スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    魔法少女まどか☆マギカ 第4話 「奇跡も、魔法も、あるんだよ」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]コネクト(アニメ盤)
    マミさんの件により魔法少女になることの過酷さを知った二人は
    当然辞退を選択。だが夢を失って日々病んでいく彼氏を放っておけない
    さやかは遂にキュウベエの誘いに乗ることを決断してしまう。

    魔法少女になること自体がこんなに不安になる作品がかつてあっただろうか。
    キュウベエさんはもう黒さを隠そうともしてないですね。
    いや、実は本当にキュウベエいい奴なのかもしれないけど、
    あんな演出されたら全部こいつの計画通りなんじゃないかと思えてくるよ。

    好きな人の夢を叶えてあげたいというさやかの決断は立派なものだけど
    その代償を失う覚悟が果たしてできているかというと怪しい気が・・。
    どうも追い詰められて自暴自棄になっている感がしないでもないよなー。
    変身した姿を見られたまどかに、こんなの何ともないよという風に
    無理に明るく振る舞うさやかの姿は見ていて痛ましかった。
    そして、指が動くと知った彼氏の反応がちっとも喜んでないように
    見えるのも、色々悲惨な展開を想像させられて今から来週の展開が怖い・・。

    最後には野中藍ボイスの赤い子も現れて今度は魔法使い同士の
    殺し合いが始まってしまうのか?本当に今の所、死亡フラグと
    鬱展開フラグばかりで救いが全くが見えてこないのだが
    このまま、さやかもあっさり退場となってしまうんですかね。
    ムードメーカーであるさやかが居なくなるとただえさえ鬱々とした
    雰囲気に拍車がかかってしまうのでなんとか踏ん張って欲しいところです。

    お話の方が目が離せない状況なので、ついそっちの話ばかりに
    なってしまいましたが、映像的にも毎回楽しませてもらってます。
    結界描写は今回も気持ち悪い演出が光ってましたが、魔女ごとに
    コンセプトが異なるのか、毎回微妙に雰囲気を変えてるのが細かいですね。
    飛び回りながら剣で攻撃するさやかのアクションも凛々しく決まっていたな。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    スポンサーサイト
    by たかはら  at 23:42 |  現在放送中 魔法少女まどか★マギカ |  comment (0)  |  trackback (23)  |  page top ↑

    2010/10-12月期終了アニメアンケート

    遅ればせながらアニメ調査室(仮)さんの企画に参加させていただきます。
    お誘いありがとうございました。

    -評価条件-

    だいたい80%以上視聴した作品について、
    作品の評価をS,A-Eでお答えください。
    (80%の目安 : 1ヶ月に、1回程度の見逃しなら評価可能)

    S : とても良い(第3回より追加)
    A : 良い
    B : まあ良い
    C : 普通
    D : やや悪い
    E : 悪い

    続きを読む »

    by たかはら  at 23:15 |  雑記 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

    レベルE 第3話 「Risky Game!」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    レベルE(上) (集英社文庫―コミック版)レベルE (下) (集英社文庫―コミック版)
    とりあえず子安さんが楽しそうでなによりです。
    今回はバカ王子襲来編完結。話の意外性もさることながら
    見開き2ページに文字びっしりという漫画にあるまじきオチには
    子供ながらに衝撃を受けたのを覚えています。
    で、あれをどうアニメにするのか楽しみだったのですが、
    ドッキリのVTR風にまとめてきたかー。
    原作よりかなりコミカルな雰囲気になってましたが
    これはこれで面白かったと思います。

    次週からは原作の順番通り食人鬼編をやる模様。
    尺的な意味でこのエピソードは削られても仕方ないかなと
    勝手に予想してたので、やってくれるのは嬉しい。
    しかし全12話だとすると割とギリギリだと思うのだけど
    カットせずに全部やってくれるのだろうか。
    でも他に削るエピソード思いつかないもんなー。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: レベルE -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:55 |  現在放送中 レベルE |  comment (0)  |  trackback (12)  |  page top ↑

    みつどもえ 増量中! 第3話「変態ざかりの君たちへ」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    わが名は小学生本気戦隊ガチレンジャー
    ふたばの自作エロ本、運動会で二人三脚、避難訓練、
    千葉氏のエロ秘技第二弾、みっちゃんの彼氏疑惑の5本。
    今回は何気に恋愛に関係する話が多かったような。
    数あるパンツの中からふたばの物を選ぶ所は
    さすが変態パンツ佐藤の嗅覚、ではなく愛の成せる技なのか。
    まあどんなに周りから変態扱いされても、
    本命に慕われている佐藤は恵まれているのかもしれません。

