スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    ストライクウィッチーズ2 第4話 「かたい、はやい、ものすご~い」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    ストライクウィッチーズ2~笑顔の魔法~(初回限定盤)(DVD付)ストライクウィッチーズ DVD-BOX
    カールスラントの科学力は世界一ィィィ!!
    ・・という訳で、赤くて三倍速いジェットストライカーが基地に届く話。
    自国大好きで負けず嫌いなお姉ちゃんが可愛かったなー。
    しかし、搭載力勝負はジェットストライカーが凄いというよりも
    あれを軽々持てるお姉ちゃんの怪力の方が凄かったと思うぞ。

    後はシャーリーとルッキーニの絆の深さを改めて感じた回でもあったな。
    誰よりも速さにこだわるシャーリーですが、ルッキーニが嫌がると
    ジェットストライカーをスッパリ諦めてバルクホルンに譲ったり、
    ルッキーニもシャーリーのおっぱいに顔を埋めるバルクホルンに
    嫉妬したり、こいつら本当に仲いいなあ。

    謎の光による規制は今回もあったけど、
    お姉ちゃんのズボンがドアップになる所は
    局部にモザイクが入ってるみたいでかえってエロかった(笑)
    後、どうみても下着姿なシャーリーや
    お姉ちゃんの半ケツはOKだったり基準がよくわかんねえよ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    by たかはら  at 22:38 |  .2010年夏終了アニメ ストライクウィッチーズ2 |  comment (0)  |  trackback (38)  |  page top ↑

    アマガミSS 第5話 「棚町薫編 第一章 アクユウ」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:面白かった)

    アマガミ(特典なし)ラジオCD 「良子と佳奈のアマガミ カミングスウィート! 」 vol.1
    もじゃ子さんこと棚町薫編スタート。
    薫は最初から純一の事が好きなのかなと思って観てたのだけど
    自覚はしてなかったんですね。悪友ポジションから
    ふとしたきっかけで純一の事を恋愛対象として意識し始める流れが
    とても初々しくてニヤニヤさせられてしまいましたよ。
    1話で他のヒロインの紹介もしないといけなかった
    ラブリー先輩の時とは違って、今回はじっくりと
    メインの薫の描写に尺を使えたのが大きいんだろうね。
    男友達のようにサバサバとした性格で、自分から甘噛みとかしてくるくせに、
    相手から攻められると微妙に照れが入り混じる
    佐藤利奈さんの演技も非常に破壊力が高くて良かったなあ。

    純一の妄想についてはヒロインが変わってもとどまる事を知らず。
    これリセット展開と言いつつ純一の変態度だけは
    ループ物みたいに回を増すごとに成長していくんじゃないだろうな。
    主人公がモブウェイトレスの尻を眺めながらコーヒーを飲むシーンで
    次回に続くアニメなんて初めて見たわ(笑)

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アマガミSS -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:40 |  現在放送中 アマガミSS |  comment (2)  |  trackback (41)  |  page top ↑

    学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第4話 『Running in the DEAD』 感想

    ★★★★☆☆☆☆☆☆(4)

    岸田教団&THE 明星ロケッツ/HIGHSCHOOL OF THE DEAD<TVアニメ「H.O.T.D.」OPテーマ>学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 [Blu-ray]
    総集編というか回想編?
    Aパートは事ある毎に回想が入ってたけど
    まだそんなに話が進んでないのに
    回想を入れる意味がよくわからなかったなー。
    製作が間に合ってないのか、グレンラガンみたいに
    規制に引っ掛かって放送できなくなってしまったのか
    どちらにしても先行きがちょっと不安だなあ・・。

    Bパートは麗さんの乳揉みシーンがあったらしいが
    東京MXで視聴した私には謎の光が眩しすぎて
    そんなものは見えませんでしたとも!ええ!
    正直、今週で面白かったのは
    あの状況下で呑気に飛行機に手を振る麗さんのビッチ具合と
    紫藤先生のヌラーとした不気味な動きぐらいかな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:16 |  .2010年夏終了アニメ 学園黙示録 |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

    けいおん!! 第17話 「部室がない!」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5:楽しかった!)

    TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ Utauyo!!MIRACLE(初回限定盤)TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ NO,Thank You!(初回限定盤)
    工事で部室が使えないから練習できない!という話だったのだが
    終わってみれば今期では一番熱心に練習してた気がするぞ。
    他にもみんなで歌詞を考えたりと、学園祭が近づいてきたせいか
    いつもゆるゆるな軽音部もどことなく真面目モードに。
    でも、唯がお茶を断って練習しよう!と言いだす所は
    正しい事言ってるのになんか凄い違和感があった(笑)

    部室と優の風邪という一見無関係なエピソードが
    つながって歌詞が出来上がるという展開は面白かった。
    こういう曲に込められた想いとか成り立ちとかを知ると
    実際にあの曲が演奏されるのがより楽しみになって良いですね。
    そういや、前に言ってたハニースイートティータイムとか
    この間のバラードとか、結構な数の新曲が溜まっている気がするけど
    これらは全部学園祭で初披露する事になるのだろうか。

    ちなみに今回はMAKOボイスのモブキャラが目立ってたけど
    個人的には教室で演奏した時にいたピンクの髪留めの子が可愛かった。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん!! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:44 |  .2010年夏終了アニメ けいおん!! |  comment (0)  |  trackback (59)  |  page top ↑

