーティの話。
    みんなもいる中、クラスメイトの家で事に及ぼうとする
    山田がマジ処女ビッチで戦慄したわ。

    今回は、山田と小須田が急接近という物語的にも重要な回だったのだけど
    個人的にはコメディ部分が凄く楽しくて30分笑いっぱなしだった。
    エロ神や小須田息子のテンポのよい突っ込み、
    異常に生に執着する金城さん、遂に裁判所のお世話になった三郷まみ
    天然でオチを持っていく宮野ちんなどなど
    最後まで全く落ちないテンションの高さに圧倒されてしまった。

    前にもちょっと書いたけどこの作品、原作コミックは
    エロ描写が割と生々しくてちょっと苦手なんだけど
    アニメではその辺がマイルドになっていて
    より笑いに集中できるようになっている気がする。
    DVDでは鬼印が取れて無修正バージョンになるらしいけど
    コメディ的にはそのままの方がいいんじゃないかと思うなあ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 14:25 |  その他のアニメ(2010年以前) |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」 感想

    ★★★★★☆☆☆☆☆(5.5)

    My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】Thousand Enemies
    「人生は、私にとってたった一度なのよ。
    それはここに、たった一つしか無いの。」

    影を生み出している犯人を突き止めるべく地下へと潜ったゆりっぺが、
    AngelPlayerの開発者が残した石田彰ボイスのプログラムと出会う話。

    また石田彰がラスボスかと思ったけどそうでもなかった。
    自我を持たないメッセンジャーという事で
    石田さんのあの声質は適任なのだけれど、直井の配役といい
    この作品がエヴァを意識しているのは間違いないような気がするなあ。

    OP、EDの尺を削って本編に費やしたおかげで、
    多少詰め込み気味ではあるが、世界の仕組みが明かされ、
    ゆりっぺも過去の未練から決別して、
    これで一応全ての問題に決着はついたのだろうか。
    個人的に楽しみにしていたゆりっぺの問題は
    ひらすら喋ってる内になんとなく解決してしまって
    ちょっと拍子抜けだったかな。
    ゆりが弟妹達と同じくらいSSSに深い愛情を持っていたという
    落とし所も頭ではわかるのだけど、感動を生むには
    その前にゆりっぺの内面の深彫りが足りなかった気がする。

    Aパートの影との戦いでSSSのメンバーが
    次々と参戦してくるところは画的にも楽しかった。
    来週でこいつらともお別れかと思うと名残惜しいものがあるな。
    しかし、レギュラーメンバーたちに比べると
    ガルデモメンバーやチャーの成仏は扱いが軽すぎて
    違う意味で泣けたなあ。
    どうせ次回みんな揃って卒業するなら別に急いで
    今回消えなくても良かったんじゃないのか。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: Angel Beats! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 13:28 |  .2010年春終了アニメ Angel Beats! |  comment (0)  |  trackback (57)  |  page top ↑

    Angel Beats! 第11話 「Change the World」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】Thousand Enemies
    羽が生えて完全版天使になった天使さんマジ天使。
    実はみんなと同じ人間だったという事が発覚したけど
    音無に頭をナデナデされている姿がマジ天使なので何も問題ないな!

    本編は前回の感動路線から一転、ミステリっぽい展開に。
    天使さんと音無がみんなを欺きながら成仏を
    手助けしていくシチュエーションに燃えるものがあったので
    早々に作戦がバレてしまったのはちょっと勿体無い気も。
    ただ、次から次へと新しい謎を出してくる
    ダイナミックなシナリオには飽きさせないものがある。
    あとはまあ、どう決着をつけるかなのだけど
    SSSのメンバーの誰かが黒幕だったというオチは
    ここまできたら考えにくいのかなあ。
    あるとすれば、PCの使えるクライスト、
    高松がやられる所を目撃したと言う大山、
    山篭りに行ったまま姿の見えない五段あたり?

