スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    by たかはら  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

    キャシャーン sins 4話 「滅びの天使」 感想

    ★★★★★★★☆☆☆(7.5)

    青い花  CASSHERN in CG
    僕は、戦わずに済むなら・・この体さえ要らない・・
    戦う事を憎むキャシャーンと、
    戦いの中でしか生きてる事を実感できない少女の話。

    まあなんだ・・、一言で言うととてもエロい回だったなあと。
    いやエロって言っても直接的な描写がある訳じゃないんだけど
    全体的に妖艶で官能的な雰囲気の漂うお話でした。

    戦う事でしか己を表現できない戦闘狂というキャラは
    バトル漫画とかでは割と良く見かける設定なんだけど
    それが少女になるとこんなに妖しい展開になってしまうとは・・!
    最初は生きるのに必要なお金を得る為にやってたけど
    次第にそれが快感になってしまって・・・とか、
    赤い液体に満たされた円形の池に突き刺さるサーベルとか
    この辺は確信犯的なメタファーが色々見られましたね。

    ソフィータの戦い方は、舞のような美しさと同時に
    彼女の悲しい心が透けて見えるのが印象的でした。
    相手が強ければ強いほど楽しいと言ってたけど
    それは結局、自分の価値が相対的に上がるからであって
    相手の強さ以外の部分に興味は無かったのでしょう。
    でもキャシャーンに会って愛を知ってしまった彼女は
    戦うだけでは満足できず初めて相手の事を理解したいと思った。
    だから彼女はサーベルを捨てた手でキャシャーンに触れ、
    その名前を聞いたという事なのかな。

    滅び行く世の中で 生き続けていく命を一つ知った・・
    3話では人間、そして今回はロボットと、
    自分に関わった者が救われていくのを見てキャシャーンはどう思ったのでしょうか。
    まだ、キャシャーン自身が生きていく意味は見えてきませんが
    ソフィータが贈った「生きてまた会える事を楽しみにして・・」という言葉は
    そのきっかけを予感させる物になっていましたね。

    次回 5話「月という名の太陽を殺した男」
    どうやら来週はリューズやリンゴが再登場して
    本筋の方が進むみたいですね。楽しみです。

     にほんブログ村 アニメブログへ
    ↑押していただけると励みになります。
    テーマ: キャシャーンsins -  ジャンル: アニメ・コミック
    by たかはら  at 18:24 |  .2009年春終了アニメ キャシャーン Sins |  comment (8)  |  trackback (11)  |  page top ↑
    Comments

    エロす

    なるほどぉ。そういう視点はアリですね。確かにエロかった。

    導入部はなにやら禅問答かという台詞まわしに気が取られていたのが、途中から言いようの無い感覚に襲われていたのは、そういう事だったんですね。ソフィータ役の声優さんがこれまたそれ風の雰囲気に拍車をかけてくれていました。
    by 悠 2008/10/25 16:00  URL [ 編集 ]

    艶かしく、美しい

    糧とするため、少女は壊し続けた。しかし、ただただ壊すのには疲れきっていた。苦痛にさえ感じていた。
    ならば、その中に己の生を見出だせばさえ出来れば、自分は滅びの中にあっても生きていけるのではないかと思った。
    初めの内は難しかった。やはり苦痛だった。そう簡単に割り切ることは出来なかった。
    しかし、それはつかの間のことだった。人とはよく出来たもので、思おうとすればするうち、慣れていくものだ。
    いつしか少女は目論み通りに戦いの中に生きる躍動を感じることが出来るようになっていた。
    詳しく言えば、その中でしか生きていることを感じられずになっていた。
    そして少女はさまよう新造人間と出会った。
    by 月御影 2008/10/25 16:59  URL [ 編集 ]

    続き

    倒す相手が強ものであればあるほど、たかぶった。
    自らを窮地に置けばおくほど、本能的に討たれまいとする力がみなぎり、一種の緊張と共に己の心を満たしていた。
    そうした、自らを故意に危険に晒すなど通常は避けられるべき行為であるにも関わらず、そういった行動に走らせてしまうのはそもそも、この世界が正常ではなくってしまっていることの証明でもあった。