    世紀末オカルト学院 第4話「文明の崩壊」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]君がいる場所【初回生産限定盤】
    文明の嘘がバレたりウンコまみれになったりする話。
    サブタイトルはそういう意味だったのね。
    しかし、なんの能力もない事を知りながら
    なんで未来人は文明をエージェントに選んだんだろうね。
    文明は現場をかく乱させる為の囮役で
    本当のエージェントは別にいるのだろうか。

    天狗の正体はやはりというかモスマンだった。
    一匹ならちょっと愛嬌あるかなと思ったけど、
    あれだけ大量に出てこられると生理的な嫌悪感が半端ないな。
    最後の爆破は教頭一派の手によるものらしいけど
    ちゃっかり脱出していた美風も相変わらず怪しい。
    次回はこずえ回みたいだし美風の正体はしばらくおあずけか。

    次回予告
    今週の歌は花澤香奈さんの「アジアの純真」。
    なんというか・・これは・・凄くいいな!
    あの声を最大限に活かしたナイスな選曲だった。
    正直これだけの為にDVD買うべきか悩むレベルだ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:00 |  .2010年夏終了アニメ 世紀末オカルト学院 |  comment (0)  |  trackback (41)  |  page top ↑

    みつどもえ 第4話 「乳と白パンツと小生」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:面白かった!)

    みつどもえ DRAMA CD 伝説のはじまり夢色の恋
    ふたばがおっぱいを描いて表彰される話。
    栗山っちの変態学級!というツッコミが誤解でもなんでもなかった。
    いやもうあれは学級という枠を超えてただの変態学校だよ!
    ちなみに、ふたばがあんなにもおっぱいに執着するのは
    家庭環境のせいなのかなーとか、チラッと思ったんだけど
    この辺は深く考えると笑えなくなるのでやめておこう。

    筆入れの話は原作でも好きな話なのでやってくれて嬉しかったな。
    なんだかんだでみんな思いやりのあるいい子なんですよね。
    ただ、三女はちょっと空気読もう、な。
    あと幼女みっちゃんがマジ天使だった。

    最後は佐藤君が人の道を踏み外す話。
    なんというかまあ気の毒という言葉しか浮かんでこないんだけど
    嬉々としてパンツサッカーやってたのは確かなので
    変態という汚名もそこまで誤解でもないような気がしてきた。
    あと小学生の身であそこまでブレずに変態道を突き進む
    千葉氏が色々と悟りすぎで末恐ろしいな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: みつどもえ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:08 |  .2010年夏終了アニメ みつどもえ |  comment (0)  |  trackback (16)  |  page top ↑

    ブラック★ロックシューター OVA 感想

    BLACK★ROCK SHOOTER -PILOT Edition- [Blu-ray]Quarterly pixiv vol.1(エンターブレインムック)ブラック★ロックシューター -animation version- (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
    ホビージャパン9月号に付いてたDVDを観ました。
    原作というか元ネタについては、ニコニコでミクが歌ってるPVを
    観た程度で、世界観や設定等は殆んど真っ白の状態で視聴。

    本編は黒衣マトと小鳥遊ヨミとの学園生活を描くパートと
    ブラックロックシューターのデッドマスターの戦いを描く
    異世界パートを交互に見せる構成。
    マトとヨミの交流とすれ違いについては、
    50分という時間の割にかなり丁寧に描かれていて良かった。
    特に百合好きな人にはお勧め。ただ最後の方の展開は、
    結局どういう事だったのかは、視聴者の想像に委ねる形で終わるので
    イマイチすっきりしないという人もいるかも。
    個人的にはアニメだけで一本の作品というよりかは
    ブラックロックシューターや黒衣マトというキャラクターの
    PVやイメージビデオといった印象を受けたけど、
    元々がフィギュアの宣伝用に作ってるみたいなので
    仕方ないのでしょう。(でもCパートのオチは好き)

    映像の方は無料配布のDVDとは思えなくらい頑張ってて驚いた。
    天真爛漫に動きまわるマトの表情や動きや、
    学園シーンのモブがしっかり描き込まれていたり
    ヒラヒラの制服によるへそチラ等のフェチ描写など見所は多かった。
    異世界パートもバトルシーンはグリグリ動いていたし
    背景の塗りの感触などhukeさんの元絵の雰囲気を
    かなり再現出来ていて良かったんじゃないかな。

    DVDは今月号のアニメディアやメガミマガジンにも付いてくるそうです。
    雑誌代でハイクオリティな50分のアニメDVDが買えると考えれば
    損はしないと思いますので興味のあるかたはどうぞ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 14:09 |  その他のアニメ(2010年以前) |  comment (0)  |  trackback (9)  |  page top ↑

    あそびにいくヨ! 3話「とまりきにました」 感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    あそびにいくヨ! contact:1 〔初回版:原作イラスト・放電映像先生描き下ろしハーフBOX同梱仕様〕 [Blu-ray]Now loading...SKY!!(初回限定盤)(DVD付)
    スタートレックアバンとスフィアによるOPが追加。
    OPは爽やかな曲調と沖縄らしい綺麗な海と空の映像が合ってて良い感じ。