    千葉氏のエロ技とみっちゃんの彼氏疑惑の話は、
    お互いに彼氏の話になるとすかさず邪魔しに割り込んでくる
    みっちゃんと杉崎の関係性が面白かった。
    まあ常に相手より優位に立とうと張り合ってるだけなんだろうけど、
    どんだけお互いを意識し合ってるんだよと。

    そして恋愛話となるととたんに存在感が増すのが吉岡。
    今回は特に愛生さんのひたすらテンションの高い演技が面白かったですね。
    1期では割と常識人の扱いだった吉岡も、
    ここにきてようやく変態の仲間入りを果たしたようで
    今後のみつどもえがますます楽しみです。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: みつどもえ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 20:17 |  現在放送中 みつどもえ 増量中! |  comment (0)  |  trackback (18)  |  page top ↑

    放浪息子 第2話 「きらい きらい 大きらい ~Cry baby cry~」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5)

    放浪息子 (1) (BEAM COMIX)放浪息子 アニメーションガイド (エンターブレインムック)
    とりあえず佐々ちゃんはいい子。理解した。
    1話で複雑そうに感じた人間関係も、何となくながらわかってきたかな。
    千葉さんは性格きつくてトラブルメイカーだけど悪い子ではないと。
    そして友達思いの佐々ちゃんと、豪放磊落なちーちゃんが
    いい感じに緩衝材になってますね。
    今回は不穏なサブタイトルからちょっと身構えてしまったけど
    最後にみんな揃って買い食いしながら帰る画には
    凄く優しい気持ちにさせられたな。

    まあ現実問題として火種は依然くすぶったままなので
    またいずれ衝突やすれ違いもあるでしょうけど、しばらくはこの
    淡くはかなくも優しい世界を見ていたい気がします。

    ちなみに今回も過去回想がありましたが
    今後も小学生編のエピソードを織り交ぜながら進めていくのだろうか。
    原作買ってとりあえず小学生編だけでも読むべきか迷っていたけど
    ひとまずはアニメはアニメで一つの作品として楽しめるよう考えて
    作られているみたいなので、原作に手を付けるのは
    放送終わってからにしようと思います。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: アニメ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:05 |  現在放送中 放浪息子 |  comment (0)  |  trackback (2)  |  page top ↑

    魔法少女まどか☆マギカ 第3話 「もう何も恐くない」 感想

    ★★★★★★★★★★(10:素晴らしい)

    魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]コネクト(アニメ盤)
    「マミさんはもうひとりぼっちなんかじゃないです。」

    ※ネタバレ注意の為、続きを読むからどうぞ。

    続きを読む »

    by たかはら  at 10:09 |  現在放送中 魔法少女まどか★マギカ |  comment (2)  |  trackback (68)  |  page top ↑

    フラクタル 第2話 「ネッサ」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:面白かった)

    フラクタル第1巻Blu-ray【数量限定生産版】「ねんどろいどぷち ネッサ」付
    フリュネが忘れていったブローチから現れた女の子
    ネッサに、クレインが振りまわされる話。

    ネッサ可愛いのう。無邪気で天真爛漫、そして花澤ボイスとくれば
    そりゃ可愛くない訳がないのですが、緻密に描かれた動きや
    表情描写のおかげで更に魅力的なキャラになっていたかと。

    コンテは「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」の神戸監督だったのか、
    1話では世界観や設定の方にばかり目が行ってしまって
    アニメーションの魅力としてはそれほど感じなかったのだけど
    今回は常に動き回るネッサやクレインの走りなど見所が多かった気がする。
    どうもネッサには触れたドッペルやシステムを
    暴走させてしまう特殊能力を持っているみたいですが
    クレインやこの世界そのものも、ネッサという存在に触発されて
    一気に動き出していく感覚が伝わってきて面白かったな。

    お話の方は、やはり人との触れ合いや生の体験が大事だよー
    という方向に今の所は向かいそうな感じですが
    しかし、最初からここまでストレートに突きつけられると
    途中で価値観の逆転があるんじゃないの?と
    疑いたくなるのは私が捻くれているからでしょうか
    クレインがフリュネではなく、ドッペルであるネッサを通じて
    人との触れ合いや人間らしさに気付くというのも気になる所です。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: フラクタル -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 08:05 |  現在放送中 フラクタル |  comment (0)  |  trackback (31)  |  page top ↑

    君に届け 2ND SEASON 第2話 「2年生」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]君に届け 5 (マーガレットコミックス)
    バレンタインから時は過ぎ新しい学年に。
    桜の描写が綺麗ですねえ。放浪息子の夜桜も印象的でしたが、
    昼の桜も始まりや新しい出会いを予感させる良い物です。

    ただ、爽子と風早の方はというとあれ以来どこかギクシャクしており
    お互い想い合っているのに上手く気持ちが伝わらないというもどかしい展開。
    爽子が花壇に埋めた種のように、二人の関係が
    花開くにはもうしばらくの時間が必要なのでしょう。