    しかし、涙が、堪えても押さえ切れない涙の粒が、一筋、二筋と次々と頬を伝う。堪えるつもりがないから尚更である。

    壊してやろうと、滅ぼしてあげようと悪意からではなく、心から新造人間に刃を突き立て、心の臓を貫いたがそこにあるのは、そこに至るまでのこの戦いには、躍動など微塵もなかった。
    この戦いに至る前、先刻、少女が刃を向けた相手はこの新造人間のことを知った風だった。その相手との戦いに仲裁に入ったこの男は左腕に大きな怪我を負ったが、それはしばらくするとみるみる内に塞がれていき、少しばかりの時間で完璧に直ってしまっていたのである。
    死ねない身体を持つこの男に同情した少女は親切心からこの新造人間を破壊することを決意し、実行したのである。
    by 月御影 2008/10/25 17:40  URL [ 編集 ]

    ソフィータの声

    悠さん、こんばんは。

    >ソフィータ役の声優さんがこれまたそれ風の雰囲気に拍車をかけてくれていました。
    秋谷智子さんという方で
    私は初めて聞く人だったんですが雰囲気出てましたね。
    ソフィータの持つ色っぽさと幼さ故の危うさと、
    両方ともよく表現されていたと思います。
    by たかはら 2008/10/25 19:31  URL [ 編集 ]

    No title

    月御影さん、こんばんは。

    ソフィータの心情は壮絶だったんでしょうね。
    ラストシーンの美しさには見入ってしまいました。

    >左腕に大きな怪我を負ったが、それはしばらくするとみるみる内に塞がれていき、少しばかりの時間で完璧に直ってしまっていたのである。
    やはりキャシャーンには再生能力があることがはっきりしましたね。
    しかし心臓貫かれても大丈夫な程、凄いとは思いませんでしたが。
    今のところ戦闘ではキャシャーンの相手をできる者が居ないので
    ライバルキャラの登場が待ち遠しいです。
    by たかはら 2008/10/25 19:32  URL [ 編集 ]

    すみません。まだ続きが・・・

    ですが、やめておきます。
    ブログのコメント欄に小説を書くのはやはり、主宰であらせられるたかはら氏にとって至極、迷惑でありましょうし。
    ちなみにキャシャーンの心情に少し触れて、ソフィータのある種の決心を表現するつもりでした。
    たかはらさんとは少しばかり異見でしたのでその説明を小説に追っていこうとしていました。
    by 月御影 2008/10/26 00:31  URL [ 編集 ]

    No title

    >すみません。まだ続きが・・・
    おお・・失礼しました。

    >たかはらさんとは少しばかり異見でしたので
    >その説明を小説に追っていこうとしていました。
    流石に記事と関係ない小説だと反応に困ってしまいますが
    何か意図があるなら問題ないですよ。
    基本的には自由なコメント欄なので。
    by たかはら 2008/10/26 16:41  URL [ 編集 ]

    私がなんですが…

    あの、月御影さんの小説、続きが気になるんですが…
    by 悠 2008/10/27 00:04  URL [ 編集 ]
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    【ソフィータ】キャシャーンsins 4話「滅びの天使」【感想】

    「大好きだから、滅ぼしてあげる」(ソフィータ) キャシャーンとソフィータの愛の話。   続きを読む
    by 失われた何か 2008/10/24 18:33

    キャシャーン sins 4話 「滅びの天使」 感想

    これはキャシャーンの救済の物語なのでしょうか。どん底だったキャシャーンは、また少し救われたようです。キャシャーン sins 4話 「滅びの...   続きを読む
    by メルクマール 2008/10/24 19:51

    キャシャーン sins 第4話「滅びの天使」

    青い花(2008/10/29)カラーボトル商品詳細を見るOPのルナとの会話がちょっとずつ変化してるが こっちも次第に何かが明らかになる仕組み? で、本...   続きを読む
    by イリーザ様の花火の時間ですよ 2008/10/24 22:35

    キャシャーンsins 第4話「滅びの天使」レビュー

    「君とは永遠にわかりあえそうにない 僕は・・・戦わずに済むなら・・・この体さえいらない」 「だから言葉って嫌いソフィータの気持ち・・・伝わらないから」 「なにも生まない 生まれない世界ではせめて生き延びるしか」 この記事はネタばれが含まれてます ネ...   続きを読む
    by アニ漫ワイドガイド 2008/10/25 01:26

    CASSHERN Sins -キャシャーン Sins- 第4話「破壊の天使」

     【ストーリー】 破壊の天使と呼ばれる少女ソフィータ。 少女は常に戦いを求める。戦いの中にだけ自分の価値を見出す。 しかしその強さゆえに、ロボットたちは戦うことを恐れ逃げ惑う。 ブライキング・ボスの側近だったと言うバラシンは使い...   続きを読む
    by 無限回廊幻想記譚 2008/10/25 01:32

    キャシャーン CASSHERN Sins #4.