    本編の方は、スク水猫耳の美女軍団が押しかけてきたり
    幼馴染と眼鏡っ子と同棲する事になったりと
    絵に描いたようなハーレム展開に。
    個人的には、ヒロイン達が主人公に内緒で裏の顔を
    隠し持っているというのが面白いなあと思ってたので
    よくあるハーレムラブコメになったのは残念だったけど
    ビジュアルやら声優さん的に魅力的なのは確かなので
    こういう方向に持っていったのは正解なのかもなあ。

    サービスシーンは風呂や全裸戦闘など今回も多かったものの
    相変わらず不自然な光線やブラックホールが目立った印象。
    ただ、スク水は股間部分にちゃんと足の付根と胴体の
    境目の線を書き込んでる所にこだわりを感じて感心した。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: あそびにいくヨ! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 13:00 |  その他のアニメ(2010年以前) |  comment (0)  |  trackback (30)  |  page top ↑

    みつどもえ 第3話 「不審者がいっぱい」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    みつどもえ DRAMA CD 伝説のはじまり夢色の恋
    勘違いネタ三連発だったのだが、
    それぞれ新キャラ紹介にもなっていて楽しかった。
    杉崎や宮なんとかさんの出番も待ち遠しいなあ。

    ちなみに、パパさんの話の最後のオチの部分で
    原作では三人共が父親を不審者扱いして怒られる所が
    アニメではふたばだけ罰を免れるように改変されていたけど、
    あの頃はまだキャラが固まってなかっただけで
    多分、原作者が今この話を書いたら同じオチになるだろうなと
    思うくらい自然な改変になっていて感心した。
    ただそのまま原作をアニメにするのではなく
    こういう細かい所にこだわってくれるのは嬉しいですね。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 見たアニメの感想 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:42 |  .2010年夏終了アニメ みつどもえ |  comment (0)  |  trackback (3)  |  page top ↑

    オオカミさんと七人の仲間たち 第3話「おおかみさん うさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [Blu-ray]オオカミさんと七人の仲間たち (電撃文庫)
    浦島さんと乙姫さんがノロケる話。
    亀である乙姫さんのライバルとして兎の宇佐見さんが登場。
    中の人がくぎゅうと言うこともあって、乙姫の豊崎愛生さんと
    世代を代表した声優対決みたいになっていてなんだか面白かった。

    後は絵コンテ&作監:田中宏紀らしくウネウネ動く髪作画やら
    表情の付け方なんかが美麗でよかったな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 20:40 |  .2010年夏終了アニメ オオカミさんと七人の仲間たち |  comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑

    園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話 「Democracy under the DEAD」感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6)

    学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-1)学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-2)
    おっぱい先生の運転するバスで学校を脱出する話。
    3話目にして学園黙示録どころの騒ぎじゃなく
    全世界的を巻き込んだバイオハザードになっちゃったけど
    どういう終わり方にするつもりなんだろう。

    現状では、火に弱く音を立てなければ襲ってこないゾンビよりも
    策略を巡らしてリーダーの座を狙う紫藤先生の方が
    不気味で怖い存在になってる感じだなあ。
    まあこれはメインの登場人物がみんなして格闘技や
    戦闘手段に精通しすぎだからなんだけどな(笑)

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:37 |  .2010年夏終了アニメ 学園黙示録 |  comment (0)  |  trackback (4)  |  page top ↑

    アマガミSS 第4話 「森島はるか編 第四章 レンアイ」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    アマガミ(特典なし)ラジオCD 「良子と佳奈のアマガミ カミングスウィート! 」 vol.1
    森島先輩改め、森島ラブリーはるか先輩とクリスマスを過ごす話。
    クリスマスだというのにプールで水着イベントがあったり
    学校サイドでは何故か文化祭をやっていたり
    何か色んな行事が入り乱れてたのだけど、この辺は
    尺が無くて無理やり詰め込んだのか原作通りなのかどっちなんだ!?
    取り敢えず、変態の純一さんと無邪気な森島先輩の
    終始脳天気なバカップル具合は見ていて楽しかったですね。
    10年後のオチもほのぼのしていて良かった。
    しかし、初デートでいきなりお泊りとは
    森島先輩は天然に見えて結構大胆な人ですね。
    おじいちゃんの話も実は最初から全部計算尽くだったような気もするなあ。

    2年前のクリスマスに約束をすっぽかされたという設定については
    特に何も明かされなかったけど、これは後々絡んでくるのかな。
    今の所は、どう考えても元彼女が純一の変態属性に気付いて
    逃げ出したとしか思えないんですが(笑)、
    何か感動的なオチが用意されていたりするのだろうか。

    あと、タイトルが「アマガミ」なのでてっきり
    最後には甘噛みシーンがあるもんだとワクワクしながら
    待っていたのだが特にそういう決まりはないんだな・・。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アマガミSS -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 06:51 |  現在放送中 アマガミSS |  comment (0)  |  trackback (55)  |  page top ↑

    けいおん!! 第16話 「先輩!」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9:楽しかった!)

    TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ Utauyo!!MIRACLE(初回限定盤)TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ NO,Thank You!(初回限定盤)
    すっかり軽音部の緩い雰囲気に毒されたあずにゃんが
    かつての真面目な自分を取り戻そうと張り切る話。
    まあ結局、流されてグダグダになるのはお約束なのだが
    珍しく紬や澪とのマンツーマンの会話があったり、
    りっちゃん家にお宅訪問したりと飽きさせない作り。
    最後は空気読めないかと思った唯のちょっといい話で締めたりと
    萌えとシナリオがバランスよく纏まった楽しい1話だったな。

    しかし、聡はりっちゃんの手料理がいつでも食べられる上に、
    可愛い女子高生が4人も家に遊びに来たりとか
    どんだけ羨ましい境遇なんですか。ちょっと俺と代わってくれ。

    作画監督は堀口さん。久しぶりだと思ったら1話以来だった。
    てんぱって目をキョロキョロさせるあずにゃんなど
    今週は表情描写に妙に力が入っていたように感じたなー。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん!! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:17 |  .2010年夏終了アニメ けいおん!! |  comment (0)  |  trackback (56)  |  page top ↑

    世紀末オカルト学院 第3話 「美し風、吹きぬけて」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    世紀末 オカルト学院 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]君がいる場所【初回生産限定盤】
    文明が茅原実里ボイスの食堂の娘と仲良くなる話。
    新登場の美風はやけに昔の事に詳しかったり、
    50年もの昔に亡くなった人を思い出して涙を流したりと
    なんだか怪しい雰囲気しかしないんだけど
    あのイカツイお婆ちゃんが若返っている姿なのかな、
    それとも文明とは逆に過去から未来にやって来た人なのだろうか。

    文明は超能力少年の頃が人生のピークだったらしく
    大人の文明はなんらかのきっかけで超能力を失ってしまったみたい。
    母親の声を聞きたくて電話を掛けたってことは
    2012年では声を聞くことができない状態って事なんだろうね・・。
    その辺りの事情が超能力を使えなくなった事にも関わってくるのかどうか。

    あとは、オカルトが大嫌いでも否定する事はしない
    マヤさんが相変わらず可愛らしくてグッド。
    一応今回のオカルトの対象は"天狗"のはずなんだけど
    出てきた影のシルエットや予告からするとモスマンっぽいな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 22:42 |  .2010年夏終了アニメ 世紀末オカルト学院 |  comment (0)  |  trackback (41)  |  page top ↑

    【映画】 「告白」 感想 【ネタバレ無し】

    ★★★★★★★★★☆(9:凄い!)

    告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
    これは極限の"エンターテイメント"
    昨日観に行ってきました。ネタバレ無しの感想です。

    原作は2009年の本屋大賞にも選ばれた湊かなえさんの小説。
    私は原作を読んでから映画館に足を運びましたが、
    もし未読の状態で観ていたらほぼ満点の評価になっていたと思います。
    これは原作小説の方が優れているという意味でも、その逆でもありません。
    この作品はミステリ的な要素を少なからず含むので、
    結末を知っている分、衝撃度が和らいだというだけの事です。
    なので、もし映画を観るか原作を読むか迷っている人には
    個人的にはまず映画を観ることを勧めます。

    物語は数カ月前に事故で娘を亡くした女教師(松たか子)が
    生徒達に退任のあいさつをするところから始まります。
    最初はふざけてばかりで真面目に話を聞いていなかった生徒達が
    教師のある衝撃的な"告白"によって凍り尽く事になる・・という出だし。

    ジャンルとしては社会問題を扱ったサスペンスになるのかと思いますが
    そういった作品に付き物の説教臭さというものが皆無なのが素晴らしいです。
    基本的には陰鬱で救いようのない話なのですが
    公式HPでも極限の"エンターテイメント"と謳っている通り
    あなたは気持ち悪いと感じつつも、物語の行方から目を逸らすことはできず
    最後にはある種の爽快感さえ感じることでしょう。
    そこがまた怖くて気持ち悪くて不快で、
    でも凄いと唸らされる部分じゃないかと思います。

    この監督の作品は初めてみましたが
    映像的にも凄いセンスの持ち主だと感じましたね。
    題名の通り、登場人物の独白がずっと続く作品なので
    映像化はかなり難しいのではないかと思ってましたが
    2時間全く退屈せずに観ることができたのは驚きでした。
    音楽の付け方とかもかなり独特なんですけど
    いい意味で悪趣味な感じが物語に合っていたんじゃないんかな。

    ストーリーは構成とか若干いじってるけど基本的に原作に忠実な印象。
    ただ、細かい部分での変更点がちょこちょこあって
    そこは監督の色が出ているのかなと興味深かった。
    個人的には、松たか子がレストランから帰る途中のシーンとかは
    原作には無いんだけど凄く好きなシーンですね。

    あと、原作では明かされなくて気になっていた
    犯人の母親が犯人の事をどう思っていたのかという部分が
    映画では語られてニヤリとしていたのですが、これは後から考えると
    ただの主観でしか無いなと気付いてゾッとしました。
    あの人ならあそこで嘘を付いたという可能性も十分あり得るよな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 映画感想 -  ジャンル: 映画
    by たかはら  at 02:46 |  映画 |  comment (0)  |  trackback (4)  |  page top ↑

    生徒会役員共 第3話「我ながら見事な包み具合だ/会長!もっと裾を広げちゃってください!/もう満腹なのか!?」 感想

    ★★★★★☆☆☆☆☆(5)

    生徒会役員共 1 (Blu-ray)生徒会役員共 2 (Blu-ray)
    会長とアリア先輩が京都に修学旅行に出掛けて
    ボケ組とツッコミ組が分離される事に。