    今回は特に風早の焦りが強調されて描かれていたような。
    1期では割とスマートな完璧超人として描かれていた風早ですが
    ライバル登場で泥臭い男らしい面も見られると面白くなりそう。
    その風早のライバルとなりそうな新キャラの三浦健人は
    ちゃらい雰囲気を出しているものの悪人という訳でもないのかな。

    恋愛物には恋敵や障害が付き物ではありますが、
    この作品の場合はそういった盛り上げる為の欝要素も
    必要以上にドロドロさせる事無く、爽やかに
    描いてくれる所がとても素晴らしいと思うので
    今期もその辺りのバランス感覚には期待しています。

    ちなみに先週ピンが自慢していたあのチョコレートは
    やのちんからだったんですね。まさかそんな裏取引があったとは。
    風早と爽子の仲も、さりげなく取り持とうとしたりと
    気がききながらも、おせっかい過ぎない良い子ですよね。
    ただ、元彼はDV男だったし今の所フラグが立ちそうなのがジョーか
    ピンくらいしかいなかったりと男運に恵まれていないのが不憫ですが・・。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 君に届け -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:30 |  現在放送中 君に届け 2nd SEASON |  comment (0)  |  trackback (41)  |  page top ↑

    レベルE 第2話 「Run after the man」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:面白い)

    レベルE(上) (集英社文庫―コミック版)レベルE (下) (集英社文庫―コミック版)
    「考えうる最悪の事態を想定しろ。奴は必ずその斜め上を行く。」
    面白いですね。やはり名作は年月が経っても面白い。
    今週は一気に話が動いて未読の人も楽しめたのではないかと。
    細かい部分で省略したり原作と異なる部分は勿論あるんだけど、
    要所は押さえているし原作の雰囲気も再現できてる印象。
    うん、花田先生いい仕事してますよ。

    後はなんといっても声優さんの力が大きいかな。
    浪川さんの人を食ったような演技はいいですね。
    あとクラフト役の子安さんはキャスト聞いたときから
    合うだろうなあと思ってたけど、まさにハマり役だった。
    雪隆とのチンピラVSヤクザのようなやり取りには笑ったなあ。

    内容については何書いてもネタバレになってしまいそうなので控えますが、
    個人的には来週のあの見開きがアニメでどう表現されるかが楽しみだ。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: レベルE -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:51 |  現在放送中 レベルE |  comment (0)  |  trackback (24)  |  page top ↑

    みつどもえ増量中! 第2話 「丸井家、もう一杯!」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    わが名は小学生本気戦隊ガチレンジャー
    OP、EDも三つ子バージョンに変更され今回から通常運転に。
    1期最終回から地続きとなる、遊園地の写真のエピソードから始まり、
    教師組、しょうがない隊、杉崎グループなどサブキャラの紹介も
    一通りこなしていたりと2期の最初のエピソードとしては
    申し分ない内容だったように思う。

    三つ子の暴走具合も相変わらず・・というか
    みっちゃに至っては明らかに一部のお肉の量が増してないか!?
    タイトルの増量中ってこういうことだったのかよ!
    まあ私としては、みっちゃんが美味しそうにご飯を食べているだけで
    幸せなので何も問題は無いんですけどね。

    「矢部っちはちょっと節操無さ過ぎだよ!」
    実の妹とヨスガっちゃったり、落とし神としてキスしまくったりと
    最近の下野キャラはやたらとモテモテの印象だったので
    吉岡の言葉には妙に共感してしまった(笑)
    今作では一人ぼっちのクリスマスに半殺しエンドと
    かなり酷い扱いなんだけど、個人的には下野さんは矢部っちのような
    三枚目キャラの方が生き生きしていて好きだったりします。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: みつどもえ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 22:22 |  現在放送中 みつどもえ 増量中! |  comment (0)  |  trackback (17)  |  page top ↑

    魔法少女まどか☆マギカ 第2話「それはとっても嬉しいなって」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8)

    魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]コネクト(アニメ盤)
    「なんで、私たちなのかな・・。」
    魔法少女になって叶えてもらう願いが中々思いつかないまどかとさやか。
    しかし、願いを叶えてもらう為に魔法少女になるという構図は
    裏を返せば願いを叶えてもらわなければ魔法少女なんてやる人間がいないと
    言っているようなもので、そもそもどこかイビツなんですよね。

    普通の子供向け作品なら、魔法少女は憧れの存在で
    願いなんか叶えてもらわなくても一度はなってみたいものでしょう。
    理由があるとしても自分のためと言うよりかは
    誰かを助けたい、守りたいという感情で動く場合がほとんどでしょう。
    事実、まどかは今回でそう思ってますね。
    自分が魔法少女になった時の衣装を描いてワクワクしたり、
    危うく自殺するところだった女性を助けたマミを見て
    自分もああなれたらいいなと考えています。
    ただ、暗い闇が見え隠れするこの作品に於いては、
    そんな少女の純粋な感情も、どこか現実味がない
    危ういものとして映ってしまうのが興味深い。
    やはりキュウベエとマミは別の思惑があって二人を勧誘してるのでしょうか。