    「滅びの天使」アバンでは、どうやらルナとのいきさつが語られているらしい。で、今回   続きを読む
    by 色・彩(いろ・いろ) 2008/10/25 02:11

    キャシャーンSins 第4話「滅びの天使」

    鋭いサーベルを手に、自分と戦ってくれとせがむロボットの少女がいた。 彼女はソフィータと言い、周りのロボットたちから「滅びの天使」と言われて 恐れられていた。 そんな時、ソフィータはキャシャーンと出会う。 突然声をかけられて、自分と戦わないかと誘う彼女に...   続きを読む
    by ぷち丸くんの日常日記 2008/10/25 05:42

    キャシャーン Sins第4話 「滅びの天使」

    アニメキャシャーン Sins 発言者:→宵里、→春女です。 「ソ\\フ   続きを読む
    by 獄ツナBlog5927 2008/10/25 11:07

    [アニメ感想] キャシャーン Sins 第04話 「滅びの天使」

    鋭いサーベルを手に、ロボット達に自分と闘ってくれとせがむロボットの少女ソフィータ。闘いの中にしか喜びを見いだせない彼女は、荒くれ者...   続きを読む
    by 混沌-chaos-という名のクロニクル 2008/10/25 22:09

    キャシャーン Sins 第04話 「滅びの天使に」の感想。

    キャシャーン Sins 第04話 「滅びの天使に」 評価: ── 生きること戦うことに理由はいるの? 脚本 高橋ナツコ ...   続きを読む
    by いーじすの前途洋洋。 2008/10/26 06:44

    キャシャーンSins 第4話 「滅びの天使」 感想

    キャシャーンSins 第4話 「滅びの天使」 感想TVKでは夜11時からの放映なのですが、何とも言えず微妙な時間帯なんだな。気がついた時は終わってる状態で・・・。『喰霊・零』が同じ夜なんですけど、これが何故か毎回録画失敗。今回も後半の15分しか取れてませんでした・...   続きを読む
    by よろず屋の猫 2008/10/28 13:45
    プロフィール

    見たアニメの感想書いてます。
    TB、コメント歓迎中。
    twitter始めました。基本フォローされたら返します。気軽にどうぞ。
    →2011年冬アニメ視聴予定a_btn155.gif

    好きなアニメ作品
    天元突破グレンラガン
    電脳コイル
    ソウルイーター
    喰霊 -零-
    キャシャーンSins
    ・交響詩篇エウレカセブン
    ・桜蘭高校ホスト部 などなど

    →このサイトについて
    →Web拍手返信
    ブログ内検索

    最近の記事
    カテゴリー
    Web拍手

    ご意見、ご感想等ありましたらお気軽にどうぞ。 相互リンクも募集してます。
    お返事はコチラで行ってます→Web拍手返信
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    今期の感想スケジュール

    日曜
    ひだまりスケッチ365
    コードギアスR2
    月曜
    ソウルイーター
    火曜
    ストライクウィッチーズ
    水曜
    ワールドデストラクション
    木曜
    スレイヤーズREVOLUTION
    金曜
    マクロスF
    土曜
    鉄腕バーディ

    リンク(順不同、敬称略)

    いつもTB等でお世話になってます。
    相互リンク様
    空色きゃんでぃ
    サブカルなんて言わせない!
    よう来なさった!
    腐麗蝶の柩
    ソウロニールの別荘
    ハヤテのごとく!に恋してるっ!?
    物理的領域の因果的閉包性
    きざみ納豆(アニメ感想別館)
    徒然きーコラム
    破滅の闇日記
    地図曹長道中記
    混沌-chaos-という名のクロニクル
    紅の終幕劇
    アニメレビューブログ
    アニメは日本の文化遺産

    巡回リンク様
    Cat in the box - キャットインザボックス
    サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
    バラックあにめ日記
    アニメって本当に面白いですね。
    Spare Time
    リリカルマジカルS+
    SERA@らくblog
    ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
    だってアニメが好きだから
    蒼碧白闇
    ミルクレモンティー
    Girlish Flower
    ラピスラズリに願いを
    おちゃつのちょっとマイルドなblog
    たらればブログ
    メルクマール
    アニメレビューCrossChannel.jp
    紅蓮の煌き
    wendyの旅路
    風庫~カゼクラ~
    所詮、すべては戯言なんだよ
    妄想詩人の手記
    Junk Head な奴ら
    karimikarimi
    ピンクの髪の……
    アニマライト

    FC2カウンター


    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。