    なんというかこの作品の下ネタの95%くらいは
    2年生組によって構成されているという事を
    改めて思い知らされる回だったな。
    スズとタカトシの留守番組のやり取りは
    普通のラブコメ作品っぽくなっていて
    これはこれで、いつもとは違った楽しさがあった。
    初登場のタカトシ妹もネタ的な意味ではインパクト弱いけど
    下田麻美ボイスは合ってて可愛かったな。

    一方、修学旅行組の方は本編中でも言われてたけど
    ツッコミ役が不在の為、イマイチ歯切れが悪く感じたか。
    今回は下ネタ以外のネタも多かったけど
    やはり今までに比べると大人しめだった印象。
    もっとギリギリを攻めていって欲しいですね。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 生徒会役員共 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 09:22 |  .2010年夏終了アニメ 生徒会役員共 |  comment (0)  |  trackback (32)  |  page top ↑

    ストライクウィッチーズ2 第2話 「伝説の魔女たち」感想

    ★★★★★★★★★☆(9:素晴らしい!)

    ストライクウィッチーズ2~笑顔の魔法~(初回限定盤)(DVD付)ストライクウィッチーズ DVD-BOX
    第501統合戦闘航空団、復活!
    1話ではまだイマイチ実感が湧かなかったのだが
    全員が一同に揃った今回のラストを観て、
    ああまた新しい伝説が始まるんだなと、
    思わず感涙の涙が溢れそうになりましたよ。

    お話的はほぼ全編、新型ネウロイとの戦闘シーン。
    かつての仲間達がピンチに駆けつける展開はお約束だけど燃えるよね。
    そして最後に良い所を全部持っていくもっさんが格好良すぎて震えた。
    シールドが張れないなら全て避ければいい、
    避けられない程の大きな攻撃ならビームごとぶった斬ればいいという
    豪快な戦い方は実にもっさんらしいな。相変わらず規格外なお人だ。
    意味深だったマントの下には、まさかの白スク水着用という
    サービス精神も忘れない辺りは、さすが扶桑軍人の鑑であります。

    ちなみに私の一番好きなキャラは、
    股監督と同じくリーネちゃんなんですが
    会った途端に戦闘そっちのけで芳佳とイチャイチャしているのが
    もの凄く微笑ましくて良かったです。
    あとドサクサにまぎれて
    芳佳に乳揉ませそうとしたルッキーニさんマジGJ。
    予告によると次回も出番が多そうなので期待してます!

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 07:50 |  .2010年夏終了アニメ ストライクウィッチーズ2 |  comment (0)  |  trackback (51)  |  page top ↑

    アマガミSS 第03話 「森島はるか編 第三章 ヤキモチ」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    アマガミ(特典なし)ラジオCD 「良子と佳奈のアマガミ カミングスウィート! 」 vol.1
    純愛アニメを観ようと思ったら変態アニメだった。
    何を言ってるかわからねーと思うが、(以下略)
    という訳でいつの間にかデレデレモードになっていた森嶋先輩と、
    犬になったり猫になったり拘束プレイしたりでイチャイチャする話。

    恋愛すると人は変わるという純一のモノローグが冒頭にあったのだが
    本当に丸っきり別人になってて笑った。
    なんなんだよ!ヒザ裏ペロペロして、わんわん!クーン・・って。
    1、2話のお前はそんな奴じゃなかっただろ!(笑)
    連れ込む先が人気のないポンプ小屋だったり、
    キスの場所のチョイスがヒザ裏だったり
    純一の発想はいちいちレベルが高くて困ります。

    しかし、この展開は個人的には全然アリで、むしろ
    切ろうと思ってたのを思いとどまるくらいだったのだが
    真面目な恋愛ドラマを期待していた人にはどうだったんだろう?
    正直、今回の話は主人公が恋愛の素晴らしさに気付いたんじゃなく
    新たな性癖に目覚めただけだと思うんだ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アマガミSS -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:46 |  現在放送中 アマガミSS |  comment (2)  |  trackback (43)  |  page top ↑

    学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第2話 「Escape from the DEAD」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-1)学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-2)
    ゾンビアニメを観ようと思ったらおっぱいアニメだった。
    な…何を言ってるのかわからねーと思うが、俺も何をされたのか(略)
    うん、まあ取り敢えずSE自重しろ。
    ゾンビになってしまった友達を殺すという悲劇的なシーンの横で
    ポワンポワンと無邪気に揺れるおっぱいに吹いた。
    なんなんだよあの場違い過ぎるSEは(笑)
    あんな音出してるからゾンビ集まってきたんじゃないのか。

    オタ丸出しのヒラコー先生と自称天才眼鏡っ子の組み合わせも
    キャラが立ってて、こっちが主人公でもよいくらい。
    しかし、東のエデンのパンツやら斑目さんやら
    檜山さんはやるときゃやるオタクの役が多いですね。
    1話では無かった規制が今回は入ったみたいだけど
    あれくらいなら何やってるかはわかるし問題ないかな。

    最後は、生き残った六人が合流。
    しばらくは別行動になるのかと思ったが意外と早く集まったな。
    三組の中で誰が生き残るか、ではなく皆で協力して脱出する話なのか。
    何か人間関係がドロドロして仲間割れ起こしそうな気もするけど。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 21:33 |  .2010年夏終了アニメ 学園黙示録 |  comment (0)  |  trackback (32)  |  page top ↑