    バトルの方はさっそく実際の魔女が登場。
    魔女って人間と同じような姿をしているのかと思ったら
    異空間に出てくる他の化物と大差ない姿だったのがちょっと意外。
    マミのマスケット銃による乱射など、
    アクション自体は格好よかったのだけど、
    敵がことばが通じない相手だとすると、
    ドラマの盛り上がりに欠けるかなあという気もするな。
    まあこの辺は敵の正体も二転三転しそうですから
    しばらくは観続けてみないとなんとも言えませんが。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 20:27 |  現在放送中 魔法少女まどか★マギカ |  comment (0)  |  trackback (43)  |  page top ↑

    放浪息子 第1話「おんなのこって なんでできてる? ~Roses are red, violets are blue~」 感想

    ★★★★★★★★★☆(9)

    放浪息子 (1) (BEAM COMIX)放浪息子 アニメーションガイド (エンターブレインムック)
    「女の子は、お砂糖とスパイスと素敵なモノで出来ている」
    今期観た1話の中では一番惹きこまれました。
    カサヰケンイチ監督によりアニメ化された、同じ志村貴子原作の
    「青い花」も非常に繊細かつ丁寧に作られた傑作だったけど、
    あおきえい監督による今作も、それと同等かそれ以上にしっかりと
    作りこまれているように感じられ、1話としては上々だったかと。

    原作コミックは妹に借りて1巻だけ読んだことがあるんですが
    かなり昔の話であまり内容を覚えていない上に
    アニメでは小学生編をすっ飛ばして中学生編をやるみたいなので、
    ほぼ初見のような状態で視聴。

    まず真っ先に目につくのは淡い色使いと水彩タッチで描かれた映像。
    内容的には割とドロドロとした所まで踏み込んでいきそうな予感が
    1話からしていたのだけど、それを写す映像はどこか優しさを感じさせます。
    語り口も感傷的になり過ぎずにどこか淡々と進んでいく所は
    同じ原作者ということで「青い花」と似たような空気を感じたなあ。

    登場人物は結構多めの様子。初回から殆どのキャラが顔見せし、
    さらに人間関係もある程度できあがっているということで
    まず誰がどういう人間なのかを把握するのが大変だったのだけど
    回想などを使ってそれぞれ上手く印象付けはできていたかな。
    その中でも女装願望のある二鳥修一と、男装願望のある高槻よしのが
    中心となって物語が動いていくことになるのだろう。しかし、
    二人が既に告白という一大イベントを済ませているというのは意外だった。
    その辺りをすっ飛ばしているということは、恋愛というよりも
    内に抱える悩みの解決がメインになっていくのだろうか。

    トランスジェンダーという悩み自体はマイノリティのものかもしれないが
    二人の葛藤を前にして、どこか他人事のような気がしないのは
    「自分は一体何者なのか」という、思春期の子供なら誰でも一度は抱える
    感情が根底にあるからなのでしょう。
    修一には身体的成長という残酷な現実がさっそく突きつけられるようですが
    それらとどう向き合い、折り合いをつけ、答えを出していくのか
    最後まで見届けたいと思います。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 放浪息子 -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 23:40 |  現在放送中 放浪息子 |  comment (0)  |  trackback (30)  |  page top ↑

    フラクタル 第1話「出会い」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5:期待)

    今期話題のオリジナルアニメ。作品そのものと言うよりかは
    主に山本監督の言動の方に注目が集まっている感じだが
    個人的にはできるだけフラットな目線で観ていきたいと思う。

    牧歌的な風景と音楽から始まるアバンだけれど、
    いきなり主人公の男の子が食べているのはゼリーのような人工食、
    宇宙人のような風貌をしている両親は
    家族と一緒の食事が大事という割に何も食べていない。
    この時点でこの世界がどこか歪なものなんだなと
    すっと頭に入ってくるつかみは良い感じ。

    フラクタルシステムへの祈りを妨害するように現れた
    感受性の高い少女とのボーイ・ミーツ・ガールが意味するところは、
    普通に考えれば現状のシステムへの否定に向うんだろうけど
    最後にデータから作られた女の子が登場したりと
    単純に自然に帰ろう、人ともっと接しようというだけの
    テーマではないのかもしれない。

    宮崎作品やナディアなどのオマージュも見えるように
    敵役らしい三人組もどこかコミカルで懐かしいノリなのは割と好み。
    不安も無いわけではないが、まずは期待して視聴したいと思う。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: フラクタル -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 03:23 |  現在放送中 フラクタル |  comment (0)  |  trackback (57)  |  page top ↑