    まあ個人的には、犯人探しは割とどうでもよくて
    ゆりっぺがどうやってあの凄惨な過去の記憶と
    決着をつけるかを大事にして時間を割いてもらいたい所。
    今回の話だと天使さんにも何かしらの心残りが
    あるという事なのだが、本当に後二話で終わるのかこれ・・。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: Angel Beats! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 08:35 |  .2010年春終了アニメ Angel Beats! |  comment (1)  |  trackback (85)  |  page top ↑

    けいおん!! 第10話「先生!」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ GO!GO! MANIAC(初回限定盤)TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ Listen!!(初回限定盤)
    さわちゃんに遂に春が来たかとおもいきや・・の話。
    1期の時にはほとんど感じなかったんだけど、
    2期は各話毎の話の繋がりを意識させられる場面が多いような気がするなあ。
    今回の話で言うと、さわちゃんが無理して猫かぶっている描写が
    これまでの話の中で何度も出てきていたおかげで
    ラストの覚醒シーンのカタルシスがより増していたように思う。
    あと、前に唯が進路調査票にミュージシャンと書いて却下された時に
    さわちゃんが意味深な笑みを浮かべてたのが気になってたんだけど
    回想シーンでさわちゃんも学生時代に同じ夢を書いて
    同じように却下されていたのがわかったりとか、
    やっぱ、1クールと違って2クールになるとこういう仕掛けを
    入れてくる余裕がでてくるという事なのかな。

    今回でも、おでん屋で先生の同級生の演奏を聞いた唯が
    なんか怪訝な表情をしていたのが気になったのだが
    これも後々の伏線になってくるのだろうか。

    その他見所的には、今回もムギさんが
    結構美味しいところを持っていった印象。
    2期の紬は色々と積極的でとても良いですね。
    たくわん可愛いよたくわん。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん!! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:44 |  .2010年夏終了アニメ けいおん!! |  comment (0)  |  trackback (15)  |  page top ↑

    Angel Beats! 第10話 「Goodby Days」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】Thousand Enemies
    ゆいにゃんの願いをかなえて成仏させよう大作戦の話。
    手にズゴッグみたいな武器をつけさせられたり
    背中から羽を生やせと言われたり、どんどん音無好みの
    身体に改造されていく天使さんはなんだかエロいな!
    この娘はもう少し人を疑う事を覚えないと
    後々とんでもないことになってしまうんじゃなかろうか。

    ユイの生前は事故の後遺症で寝たきり少女だったと。
    今までの回でユイだけやたらオーバーアクション気味に芝居を
    させてたのはそういう演出意図があったからなのかと感心。
    元気いっぱいにプロレス、サッカー、野球をするユイは
    本当に体を動かすことが楽しくて仕方ないという感じで
    とても魅力的に描かれていて良かった。
    そして、だからこそ隠された本当の願いのギャップに胸が痛い。
    ユイと日向の関係性については個人的には結構意外だったかな。
    日向的にはユイは妹みたいなもので、どっちかと言うと
    ゆりっぺにそういう感情を持ってるのかと思ってたよ。

    ちなみに、ガルデモの関根と入江が喋ったのは今回初?
    阿澄さんに加藤英美里さんと中の人が結構豪華だったのだが
    今後メインとなるような展開は・・尺的に難しいか・・。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: Angel Beats! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 08:04 |  .2010年春終了アニメ Angel Beats! |  comment (0)  |  trackback (82)  |  page top ↑

    けいおん!! 第9話「期末試験!」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ GO!GO! MANIAC(初回限定盤)TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ Listen!!(初回限定盤)
    「"ゆいあず"ってどうですか?」
    アリだと思います!という訳で唯×梓が遂に公式認定される話。
    前にも書いたけど2期になってから
    この二人のカップリングをやけに押してる印象。
    微妙なデレをみせるあずにゃんがいい感じだなー。
    後輩のはずなのに何故か唯に勉強を教えてる所やら
    可愛らしい浴衣姿やらで今回もほっこり癒されましたよ。

    唯はてっきり一週間経ったら進路の事なんか忘れて
    ぐーたら生活に逆戻りかと思ってたけど
    やる気満々の頑張り屋さんに大変身していて驚き。
    前回立てた「とにかく一生懸命頑張る」という目標は
    さわちゃんには即却下されちゃったけど、
    将来やりたい事が見つからない今の唯には良い目標なのかもね。
    演芸大会の練習だけでなく、期末試験の対策も
    ちゃんとやっている所が今までとは違うところですよね。
    あのニート娘がこんなにも成長しやがって・・と
    ちょっと感動しましたよ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん!! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 01:05 |  .2010年夏終了アニメ けいおん!! |  comment (0)  |  trackback (23)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    05 | 2010/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。