    けいおん!! 第15話「マラソン大会!」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ Utauyo!!MIRACLE(初回限定盤)TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ NO,Thank You!(初回限定盤)
    マラソン大会でおしるこ大会の話。
    イベント的にマラソン大会ってどうなんでしょうね。
    この手の作品で、体育祭の方が描かれる機会が多い気がするのは、
    体育祭が皆で盛り上がる楽しいイベントという印象があるのに対し、
    マラソン大会は、しんどくて辛いというイメージがある上に、
    アニメで描くには画的に地味過ぎるからだろうか。
    後は、団体戦と個人戦という違いもあるかな。

    まあそういった地味で辛くて孤独なマラソンという行事を
    皆揃って楽しくやり遂げるのがけいおん!らしさなんでしょう。

    ラストの唯の逆再生やゴールで前のデッドヒートの所は
    けいおんではあまり見ない演出で面白かったな。
    後は、休み明けに久しぶりに会って先輩好き好きオーラを
    隠せないあずにゃんが可愛くて和んだ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん!! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:50 |  .2010年夏終了アニメ けいおん!! |  comment (0)  |  trackback (37)  |  page top ↑

    みつどもえ 第2話 「三つ子が止まらない」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    みつどもえ DRAMA CD 伝説のはじまり夢色の恋
    血液、鼻水、尿と幼女の色んな体液が飛び交う話。
    昨日はリアルタイムで視聴してたのですが
    世間が選挙やW杯決勝やらで盛り上がってる中、
    眠いのを我慢してまで俺は何を観ているんだろうという
    妙な背徳感があって面白かったです(笑)

    しかし、下ネタ満載の今作の中でも抜きん出て下品な
    この話をまさか2話目から持ってくるとは思わなかったなあ。
    私は銀魂とかで耐性ついてるから平気だったけど
    Twitterとかで反応見ると引いてる人も結構いた様子。
    まあ、汚物ネタは原作でもあまりウケが良くなかったのか
    これ以降は殆ど出てこなくなり、代わりに
    1話のような勘違いネタや変態ネタが増えるので
    今回合わなかった人も引き続き観て欲しい所。
    いやまあ、変態ネタが増えるから安心して観ろっていうのも
    自分で書いててちょっと意味分からないですけどね。

    内容的には、何気にみっちゃんプッシュ回だった印象。
    憎まれ口を叩きながらも、なんだかんだでふたばの風邪を心配したり
    セミ相手にツンデレかましたりする姿が可愛かったな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: みつどもえ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:50 |  .2010年夏終了アニメ みつどもえ |  comment (0)  |  trackback (22)  |  page top ↑

    オオカミさんと七人の仲間たち 第2話 「うそつきおおかみさんと亮士くん」 感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6)

    オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [Blu-ray]オオカミさんと七人の仲間たち (電撃文庫)
    「涼子を仕留めるのは・・俺だ!」
    不良に拉致されたオオカミさんを亮士君たちが助けに行く話。
    なんだか一気に告白までいっちゃいましたけど
    このまま早い段階で付き合っちゃう事になるのだろうか。
    だとすれば、個人的にはグンと視聴意欲が湧いてくるのですが
    このままグダグダと付かず離れず状態が続くとすると
    物語に特筆すべき所が無いだけにちょっと辛いかもなあ。
    件の告白は恥ずかしい厨二力に満ち溢れてて中々素敵だった。
    しかしあんだけノリノリで俺のモノ宣言しといて
    断られたら、一生立ち直れなくなりそうだな・・。

    新井さんのナレーションによる突っ込みは相変わらず楽しいけど
    キャラの心情までそれで説明してしまうのは流石に冗長に感じたかも。
    映像作品なんだからそこはなるべく画で語って欲しい所。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:27 |  .2010年夏終了アニメ オオカミさんと七人の仲間たち |  comment (2)  |  trackback (5)  |  page top ↑

    生徒会役員共 第2話 「時に君はSかMか?」「ならば君のその力を試させてもらおう」「きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」 感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6.5)

    生徒会役員共 1 (Blu-ray)生徒会役員共 2 (Blu-ray)
    小見川千明声の格闘マニアな同級生、三葉ムツミと、
    小林ゆう声の生徒会顧問、横島ナルコが登場する話。
    ゆうさんが暴走するのはいつもの事として、
    小見川さんまで卑猥な台詞を言わされてしまうのか・・、
    なんてこったい、もっとやれ。

    映像面では、1話でかなり凝った事をやっていたのに対し
    今回はいたってフツーという感じであまり印象に残らなかった。
    正直、アニメーションとしての面白味には欠けるのだが
    ネタだけを観ると今回の方がテンポも良く楽しめてしまったのは
    なんか複雑な感じだなあ・・うーん・・。

    若干物足りなさを感じていたタカトシのローテンションな
    突っ込みはあれはあれで味があって良いのかもと思えてきた。
    というかあれはアイキャッチと合わせて一つの突っ込みと考えればいいんだな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 生徒会役員共 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 18:26 |  .2010年夏終了アニメ 生徒会役員共 |  comment (0)  |  trackback (41)  |  page top ↑