    これはゾンビですか? 第1話 「はい、魔装少女です」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    これはゾンビですか?第1巻 [Blu-ray]これはゾンビですか? 1 (ドラゴンコミックスエイジ さ 2-1-1)
    いいえ、変態アニメです。
    ・・という事でゾンビ物かと思ったら男の娘物だった。
    原作は未読。カオスなタイトルの通り、
    初回からハチャメチャなかつ賑やかな内容で楽しい。
    自分を殺した相手を探すというシリアスな要素もあるようだが、
    それよりもラブコメ部分がメインになるのだろう。

    アバンからOPまでの流れや、魔装少女の変身シーンなど
    映像的にも割と凝ってるなあ。
    シリーズ構成が上江洲さん、監督が金崎貴臣さんなので
    色々はじけてくれそうではある。
    感想は書き辛いので今回だけだと思うがひとまず期待して視聴。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 19:22 |  現在放送中 2011冬その他 |  comment (0)  |  trackback (3)  |  page top ↑

    ドラゴンクライシス! 第1話「さらわれた少女」 感想

    ★★★★★★☆☆☆☆(6)

    ドラゴンクライシス! 1 真紅の少女 (ドラゴンクライシス! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ドラゴンクライシス!⑥ [Blu-ray]
    なんで自分の親は私にリュウジという名前をつけてくれなかったのか。
    リュウジという名前だったら多分十倍はこのアニメを楽しめると思うんだ。

    原作ラノベは未読。EDのインパクトが凄くて危うく内容ぶっ飛びかけたけど
    1話は幼女を拾って事件に巻き込まれるという王道の出だしだったように思う。
    独自の専門用語が割とポンポン出てくるけど
    特に解説もなく大体の意味は理解できるようになっているのは、
    これも「よくあるパターン」だからなんだろうなあ。良くも悪くも。

    バトルは肉弾戦ではなくエフェクトバトル寄りだったりと
    個人的には今の所、惹かれる要素が少ないのですが、
    しばらくは釘宮ヒロイン目当てで見続けてみるよ。
    OPを歌っている堀江さんも出るみたいだし、って
    ほんとにとらドラを意識したようなキャストだな。
    物語の方は徐々に独自の面白さを出していってくれる事を期待。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 19:29 |  現在放送中 2011冬その他 |  comment (0)  |  trackback (5)  |  page top ↑

    君に届け 2ND SEASON 第1話 「バレンタイン」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8.5:素晴らしい!)

    「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]君に届け 4 (マーガレットコミックス)
    「義理ではとても渡せない・・本気過ぎて渡せない。」
    いいですねー、この甘酸っぱさこそ少女漫画の魅力でしょう。
    前期では風早と初詣デートも果たし、クラスにも徐々に溶け込みと
    順風満帆の爽子にやってきたバレンタインというチャンス。
    当然、チョコを風早に渡して二人の仲が一歩前進という展開を
    予想していた訳ですが、結果はまさかの渡せずじまい。

    ただ、その理由が誰かに邪魔されたからとかではなく
    爽子自身がが恋心を自覚したからというのが切なくも甘酸っぱい。
    思えば1期では爽子は風早に手作りのクッキーを渡したりしてるんですよね。
    ただそれは純粋な感謝の気持ちだったから渡せたもの、
    しかし今回は風早が好きだという気持ち、そして風早にも自分を
    好きになってもらいたいという気持ちがこもった特別なもの。
    別にそれは何も悪いことではないのですけど、純粋な爽子は
    相手に見返りを求める好意を後ろめたいものだと思っているのでしょう。

    前回の総集編では主役だったくるみは今回も良い味を出していました。
    自分で意地悪と言ってましたが、彼女にはもう二人を引き離そうという
    気はないみたいですね。むしろ、あんたが私を諦めさせたんだから
    もっと堂々としてなさいよみたいなエールがこもっていたような。

    「このくらいの意地悪で駄目になるようなら、それまでだもんね。」
    この台詞は冗談っぽく言ってましたが、何気に切ない台詞ですね。

    くるみは風早にチョコを渡すときに「最初で最後」だからと言っていたので
    中学の時には渡していないんでしょう。それは、振られるのが怖いという
    気持ちもあったんだろうけど、前回の回想であったように
    同級生の女子からの意地悪があったのからなのかもしれません。
    その時、勇気を出して渡していればもしかしたら・・なんて
    想像はするべきじゃないんでしょうけどね。いやー切ない話です。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 君に届け -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 14:37 |  現在放送中 君に届け 2nd SEASON |  comment (0)  |  trackback (56)  |  page top ↑

    レベルE 第1話 「An alien on the planet」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5:期待!)

    レベルE 1 (ジャンプ・コミックス)レベルE (下) (集英社文庫―コミック版)
    原作コミック既読。もう15年も前になるのかー。
    冨樫先生が「幽☆遊☆白書」終了後に月イチで連載していたSFコメディ。
    個人的には冨樫作品の中でも一番好きな作品ですね。
    今まで読んだ漫画の中でも10本の指には入るくらい好き。
    アイデアの豊富さ斬新さ、綿密に練られたストーリー、
    魅力的なキャラクターは15年経った今でも色褪せることのない名作。
    全3巻(新装版なら全2巻)と気軽に読める長さですので
    未読の方も是非一度手に取ってみることをお勧めしますよー。

    と、原作の宣伝をした所でアニメの感想に。
    1話の内容としてはほぼ原作通りでしょうか。
    話のオチまでいかなかったので未読の人に
    ちゃんと魅力が伝わったのか不安な所ではありますが、
    じっくりと丁寧に作っている感じは好印象。

    王子と雪隆の声はどちらも違和感無かったなー。
    特に浪川さんの王子はあの胡散くさい感じがよく出ていたと思います。

    映像的にはよく言えば堅実、悪く言えば若干地味な印象ですが、
    まあこの作品の面白さはストーリーや台詞回しだと思うので特に問題は無いかな。
    あ、でも人形劇のくだりは割とはっちゃけてて面白かった。
    あれは浪川さんの演技も非常にウザくて良かったかと。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: レベルE -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 06:52 |  現在放送中 レベルE |  comment (0)  |  trackback (33)  |  page top ↑

    みつどもえ 増量中! 第1話 「狙われた子どもたち!日本滅亡カウントダウン!」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:期待!)

    わが名は小学生本気戦隊ガチレンジャー
    とりあえずイエローの可愛さはガチ!
    日本一似ていない三つ子、丸井三姉妹が繰り広げるドタバタコメディ
    が始まるかと思いきや、1話目は30分丸ごとガチレンジャー回。
    いくら二期とは言え、こんな始まり方で大丈夫なのかと心配になるが、
    チープな特撮パロや、敵も正義の味方もガチすぎるやりとりに
    まんまと笑わせてもらったので個人的には全然アリ。
    子供を囮にしようというくだりと、多人数なのをいいことに
    敵を押さえつけてフルボッコにするシーンが特に酷くて好きです。

    OP・EDも今回限りなんだろうけどしっかり作りこんでいて
    スタッフのガチさが伝わってくるな・・。
    EDはグリーンでばつ悪そうにしているみやなんとかさんが可愛いかった。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: みつどもえ -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 21:29 |  現在放送中 みつどもえ 増量中! |  comment (0)  |  trackback (14)  |  page top ↑

    お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第1話 「兄と妹のヨコシマな日常」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    Taste of Paradiseアリアリ未来☆
    WEB配信されている原作コミックは未読。
    俺妹、ヨスガノソラと、昨季は妹物アニメラッシュだったので、
    若干二番煎じという感じは拭えない印象だったのだが
    観てみると上記二作品とはちゃんと差別化が計られているように思えた。

    まず、一番に違うのは実の妹ではなく義妹だということ。
    禁じられた関係だからこそいいんだよ!という一部の上級者には
    物足りないんだろうけど、この作品はかなりコメディ寄りなので
    むしろ背徳感は邪魔なんでしょうね。
    本当の家族じゃないなんてシリアスな話をしているのに、
    画面はパンツ丸見えのカットだったりするのも
    これはギャグ作品なんだよと視聴者に宣言する意味があるのでしょう。

    後は視点が兄ではなく妹の方にあるということ。
    表の態度では年頃の妹らしく兄にきつく当たりながら
    裏ではお兄ちゃん大好きというのは先の二作品とも似てるんですが
    心の声が完全に開けっぴろげになってしまってるのが新鮮。
    変態度でも結構突き抜けている奈緒の暴走っぷりに
    この作品の面白さがかかっているのでしょう。

    パンツやら裸は1話から大量投入されてたけど、
    独特のキャラクターデザイン(主に体型的な意味で)のおかげで
    あまりエロさは感じないな。
    そもそもエロ目的で観る作品でもないのかもしれないが。
    しかしパンチラ描写でも微妙に規制入っている所もあったけど
    OPであれだけスジ入りパンツのドアップを写しておきながら
    なんでそこは隠すんだ的な理不尽さを感じた(笑)。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 10:39 |  現在放送中 2011冬その他 |  comment (0)  |  trackback (48)  |  page top ↑

    魔法少女まどか★マギカ 第1話「夢の中で会ったような…」 感想

    ★★★★★★★★☆☆(8:期待!)