    あそびにいくヨ! 1話「ちきうにおちてきたねこ」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    あそびにいくヨ! 13 (MF文庫J)あそびにいくヨ!〈4〉やめてとめてのうちゅうせん (MF文庫J)
    原作はコミック?ラノベ?ともかく未読。
    猫耳巨乳の美少女がある日宇宙からやってきてという
    典型的な落ちモノハーレム作品かと思ってたので
    冒頭のシリアスな作劇には面食らった。
    まあ蓋を開けてみれば結局ハーレムアニメだったのだけど
    ヒロイン達がみんな、主人公に隠している
    裏の顔を持っているというのはちょっと面白そう。

    制作会社はAIC。個人的にAICって「にゃんこい」とか
    「迷い猫オーバーラン」とか猫由来のアニメを
    多く手がけてる印象があるなあ。そういや今期で言えば
    「ストライクウィッチーズ2」も一応猫耳アニメか。

    キャストはとりあえず旬の人を集めてみましたって感じで
    こだわりが感じられないけど、まあ豪華なのは確か。
    OPがスフィアだったり、EDを花澤さんが歌ってたり
    更に今後は寿美菜子さんや愛生さん野水伊織さんの猫耳娘も
    登場するみたいなので声目当てで観るのもありかも。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: あそびにいくヨ! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 10:32 |  その他のアニメ(2010年以前) |  comment (3)  |  trackback (35)  |  page top ↑

    学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話 「Spring of the Dead」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:面白かった!)

    学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-1)学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2 (角川コミックス ドラゴンJr. 104-2)
    録画ミスしたのでバンダイチャンネルにて視聴。
    原作は未読。監督はじめスタッフが豪華なのと
    先行組の評判が高いようなので期待してましたが
    予想以上に面白かったです。

    ゾンビが大量発生して取り残された人間が脱出するという内容は
    映画やゲームの世界ではもはや定番のシチュエーションですが
    TVアニメだとあんまり観たことないかな。
    その理由の一つとして、他のメディアより規制が厳しいという問題も
    あるんだろうけど、この作品はエロもグロも頑張っていて好印象。

    あと面白いなと思ったのは、
    ゾンビ物に限らず普通のパニック作品というのは、
    最初に平和な日常を印象付けておいて、
    変わってしまった世界との落差を強調するのが常套手段なんですが
    この作品ではそれをせずにかなり早いタイミングで
    ゾンビが登場するんですよね。
    これも後になってわかるのだけど主人公の孝にとって
    日常の世界は必ずしも平和で心地よい世界ではないんですね。
    彼は現状を「死んでしまうかもしれない最悪の状況」と感じつつ
    一方で麗を自分のものにするチャンスだと捉えている所が面白い。

    ヒロインの麗は、最初は自己中過ぎて嫌悪感しか
    抱かなかったのですが、観てる内に段々可愛く思えてきたなー。
    彼氏が襲われているとは言え何の躊躇いもなく先生を殺す残酷さ
    自分が生き残る為なら、彼氏を殺した男だろうがなんでも利用する
    したたかさ、ここまで芯が通っていたら好きになれそうです。
    ビッチかわいいよビッチ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 07:41 |  .2010年夏終了アニメ 学園黙示録 |  comment (0)  |  trackback (17)  |  page top ↑

    アマガミSS 第2話 「森島はるか編 第ニ章 セッキン」 感想

    ★★★★★☆☆☆☆☆(5.5)

    アマガミ(特典なし)ラジオCD 「良子と佳奈のアマガミ カミングスウィート! 」 vol.1
    オーソドックスというか無難な作りになっているだけに
    主人公とヒロインに魅力を感じられるかどうかが
    そのまま作品の評価に跳ね返ってきそうだな。
    今回で言うと、森島先輩の行動を見て無邪気で天真爛漫な人だと思うか
    痛い変な人だと思うかで評価は分かれそう。

    正直、私はちょっとめんどくさい人だなーと思ったんだけど
    あの声も含めて森嶋先輩に妙なエロさがあるのは認めざるを得ない。
    逆に純一の方は悪い奴ではないのは分かるけど
    これといった魅力も感じないような。
    ギャルゲ主人公というのは、プレイヤーの分身でもあるので
    どうしても最大公約数的なキャラになるのは仕方ないのかな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アマガミSS -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:45 |  現在放送中 アマガミSS |  comment (0)  |  trackback (14)  |  page top ↑

    ストライクウィッチーズ2 第1話 「再び空へ」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5:期待!)

    ストライクウィッチーズ2~笑顔の魔法~(初回限定盤)(DVD付)ストライクウィッチーズ DVD-BOX
    「守りたいから私は飛ぶ!!」――
    パンツじゃないもので話題を席巻した衝撃の前作より2年。
    例え製作会社のGONZOが潰れて無くなろうとも、
    人々のパンツじゃないものに懸ける思いと、股間督の情熱がある限り、
    ウィッチーズは何度でも蘇るんだよ!とかなんとかで待望の続編開始。
    とりあえず最初の1カットでいきなりパンチラしてて笑った。(人形だけどな!)