    コネクト(初回生産限定盤)(DVD付)コネクト(アニメ盤)
    フラクタルと並んで今期話題のオリジナル作品の一つ。
    新房監督がオリジナルやるのって実は「ソウルテイカー」以来になるのか?
    魔法少女物というイメージもあまり無いんだけど、
    実は「リリカルなのは」の1期は新房監督なんですよね。
    なのでこれは監督にとって新しい挑戦でありつつ、
    原点回帰やセルフオマージュ的な意味合いもあるのかなあ、
    なんてことをぼんやり考えながら視聴。

    新房シャフトの尖った演出、虚淵玄のダークなシナリオ
    蒼樹うめ先生の可愛らしいキャラデザというそれぞれの個性を
    どう見せてくれるんだろうと楽しみにしていたが
    初回では3つとも直球でぶつけてきたなあという印象。
    はっきりいって上手く調和しているとは言い難いのだけど、
    ぶつかり合うことで互いの持ち味が強調されている部分もあり
    確かにこれはこれで面白い。

    特に劇団犬カレーの映像などビジュアル面でのインパクトは抜群。
    後はお話し次第ですかね。はまれば爆発力はありそうです。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 23:09 |  現在放送中 魔法少女まどか★マギカ |  comment (0)  |  trackback (36)  |  page top ↑

    GOSICK-ゴシック- 1話「黒い死神は金色の妖精を見つける」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニング・テーマ:Destin HistoireGosick 01. Light Novel
    桜庭一樹による原作ライトノベルは既読。といっても
    読んだのは随分と昔なので細かいところは忘れてますが。

    簡単に言ってしまえば安楽椅子探偵ものという奴ですね。
    第一次世界大戦後のヨーロッパを舞台に日本からの留学生、
    久城一弥と、人形のような美しい容姿と天才的頭脳を持つ少女、
    ヴィクトリカが様々な事件を解決していく物語です。

    個人的に今回のアニメ化にあたって一番気になっていたのは
    ヴィクトリカの声。というのも原作の描写だと
    しわがれた老婆のような声と書かれているので
    一体どんな声になるんだろうと思っていたが悠木さんですか。
    なるほど、確かに若干大人びた声は雰囲気出てたなあ。
    あれは本当にしゃがれた声でやると、それはそれで
    違和感バリバリだったと思うのでこれで正解なんでしょう。
    ちなみにドラマCD版だと斎藤千和さんが演ってるみたいですね
    こちらもちょっと聴いてみたい気がします。

    映像の方はさすがボンズ、ヨーロッパの美しい背景美術や
    図書館の屋上で人形のように佇むヴィクトリカの神秘的な雰囲気、
    そして意外と子供っぽくて可愛らしいヴィクトリカの一面など
    高いレベルで纏まっており今後にも期待が持てそう。

    ただ、話の内容的には若干進むのが早かったような印象もしたかな。
    聞いた話だとアニメと合わせて原作小説の方も完結させる方式と
    いうことなのでこういう構成になっているのだろうけど、
    一弥とヴィクトリカの出会いはもう少しじっくりやって欲しかったかも。

    後はOPが非常に良かったですね。今期の中では一番好きだなあ。
    ミュシャ風に描かれたヴィクトリカが可愛すぎます。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: GOSICK-ゴシック- -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 10:58 |  現在放送中 2011冬その他 |  comment (0)  |  trackback (45)  |  page top ↑

    夢喰いメリー 第1話 「夢現(ゆめうつつ)」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    TVアニメ「夢喰いメリー」オープニングテーマ Daydream SyndromeTVアニメ「夢喰いメリー」エンディングテーマ  ユメとキボーとアシタのアタシ
    へそに始まりへそで終わるアニメだった。
    まんがタイムきららフォワードで連載中の原作コミックは未読。
    きららって四コマ漫画しかやってないのかと思ってたけど
    今はこういう普通の漫画も連載しているんですね。

    JC.STAFFらしい最近のツボを押さえた端正なキャラデザで
    一見萌えアニメっぽい感じなんだけど、独特のパースや
    鬱々とした雰囲気は、さすが山内監督作品といった印象。
    言われてみれば夢と現実を行き来する設定やどこかダークな
    世界観も山内監督のカラーと相性は良いのかもしれないな。

    バトルの方も素手による肉弾戦がメインっぽいのは私好み。
    敢えて引きの絵を写さずに、踏み込む際の軸足や
    腰のひねり等のカットを繋げて見せるアクションシーンは
    キャシャーンSinsの1話を思い出したなあ。
    今作も馬越さんがヘビーローテで入ってくれると嬉しいがはてさて。

    話の方向性はまだよくわからんというのが本音なんだけど、
    しばらくの間は可愛い女の子と映像演出だけでも
    十分楽しめそうということで視聴は継続です。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 夢喰いメリー -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 00:56 |  現在放送中 2011冬その他 |  comment (2)  |  trackback (27)  |  page top ↑

    IS<インフィニット・ストラトス> 第1話 「クラスメイトは全員女」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7)