    1話の内容としては、股間のアップを映しながらの空中戦→
    芳佳とみっちゃんの下校パート→坂本少佐と一緒に欧州へ旅立つという
    1期1話を彷彿とさせる流れになってましたね。
    異なるのは、1期だと欧州行きに反対していた芳佳を
    坂本さんが説得するという立場が逆になっていた事でしょうか。
    「大切な人を守りたい」という根本にある想いは変わらずに
    それでも1期で得た色んな経験を元に成長した芳佳を
    見せる導入としては良かったんじゃないかと思います。

    映像的には、既にPV等で公開されたましたが
    制作がAICに変わっても大きく影響は無さそうかな。
    キャラ絵も問題ないし、戦闘シーンや戦艦のCG等も相変わらず良い感じ。
    唯一の不安要素だったのは、もっさんの中の人交代ですが、
    こちらも個人的には殆んど違和感なくて驚いた。
    EDで千葉さんの歌声が聞けないのは残念ではありますが
    これなら今期も楽しめそう。期待の視聴決定です。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 07:46 |  .2010年夏終了アニメ ストライクウィッチーズ2 |  comment (0)  |  trackback (44)  |  page top ↑

    けいおん!! 第14話 「夏期講習!」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9)

    TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 琴吹紬TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 田井中律
    夏休み、街で偶然会ったムギとりっちゃんがデートする話。 
    二人っきりで遊ぶのは初めてと言ってたけど、
    確かにこの組み合わせは今まであまり印象に無くて新鮮だった。
    世話焼きで男前なりっちゃんと、世間知らずで
    天然お嬢様のムギのコンビは意外と相性良さそうだなー。
    個人的に軽音部の5人の中でも、
    特にこの2人はお気に入りということもあって
    今週の話は終始幸せな気分で観れましたよ。
    叩かれることを期待してハァハァするムギさんマジドM。
    お揃いの絆創膏を貼ったラストの携帯の画像も良かったな。

    ちなみに今週から2クール目という事でOP/EDが一新。
    OPは前以上にテンポアップして歌詞も聞き取りづらいんだけど
    これも聴き続けてたら慣れるのだろうか。
    映像は等身大の日常を切り取ったOPも良かったけど
    EDのちょっと大人っぽい表情も格好良くてGOOD。
    これで前髪を下ろしたりっちゃんが毎週見られるのか・・。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: けいおん!! -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:47 |  .2010年夏終了アニメ けいおん!! |  comment (0)  |  trackback (34)  |  page top ↑

    世紀末オカルト学院 第01話 「マヤの予言」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5:面白い)

    君がいる場所【初回生産限定盤】君がいる場所
    いいですね、この胡散臭いノリ。私は好きです。

    「ソラノヲト」「閃光のナイトレイド」に続く
    アニメノチカラ第三弾は「世紀末オカルト学院」。
    監督の伊藤智彦はサマーウォーズの助監督やってた人か。

    タイトルとヴィジュアルイメージから、観る前は
    学園の七不思議を解決する学生探偵団物みたいなのを
    想像していたのだけど、1話からタイムトラベラーやら
    本物の死霊付きが出てきたりと意外とスケールがでかくて驚いた。
    ただ、そんな死霊達も生身の人間の蹴りや素手で
    ボコボコにされてしまうあたりがなんともシュール。
    花澤さん声の眼鏡っ娘はあんな汚れ役だと思わなかったのでクソ笑った。
    あの子には是非とも毎回酷い目に遭って欲しいなあ。
    その上で最後まで生き残って幸せになって欲しい。

    全体の傾向的には、シリアスとギャグが共存しつつも
    基本はギャグがメインでシリアスな部分は引き立てて役という印象。
    個人的にはこのままチープなB級オカルトのノリを貫いて欲しい所だが
    まだちょっとどういう方向に進むのかは読めないな。

    予告では何故か日笠さんがLOVEマシーン歌ってたけど
    これは出演者が1999年のJPOPをカバーしていく企画なのか。
    子安さんの歌うGLAYとか、花澤さんの歌う宇多田ヒカルとか
    凄く聞いてみたいような、聞くのが怖いような・・。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 20:24 |  .2010年夏終了アニメ 世紀末オカルト学院 |  comment (0)  |  trackback (42)  |  page top ↑

    みつどもえ 第1話 「丸井家!良い子 悪い子 恐ろしい子!!」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:期待!)

    みつどもえ DRAMA CD 伝説のはじまり夢色の恋
    「お前のチクビ、俺に委ねろよ。」
    チャンピオンで連載中の原作コミックは既読。
    日本一似ていない丸井家の三姉妹とその周辺人物が織り成す、
    ドタバタ下ネタギャグ漫画。もっと分かりやすく言うと
    「みなみけ」×「浦安鉄筋家族」みたいな感じ。

    下ネタギャグ作品といえば、今期でも「生徒会役員共」がありますが
    氏家卜全作品がドキッとするような生々しい下ネタを扱うのに対し
    こちらは小学生がうんことかおっぱいとか言うような
    カラッとした下ネタなのでまだ一般受けはしそうかな。
    いや、1話から乳首連呼するアニメに一般受けもくそもないか(笑)

    ともかく原作既読者としては、今回の1話はキャストも
    違和感なかったし原作のノリも丁寧に再現されていたしで
    かなり満足のいく出来だったと思います。
    最初のバトル・ロワイアルや矢部っちと三姉妹の
    追いかけッこの所など、よく動いていて作画の底力も感じたし
    これは本当に今後に期待できそうだなー。

    OPやEDにも細かいネタを仕込んでたりとスタッフがしっかりと
    原作を読み込んでるのが伝わってくるのも嬉しかった。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: みつどもえ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:48 |  .2010年夏終了アニメ みつどもえ |  comment (0)  |  trackback (21)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    06 | 2010/07 | 08
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。