    IS(インフィニット・ストラトス) (MF文庫J)IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [DVD]
    弓弦イズルによる原作ライトノベルは未読。
    女性しか操縦できない世界最強の兵器ISを、男なのに何故か
    動かせてしまう主人公一夏が繰り広げる学園ラブコメ・・になる模様。

    事前の番宣見た限りだと戦争が絡んだりもっと硬派な作品なのかと
    思っていたので、主人公以外の男が出てこなかったり、
    いきなり幼馴染の女の子と相部屋で暮らすことになったりといった
    エロゲイベント満載振りに少々驚かされた。
    でも視聴後に、wikipediaで原作者が元アリスソフトの
    ライターさんだったと知って、すごく納得がいった(笑)
    いわれてみれば確かにこの雰囲気はアリスソフトのゲームに近いかも。
    アリスソフトのゲームは男キャラがウザくないから結構好きなんですよね。

    ISはスポーツという設定は若干拍子抜けだったのだけど
    アバンの戦闘シーンを見るにガチなバトルもあるんでしょう。
    あの戦闘シーンは高速で飛び回る機体ももちろん格好良かったが
    夕焼けに赤く染まった雲や煙も非常に見栄えが良くて美しかった。
    あのクオリティで今後もやってくれるなら
    それだけで見続けようという気になります。

    ただ、木曜深夜は来週からフラクタルに放浪息子という
    私の本命候補が始まるので感想は気が向いた時だけになりそうですが。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 19:55 |  現在放送中 2011冬その他 |  comment (0)  |  trackback (41)  |  page top ↑

    君に届け 2nd SEASON 第0話 「片想い」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5:期待!)

    「君に届け 2ND SEASON」 Vol.1 [DVD]君に届け 4 (マーガレットコミックス)
    2期の1話目はくるみ視点での総集編。
    初回で主人公以外のキャラがメインを張るのは珍しいと思いますが
    それだけこの作品においてくるみは重要なキャラということなんでしょう。

    中学の頃に友達に裏切られたこと等を思い出しながら
    くるみが一人で雪の降る薄暗い街を
    寂しそうに歩く所でAパートが終わる訳ですが、
    爽子との出会いや風早への告白の回想を通して
    くるみの表情も徐々に柔らかくなり
    最後には風早に渡すバレンタイン用のチョコを
    買いに行く途中だったとわかる構成が嬉しい。

    映像的な面では、1期の感想でも散々書いたけど
    雪の降る中で踏切を待つカットなどの背景描写が上手いなーと。
    単にリアルなだけじゃなく少し幻想掛かった風景といいましょうか。
    新しくなったOP、EDも少女漫画の持つ幻想的な美しさを
    上手く表現しており、その辺りは2期でも期待できそうです。

    その他では、くるみがウメノートへ爽子の名前を
    書き込むシーンの演出がもろデスノートで笑った。
    くるみ役の平野さんはデスノートでミサを演じてましたから
    そういう繋がりを含めてのお遊びなんでしょうね。

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    テーマ: 君に届け -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 19:28 |  現在放送中 君に届け 2nd SEASON |  comment (0)  |  trackback (57)  |  page top ↑

    新年のご挨拶 2011

    明けましておめでとうございます。
    って、実家帰ってゆっくりしてたらもう三日ですけどね。

    遅くなりましたが
    いつも見に来てくださっている読者の皆様、
    拍手とかコメント送ってくださる心優しい人々、
    TB等でお世話になっているアニメブロガーの方々
    その他、昨年中にお世話になった多くの方々へ、
    本当にありがとうございました!

    今年も当サイトをよろしくお願いいたします。


    管理人:たかはら


    以下、今期の視聴スケジュールです。
    今期も木曜が時間被りまくりで辛い・・。

    月曜日
    ・Rio RainbowGate! TOKYO MX
    ・君に届け 2nd 日本テレビ
    ・レベルE テレビ東京
    ・ドラゴンクライシス! tvk

    火曜日
    ・これはゾンビですか? tvk

    水曜日

    木曜日
    ・フラクタル フジテレビ
    ・放浪息子 フジテレビ
    ・IS(インフィニットストラトス) TBS
    ・夢喰いメリー TBS

    金曜日
    ・GOSICK -ゴシック- テレビ東京
    ・とある魔術の禁書目録II TOKYO MX
    ・魔法少女まどか★マギカ TBS

    土曜日
    ・バクマン。 NHK教育
    ・お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! tvk

    日曜日
    ・STAR DRIVER TBS
    ・みつどもえ 増量中! TOKYO MX
    ・フリージング tvk

     にほんブログ村 アニメブログへ ←押していただけると励みになります。
    by たかはら  at 11:17 |  雑記 |  comment (4)  |  trackback (4)  |  page top ↑
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    12 | 2011/01 | 02
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。